テーマ:両生類 - ジャンル:ペット
2009/03/12 Thu

じーっ

大分春めいてきました。
一日中寝ていたぴょんちゃんも、暖かくなると起きている時間が増えてきました。このところ背中がごつごつしてやせ気味に見えたので、少しエサを増やしています。

一日おきだったレプトミンは毎日与えるようにしていますが、日によってはあまり反応してくれません。さすがにちょっと飽きてきたのかも。

先月追加購入したミルワームもようやく太ってきました。消化が悪そうなので、今まで脱皮直後の白いものだけを選んで与えていたのですが、それでは数が足りず最近は茶色いのも時々混ぜています。飲み込む時に若干喉に引っかかる様子ですが、おなかは壊してないようです。

今のところ外で捕れる虫はワラジムシとナメクジだけ。ワラジムシはまだ数が少ないのですが、大きめのものが増えてきました。ナメクジは逆に小さいものが増えました。今年生まれた卵から孵ったのでしょう。

他にはたまーに植木鉢の下にミミズを見かけますが、素早く地面に潜ってしまうので滅多に捕まえられません。

そろそろアオムシ飼育のために野菜の種を蒔こうと思います。去年買ったカブの種、まだ使えるかなあ。

090309toad.jpg090311toad.jpg
090309toad2.jpg上は石の隙間にいるワラジムシを覗き込むぴょんちゃんと、壁を登るナメクジを見ているぼんちゃん。どちらも真剣そのもの。

おいしかったね。
ごちそうさまでした!


関連記事

コメント

じいいいっと眺める真剣なまなざし。
いいですねー♪
最後のおくちをクワっと開けた写真もナイスです♪
カエルたちの活動が活発になってくると
こちらも何となく嬉しくなってきちゃいます(^-^)

首をかしげて亀エサに舌を伸ばすのもかわいいけど、生き餌を見ると目の輝きが違います。
じーっと狙ってからぺちっ、のはずなのに、しょっちゅう失敗するのもご愛敬ですね。
ヒキガエルってこんなんで、自然界ではしっかりエサ取れるのかしら。

真剣モードのぴょんちゃん&ぼんちゃん、いいですね~。
エサを追いかけるときのガマは輝いています(笑)
自然界でのヒキガエルも、エサを真剣モードで追い掛け回しているのでしょうが、失敗しても次いってみよう!って感じで超前向きなんだと思います。
というか、あまり欲深くなさそうかな・・。
そんなところが魅力的なんですよね~、ヒキガエルって(笑)

超前向き! 確かにそうかも。
ちっちゃいことは気にしないヒキガエルたち、素敵ですよね。

昨日は忙しかったんで、1日エサ抜きになっちゃったけど……。
気にしないよね~、ってやっぱりダメ??

2匹にじーっとまっすぐ目を見て訴えられてしまいました。
はい、エサ抜きはちっちゃいことではないですね。
ということで夜中にエサやりです。

非公開コメント(返事不要のメッセージに)