テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2013/07/05 Fri

ぬけがらコレクション

愛媛県にある面河山岳博物館ではこの夏の特別展として「ぬけがらコレクション~脱皮で変身する生き物たち~」を企画しています。先日、そちらの学芸員の方からご連絡をいただき、ぼんちゃんの脱皮動画が展示されることになりました。

チラシを一部拡大しました早回しに編集した映像をTVモニターで流すとのこと。他にもヘビや、伊丹市昆虫館から借りた様々な昆虫の脱皮映像もあるそうです。

博物館では地元のニホンヒキガエルを飼育していて、チラシにも写真が載っています。元々はこの子の脱皮を撮影するつもりがうまくタイミングが合わず、うちからお貸しすることになったというわけです。

特別展のメインはセミやトンボなどの昆虫ですが、他にも脱皮をする動物をいろいろと紹介。カエルの抜け殻は残りませんけどね。生体の展示もあって、このヒキガエルさんも参加される予定です。

チラシに使われた写真面河山岳博物館のニホンヒキガエル
学芸員さんから写真いただいちゃいました♪ 細い腕、きれいな指、丸い鼻先……、とてもかわいらしい女の子ガマさんではありませんか。常連さんが「ダライガマ」と名付けたそうですが、それはあんまりですよね〜。(笑)

こちらの博物館は町立で職員2名の小規模な施設とのことですが、定期的に企画展やイベントを行ったり、オリジナルグッズを発売したり、活発に活動されています。ブログを見ると、「キュレ―ター養成講座」なんていうのもあり、とても興味深い。こんな博物館が近くにあったらいいな〜。

去年の特別展はカメムシがテーマ、工夫を凝らした展示でなかなかの盛況だった様子。今年の「ぬけがらコレクション」もかなり期待できそうです!

残念ながらちょっと遠すぎて私は行かれませんが、四国方面の方はぜひどうぞ。割引券付きのチラシが何枚か手元にありますので、夏休みに行ってみようと思われる方は声かけてくださいね。
特別展広報チラシ表特別展広報チラシ裏
関連記事

コメント

素敵~

「ぼんちゃんの」というのがポイントですね。
(あっまたぴょんちゃんから抗議されてしまうかも?)
いいですねぇ。

あんなに分かりやすい動画を撮らせてくれたのは、ぼんちゃんだからこそですね。
ぴょんちゃんにお願いしたら、きっと断られると思います!
非公開コメント(返事不要のメッセージに)