テーマ:庭の昆虫 - ジャンル:趣味・実用
2014/07/16 Wed

薄翅蜉蝣

140714usuba1.jpg裏のブロック塀に細長い虫が止まっているのを発見。最初はイトトンボ?と思いましたが、トンボと違って羽が大きくて触角が長めで目が小さいです。

クサカゲロウに似ているなあと思って、調べてみたらやっぱりウスバカゲロウ。蟻地獄の親です。

全然動かないので捕まえてカエルの餌にしようかとも考えたのですが、腹の足しにもならなそうなのでそのまま放置。本来のカゲロウとは違って、肉食で噛む虫だそうですしね。

ウスバカゲロウと言えば、思い出すのはどくとるマンボウ昆虫記。『薄馬鹿下郎』という呼び名はひどいよねー。(笑)
関連記事

コメント

非公開コメント(返事不要のメッセージに)