2006/07/03 Mon

ヤゴたちの最期

結局、残り2匹のヤゴたちは羽化の途中で死んでしまいました。

6月28日、マルが棒に登り始めましたが途中で止まってしまい、そのまま動かなくなりました。棒をもう少し傾けてやればよかったのかもしれません。

ドリは水面から顔を出した状態が何日も続き、体がもう硬くなっていたようです。7月3日にようやく棒に登り、少し背中が割れたものの皮を脱ぐことが出来ずそのまま。

残念な結果でしたが、1匹だけでもトンボになるところを見られたので良しとしましょう。
関連記事

コメント

非公開コメント(返事不要のメッセージに)