土産物

動物園や水族館の売店って、なかなか気に入るものがありません。欲しい種類の動物はなかったり、デフォルメされ過ぎてその動物らしさが感じられなかったり。

個人的には、美術展のカタログみたいに飼育動物の写真と解説がまとまった冊子があれば絶対買うんだけどなー。動物園や水族館のサイトを見てもどんな種類がいるのかわからないので、名前の一覧だけでも欲しいのです。入れ替えが頻繁で難しいんでしょうかねえ。

先日の淡島、カエルグッズは結構揃っていました。でも当然ながらきれいなヤドクやアカメが中心。アズマヒキのマスコットもあったものの、趣味に合わず……。

結局売店ではお菓子だけにして、カエル館の入口にあったガチャガチャをやってきました。「日本のカエル」シリーズ、小さくて場所を取らずリアルでかわいい。もちろん狙いはニホンヒキガエルでしたが、残念ながら2回ともハズレ。小銭が切れたので諦めました。アマガエルもカジカガエルもなかなかの出来で、まあいいか。

ガチャガチャ1回300円ほぼ実物大の小さなカエルたち

Brown Batちなみに上野動物園に行った時は、子どもにせがまれてコウモリのフィギュアを買いました。大きくて羽根がぺらぺらして割とリアルです。

ただ、動物園にいたのはオオコウモリ。顔が大分違います。オリジナル商品ではないので仕方ないですね。


【フルコンプリート】ネイチャーテクニカラー 日本のカエル★全8種***



関連記事
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:おでかけ  / Trackback:0  / comment:1 

Comment

mako|
2012.08.29 Wed 22:58  #.nWnN0oM Edit
そうそう、動物園や水族館のお土産ものって可愛いことは可愛いけど、なんかこう求めてる方向と違うんですよねえ(;^_^)
イルカやマンタや海獣系など、その水族館に居ないモノのキャラ商品も多いし。
ヒキガエル系とか、まず無いし。

私も水族館とかに行くと、よくガチャガチャやりま〜す。
うちには、このシリーズのエゾアカガエルたんがいますよ。
違うシリーズのカエルのガチャだと(原色両生類図鑑だったかな?)、アカメアマ、ウシ、ヒメアマ、ミツヅノコノハ、アズマヒキ×2が鎮座しております。
どれもリアルでとても良い出来ですが、特にウシガエルとアズマヒキは存在感たっぷり!

下の子はお散歩カエルのシリーズが好きなんですが、アレ、お散歩というか首つり状態で可哀想になってしまう・・・。
鳥類の挿絵で、モズに食べられちゃった子みたいな感じです(;^_^)
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可(質問不可・返事不要のメッセージに)
 ※メールでのご連絡、コメント投稿出来ない場合などはご連絡フォームへ。
最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート