--/--/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用
2013/03/12 Tue

カエル池のヒキガエルたち2

つかまり立ちするヒキガエルガマ合戦は夜じゃないと観察できないかな、と思っていましたが、Twitterで「産卵が始まれば昼間でもOK」と教えていただいたので、三日間連続で行ってきました。

二日目(3/10)のカエル池は賑やかでした。カエルたちの数は前日に比べて増え、何組もカップルが出来ていました。動きも活発で、ちょっとした小競り合いも見られました。

カメラを近づけても逃げる様子はなく、むしろだんだん寄ってきて顔を出します。かわいい〜♪

写真のペアはしばらく同じ場所にいました。もしかしたら産卵中? 水が濁って産むところは確認できませんでしたが、池の底にはうどんのような卵が転がっていました。

ダブルデートずっと一緒
近くに来たのでカメラを向けたらこちらを向いてくれました
泳ぐカエルたちと卵泥まみれで最初は何だかわからなかった
池の中よりも、周りからヒキガエルの鳴き声が聞こえてきます。辺りを探してみると、池の水が流れ出す小川の中にもカエルたちが。岩陰や橋の下にも何匹も隠れていました。彼らはこの後池に行くのかな?

せせらぎの中で流されそうそこは水の中じゃないけどいいの?
そして急に気温が下がった三日目(3/11)。カエル池は打って変わって静かで、もうカエルたちの姿はありません。大量の卵だけが残されていました。今年は終了でしょうか。

半分池からはみ出して、泥の上を引きずっている卵を発見。写真を撮ってから水の中に入れておきました。無事にオタマになってね。

池の底に卵がいっぱい半分白い卵が並んでいます
しばらくすると、小川の方から鳴き声が。まだ数匹がばらばらに残っていました。雌を呼んでいるのか盛んに鳴いていましたが、もう遅いんじゃないかなあ。第二弾があるといいけど。

前日は大勢折り重なるように隠れていた岩の下も1匹だけ大声で鳴いていたのはこの子
関連記事

コメント

わー!すごい量!!

ウチにこれだけ産みつけられたらどんぶりから溢れます! (笑)

ヒキガエルって迫力ありますね。うちのプラ舟にはアカガエルが集まってきました。すっごい元気です。
https://www.youtube.com/watch?v=dQ8va5semiQ&list=PL26746C78054382C1&index=4

> れいんさん

結構な量ですよね。何匹分かしら。
この池、泥と落ち葉しかないのですが、みんなオタマになったら食べるものあるんでしょうか。


> メダカ仙人さん

アカガエルかわいいですね〜。
動きがヒキガエルと違って早回しみたい。
声は聞いたことあるけど、実物を見たことないです。
うちに来てくれるなんていいなあ。

ウチは毎年メスは3、4匹でざっと見て写真の半分くらいかしら?!

我が家の池も何もありません。外組は自然にまかせてますので。
おそらく藻やコケ、泥の中の有機物とかを食べてそうですね。
ふやけた落ち葉も餌になるのかな。

飼い組はほうれん草大好きですね。軽く茹でた手のひらサイズの大きさなら30匹いれば一日で食べちゃいます。

池全体だとこの倍くらいありましたので、10数匹は産んだということですか。
それなりの数は生息しているようで一安心です。

この池はあんまり陽当たりがよくなくて藻やコケも少なそうですが、オタマは何でも食べるんでしょうね。
成長するには動物質のエサも必要だろうと思いましたが、仲間の死骸とかでもいいんですものね。
うちで飼っていた時は、お手軽にサニーレタスをレンジでチンしたのをよくあげていました。

今日もちょっとだけ見に行ってきました。
カエル池の卵は泥まみれで中の様子は見えませんが特に変化なし。
別の日当たりの良い池にも数本卵があって、そちらはもう胚が外に出ていました。
非公開コメント(返事不要のメッセージに)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。