カエルのおうち・きみちゃんVer.1.0

ちびっ子カエルケースケースレイアウト

ちびガマきみちゃんの飼育ケースです。ぴょんちゃん達の時に使っていた小サイズのプラケースを引っ張り出してきました。横に少しヒビが入っていますが、水を入れるわけではないのでセロテープで塞いで使っています。

餌の虫が外に出てこないよう、上にパンストの腰部分を被せています。片足は縛り、片足は切ったままプラケ窓に挟んで、広げると手が入れられるようにしてあります。ただ、これでも細かいアブラムシは編み目をすり抜けて出てきてしまいます。

中央の黒いのは滑り止めのゴム板です。うねうねがちょうど1cm幅なので、きみちゃんが上に乗れば大きさの目安にもなります。日によっては既に1cm近くあるような……。

右端に寝床用に湿らせた水苔を入れてあります。特に決まった場所はまだないらしく、アブラムシが付いた葉っぱの下、左隅の緑のカプセルの中など、日によって違うところに隠れています。

カプセルハウス、引きこもりは困りますこれはガチャガチャのカプセルに入口を付けたもの。見た目がカエルっぽくてかわいいかと入れただけで、正直あんまり使わないかなーと思ってました。床のカーブで傾いて下に隙間が出来ていたら、挟まるように潜りこんでいたので、入口を横に向けて置き直したところ、自分で中に入っていきました。

その日はずっと入ったまま餌も食べなかったようで、掃除の時に外に出したらその後は入っていません。
10cmくらいすいすい登りますきみちゃん、カエルらしくぴょこぴょこ跳ねるだけでなく、やたらと登ります。ツリーフロッグじゃないけれど、何か植物を入れてあげた方がいいかもしれません。そういえば昔、ぼんちゃんはよくアイビーの葉っぱの上で休んでいました。

最初のうちは上からすっぽり紙袋を被せて目隠しにしていました。次第に慣れてきたようですし、頻繁に付け外すと振動でかえって落ち着かないので、深夜以外は外したままにしています。
関連記事
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:飼育環境  / Trackback:0  / comment:4 

Comment

ちゃな|一安心ですね。
2013.05.01 Wed 13:47  #-
きみちゃん、餌たべたんですね。
これは、最初の心配も何のそので、大きく育つかも。
大量の餌を踊り食い状態ですもんね。
きみちゃん、人馴れした美ガマちゃんになりますよ、きっと。
あ~、それにしても、大変だとは思うけど羨ましいです。
大人になってももちろんですが、この時期の可愛いさは最強ですw
あねもね|
2013.05.02 Thu 11:08  #auyQKGwQ Edit
髪の毛の先程のちっちゃな虫を一口だけでしたが、食べているのがわかってほっとしました。

尻尾の栄養分が足りない分、体が小さくなるかと思っていたら、意外と大きいし。
ひどい恐がりだと思っていたら、意外と図太く平気で姿を見せてくれるし。
今のところ、カエルになってからは良い方に予想を裏切ってくれてます。

ほんとこの時期はかわいいですね。
ぴょんちゃん達の時はお世話に必死で写真を撮る暇もなかったけれど、二度目の子ガエル育ては余裕があって楽しいです♪
奇人|よかった
2013.05.02 Thu 22:45  #-
無事餌を食べてくれたんですね。
とりあえず、一安心ですね。
うちの新しい同居蛙、しゅれちゃんも早く慣れて餌をガンガン食べて欲しいと願うばかりです。
あねもね|
2013.05.03 Fri 14:11  #-
がんがん食べているわけではありませんが、少しずつ大きくなっているようで一安心です。

そちらは野生のしゅれちゃんでしょうか。
きれいなカエルさんですよね♪
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可(質問不可・返事不要のメッセージに)
 ※メールでのご連絡、コメント投稿出来ない場合などはご連絡フォームへ。
最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート