ヒキガエルのおしっこ

15051pyon-urine1.jpgカエルの尿は人間と同様に腎臓で作られます。両生類の腎臓には塩分を濃縮する仕組みがないので、哺乳類に比べて薄い尿です。ぴょんちゃんは病気で腎機能が低下しており、尿は更に薄くなっています。むくんだ体の水分と老廃物は、大量の尿として排出する必要があります。

お風呂でたっぷり水を吸ったぴょんちゃんを持ち上げると、じょじょじょ〜とおしっこされることがよくあります。出口は総排出孔、フンも尿も卵・精子も全部同じおしりの穴です。

尿の見た目はほぼ透明かうっすら茶色がかっていて、特に臭いはありません。量は大体10-20g程度。結構たっぷりに見えますが、一回おしっこしただけではあまりおなかがしぼんだ感じはしません。ちなみに、むくみが少ないときの体重は200g程度なのに、多いときは250g超あります。それだけ余分な水分が溜まっているということです。



カエルはおなかで水を飲むと言われます。下腹部の皮膚にアクアポリンという水の通り道があるのです。カエルのアクアポリンは腹側皮膚・腎臓・膀胱にあり、抗利尿ホルモンの働きで体内の水分量を調整しているそうです。乾燥に弱い両生類が陸上生活に適応するための仕組みです。

動物病院のお医者様によると、カエルの塩水浴は老廃物の排出を促して人工透析のような効果があるそうです。おなかで水を吸っては、じゃんじゃん尿として出すわけですね。

確かに塩浴中はよくおしっこしています。どの程度の量かはわかりませんが、おなかを動かして力んだときにぴゅーと噴き出しているのがかすかに見えます。余分なものはどんどん出してすっきりしてね。



参考文献:日本生化学会「生化学」誌 86巻1号(2014)
アクアポリンの構造,機能,およびその多様性―脊椎動物を中心として
関連記事
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 雑学 動画 病気  / Trackback:0  / comment:3 

Comment

どんちゃん|お久しぶりです!
2015.06.27 Sat 04:43  #-
きみちゃん、ぴょんちゃん元気そうでなによりです♪
ちょっと相談なのですが、うちの2匹うんこしてる気配がないのです。
水槽の前に行ったら近寄ってきてご飯をねだるくらい体調は良好なのですが…
脱皮も何回も確認してます。
今2匹とも7cmくらいで2日に一回ダンゴムシとレプトミンを頭の大きさくらいの量を与えています!
少ないですかね?
餌が少ないのでしょうか?
あねもね|> どんちゃんさん
2015.06.28 Sun 21:14  #auyQKGwQ Edit
とちちゃんとぼんちゃんもお元気そうですね。

フンしてないのって冬眠明けからずっと?
ちょっと長いですよね。
土が入っているなら混ざってわからなくなっちゃったとか?
ちびっとずつしか出ないときもありますから。

ダンゴムシはともかくレプトミンは消化がいいから溜まっているのかなあ。
もしもおなかが膨れているようなら、ちょっと外に出して運動させると出るかも。

元気で順調に成長しているなら餌は足りているんだと思いますけど。
まだ食べ盛りの時期なので、様子を見てちょっと増やしてみてもいいかもしれませんね。
どんちゃん|
2015.06.29 Mon 08:50  #-
冬眠明けは2回くらい確認したんですが、それから2ヶ月近く見てないんですよね(笑)
確かに少しずつされてたらわからないかもしれません!
手入れたらペチってくるほど元気なんで散歩させたりして少し様子みてみます( ^^)
ありがとうございます♪
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可(質問不可・返事不要のメッセージに)
 ※メールでのご連絡、コメント投稿出来ない場合などはご連絡フォームへ。
最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート