テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用
2013/03/22 Fri

アカガエルのオタマジャクシ

水がなくなり泥だらけに残ったわずかな水の中にオタマがぎっしり
130321akagaeru-ta2-1.jpg5日振りに里山へ行ってみると、最初にアカガエル卵塊を見つけた池が大変なことに!
水がほとんど干上がって、残った水たまりにオタマたちがひしめき合っていました。

ここは湿地帯の窪みに水が貯まっただけなので、雨が降らないと簡単に水がなくなってしまうようです。日曜は雨の予報ですがそれまで持ってくれるでしょうか……。

130321akagaeru-ta2-2.jpg幸いアカガエルたちは他の場所でも繁殖しています。陽当たりの良い田んぼの水路ではオタマが大分大きく育っていましたし、新しく産まれた卵もありました。あちこちで生き残って、無事にカエルになってくれることを祈ります。
3/2 水路に沈んだ卵塊こちらは池と同じ日に水路で見つけた卵塊です。明るい場所で観察しやすく、卵が胚になりだんだん姿を変えて成長する様子がよく見えました。

水面に近い卵にはアメンボが何匹もたかっていました。動けないうちはこうやって他の生き物の餌になってしまうのですね。
13/6 卵が水面に浮いてきました3/9 尻尾が伸び始めました
3/10 大分尻尾が伸びて盛んに動いていました3/11 胚が孵化して卵の外へ
3/16 卵塊から離れて固まっています3/21 バラバラに泳ぎ回っています

関連記事

コメント

非公開コメント(返事不要のメッセージに)