冬の青虫

プランターのブロッコリーの葉っぱに点々と丸い穴が空いているのに気付いたのは12月の初め頃。この時期でもよくいるオンブバッタの虫喰い痕とは違います。葉っぱをかき分けて探してみると、細っこい青虫を見つけました。こんな寒い時期に何の虫?と思いましたが、よく見慣れたその姿はどうやらモンシロチョウの幼虫のようです。

151221caterpi1.jpg151221caterpi2.jpg
12/21には、一番大きな青虫が約3cm、多分もう終齢ですね。もう一匹が2cmくらいで4齢かな。

151227caterpi1.jpg151227caterpi2.jpg
12/27には更にもう一匹、一回り小さいのを発見。上の2匹は前回より若干大きくなりましたが、齢数は変わらないようです。夏場なら2,3日毎に脱皮するのに……。

食べる量も慎ましいものです。ブロッコリーは下葉が枯れてしまい、上の方に少ししか葉っぱが残っていないので、あまり食べられても困りますけどね。

151228caterpi1.jpg151229caterpi1.jpg
12/28は3匹とも変わりなし。ところが、12/29には小さい2匹が見当たりませんでした。単にどこかに隠れているだけかもしれませんが、もしかしたら鳥にやられちゃったのかなあ。

この残った終齢幼虫、いつさなぎになるんでしょうか? モンシロチョウはさなぎで越冬するんだと思っていました。さなぎになって蝶になるまで観察できたらいいな。
関連記事
テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

Trackback:0  / comment:2 

Comment

初心者28号|昔のみなしごハッチの歌ですね
2015.12.30 Wed 13:54  #uSG38wC6 Edit
姿優しいモンシロチョウチョ♪

ってね


あねもねさん知ってます?

あれの中では 蟷螂さんが悪者扱いされてんですよね・・・

あねもね|かあさん欲しかろ〜恋しかろ〜
2015.12.31 Thu 09:17  #auyQKGwQ Edit
ふふふ、年齢がばれますね。
昔のアニメって、母を求めて旅したり戦ったりというのが多かったような気がします。
カマキリのおじさん、途中から仲間になってくれませんでしたっけ?

終齢青虫さん、昨日の昼頃までは確認できたのに3時過ぎにはいなくなってて……。
モンシロ青虫って葉っぱの表側にいるから、鳥とかに見つかりやすいんですよねえ。(´Д`)

辺りを探し回ったら、塀の下にある植木鉢の影に青虫発見。でも小さい??
これは前日に姿を消した4齢さんですね。
飛び出したブロッコリーの茎から下に落っこちてたようです。
寒さのせいか元気なさそうに丸まっていましたが、葉っぱに載せておくと今朝は体を伸ばしていました。

心配だけどこの時期室内に入れてしまうと越冬できないでしょうし、このまま見守ります。
終齢さんもどこかで無事に過ごしてさなぎになっているといいな。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可(質問不可・返事不要のメッセージに)
 ※メールでのご連絡、コメント投稿出来ない場合などはご連絡フォームへ。
最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート