テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2015/07/23 Thu

手作り冷房装置

150720toads1.jpg今日は雨で温度が下がってますが、梅雨が明けて一気に猛暑がやってきました。30℃を超えても元気にどだばたしていたきみちゃんも、32℃近くなるとさすがにかったるそう。

アズマヒキガエルは日本のカエルですからある程度の暑さ寒さには耐えられます。とは言え、逃げ場のないプラケースの中ですから、できるだけ20〜30℃の範囲内に収めておきたいところです。

最近の夏の暑さではエアコン必須ですよね。ただ、今の時期ってまだあんまりムシムシしてなくて、窓を開ければいい風が入ってくることも。閉め切ってエアコン点けっぱなしにするよりも、自然の風を通した方が快適だったりします。

でも風が涼しいのはあくまでも体感温度。プラケに風を当てても周囲の気温と同じ温度になるだけです。人が涼しいからと油断していたら、カエルたちには危険な状態になってしまうかもしれません。

そこで、最近話題の100均のクーラーボックスと保冷剤で作る簡易冷却装置を試してみました。先週くらいからTwitterで広まっていますが、多分オリジナルはこちらのブログだと思います。
>>対牛猫用非電動冷却装置 : うしねこ日記

150720cooler2.jpg作り方は簡単、発泡スチロールの保冷ボックスの蓋と側面に穴を開けて、中に保冷剤を詰め込むだけ。側面の穴から冷気が噴き出してきます。オリジナルは丸い穴でしたが、箱が小さくて高さがないのでスリット状にしてみました。

犬猫なら吹き出し口からの冷気に直接当たることができますが、カエルの場合はプラケ越し。横から冷やすのは効率がよくありません。この装置は蓋の上に載せることに。

150721cooler1.jpg最初のうちは勢いよく冷風が吹き出ます。斜めに遮って冷気を下側に流し込むと、プラケ内は周囲に比べて3-4℃も下がりました。でも、中身が溶けかかってくると急に勢いが弱まります。手をかざせばまだまだ冷たいけれど、プラケの中まで冷気が届かず、だんだん温度が上がってきました。

結露で溜まった水を捨てて保冷剤を入れ替えれば復活するものの、保冷剤の数にも限りが。溶けた保冷剤を冷凍庫に戻して再凍結させても、1-2時間では芯まで冷えません。最初に比べて冷気の勢いも弱いし、すぐにまた溶けてしまいます。

150720cooler1.jpgそこで、箱を倒して冷気の出口を下に向けてみました。こうすると冷気が直接下に降りていくので、溶けかかった保冷剤でも結構冷えます。冷たい水滴がぽたぽた垂れますが、カエルなら多少濡れても大丈夫なはず……って、これだと保冷剤直置きとあまり変わりないかも。

エアコン代わりに丸一日使うのではなく、短時間・補助的な利用がオススメ。エアコン使用をちょっぴり抑えるのには充分役立ちそうです。

※8/7 追記

最近ちょっと冷えが悪いです。何度も使って箱にヒビが入ったせいかも。

最初に下向きにして、プラケ内の温度をある程度下げてからキープさせるようにしています。ずっと下向きだと冷えすぎるので起こして、冷えが悪くなったらまた下に向けて。時々保冷剤を入れ替えながらそれを繰り返します。面倒なときはさっさとエアコン使用しちゃいます。
関連記事

コメント

はじめまして

こんにちわ。
ヒキガエルを飼いたいと思って飼育方法を探していたらこのブログを見つけました。
6年も飼育されてるなんてすごいですね。
特にコガエルからガマになるまではすごい難しいと他のサイトに書いてありました。
ブログも書き続けていることもすごいです。
自分は15年位前に一度大きいヒキガエルを拾って飼っていましたが冬を越せずに死なせてしまいました。
それからずっとカエルの事を忘れていたのですが今の家に引っ越してきたらヒキガエルが先に住んでいたみたいで仕事から帰るとよく玄関先でお出迎えしてくれるのです。
そんな姿を見ていると可愛いくて仕方ありません。
また飼いたいと思うようになったのでこちらのブログを参考にしてまた飼ってみたいと思います。

> なおさん

はじめまして!
ヒキガエルがお出迎えしてくれるお家なんて素敵ですね♪
ぐうたらなおうちガマとはひと味違う野生ガマの魅力にも憧れます。
飼育している私が言うのも何ですが、その場で餌付けして観察するという選択肢もありますから、よーく考えてくださいね。

子ガエルを育てるのは、難しいというより手間が掛かるという気がします。
ぴょんちゃんは7才になりましたが、病気にしてしまったのであんまりほめられたもんじゃないです……。
失敗事例としてでも誰かの参考になればいいんですけど。
時々間が空くこともありますが、ブログはのんびり続けていきますので、今後ともよろしくお願いします。

偶然にも

こんにちわ。
昨夜、餌付けしてみたら食べてくれたんです。
前に餌付けした時はノソノソと逃げてしまったのでミルワームなんて食べないのかなぁと思っていたのですが、昨日寝る前に外に出てみたらまた玄関先にいたのであげてみたらパクパクと音をたてて食べてくれました。
ミルワームはトカゲを飼っているので持ちあわせてたんです。
今度は虫を捕まえてきてあげてみようと思います。
仰る通りしばらく餌付けして様子をみてみます。
その時の様子です。
http://t.co/r5nEYQn0f6
お出迎えしてくれた日はつぶやいてみようと思います。
アドバイスをありがとうございました。
非公開コメント(返事不要のメッセージに)