--/--/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2016/01/29 Fri

ヒキガエルの脱皮間隔

最近のきみちゃんの脱皮間隔は10日に1回程度です。お肌がきれいで脱いでも脱がなくてもあまり変わらないし、皮残りもほとんどないので、見逃している可能性もありますが。普段はほぼ週1です。

ぴょんちゃんやぼんちゃんもやはり週1回程度でした。具合が悪いときは3日に1回とか頻繁になっていたので、ある程度間隔が空いているのは調子がいいんだと思います。

脱皮って結構大変そうですよね。うちの子たち週1回って多くないかな?と以前から気になっていて調べていたら、こんな論文を見つけました。
>>アズマヒキガエルの脱皮の長期間観察

間隔についての部分をまとめてみると……
  • 気温が高いほど間隔は短い
  • 加齢とともに脱皮間隔は長くなる
  • 平均は4歳の時♂8.1日・♀7.7日、9歳の時♂9.9日・♀9.4日
  • 最短は4.6日
  • 1歳(別個体)では平均6.4±0.5 日、最短3.5日

つまり週1回というのはごく平均的なようで一安心。最近間隔が延びているのは気温が低いせいなんでしょう。今のところ体調は良さそうですが、あまり代謝が下がらないようにもう少し加温しようかな。

151103dappi1.jpg151103dappi2.jpg
151103dappi3.jpg151103dappi4.jpg
151215dappi1.jpg151215dappi2.jpg
151215dappi3.jpg151226dappi1.jpg
160105dappi1.jpg160116dappi1.jpg
160116dappi3.jpgこんなふうに頻繁で珍しくも何ともないことなのですが、脱皮って何度も見てもわくわくします。ついつい写真撮っちゃいますね〜。

で、そんな面白い脱皮についてですが、伊丹市昆虫館で1/27より企画展が行われています。もちろん昆虫の脱皮がメインですが、両生類や爬虫類の脱皮も紹介するということで、いつものぼんちゃんの脱皮動画も上映されることになっています。

詳細がわかったら、また後日別の記事でご紹介します。興味がおありの方はぜひ見に行ってくださいね。
関連記事

コメント

お久しぶりです!
ぼんちゃんと、とち冬眠してたんですが今日様子を見たら、ぼんちゃんがいなくなってました…
さっきまで探してたんですが見付かりません。
明日仕事が休みなんで明るくなってからまた探そうと思います。

> どんちゃんさん

えっ!!
冬眠、室内でしょうか。
暖かい日に目覚めて脱走しちゃったのかしら。
餌はしばらく食べなくても大丈夫でしょうけど、水分不足が心配ですね。
こっそり出てきた時のために水場は用意しておいた方がいいかも。
無事に見つかることをお祈りしております。

二階の屋根に洗濯物干すとこがあるんですがそこに置いてました。
朝起きて探したんですが、やはりいませんでした。
蓋して、その上から布で暗くしてたんですが、ヒキガエルの脱走能力なめてました…
根気よく探してみます!

うちのこーちゃんは冬眠中です。先日の雨の日、雨除けシートが飛ばされて衣装ケースに雨が降り込み、彼女のもぐっていた水はけの悪い植木鉢には、なみなみと水がたまっていました。翌日の午後に気がつき、100%溺死したと思いましたが、シェルターをどけてみたらきょとんとした顔で水面に顔を出していました。一昼夜、冷水につかっていたのかも・・・水を捨てて、乾いたミズゴケで泥の水分調整をしたら、またもぐっていきました。意外とおおざっぱな冬眠のヒキガエルでした。

> 初心者さん

冬眠中は代謝が極端に下がるので、ほとんど呼吸もしてないらしいですね。
半分凍った水中で寝ていて、凍死したかと思ったのに溶けたら無事だったという話も聞いたことあります。
「金沢城のヒキガエル」の本の中でも、雪に埋もれてそのまま寝ていたというエピソードがありました。

ヒキガエルの冬眠って、温度が充分低ければ割といい加減なのかも。
冬眠失敗の話を聞くと、途中で中途半端に温度が上がっちゃったというケースがほとんど。
うちの辺りは屋外でも低温維持が難しいので、やっぱり冬眠はさせない方が無難でしょうね。
非公開コメント(返事不要のメッセージに)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。