経過良好

お手々ぶらぶら、お口に水滴屋根から降りようかどうしようかと迷っていたら、背中に垂らした栄養剤がつつーっと流れてきて口元に。「やっぱりやーめた」と上に戻っていきました。

ぴょんちゃん、このところ足取りが軽やかで調子いいです。まあ、ヒキガエルですから他のカエルのようにぴょんぴょこ動き回るわけではありませんが。

ようやくぴょんちゃんも復活でしょうか。今まで何度もぬか喜びを繰り返してきて油断は禁物。とは言え、元気そうな姿を見ると本当に嬉しいです。

じーっと狙っておいしかった~♪
これ私の分?最近は餌皿にミルワームを入れておくと、自分で寝床から出て食べに行ったりもします。これで、以前のようにコオロギを入れたバケツを見ただけで出てくるようになれば完璧かな。

この日は、ぼんちゃんが脱皮後、ぴょんちゃんが脱皮前であまり動きたくないとのことで、無精して寝床でお食事。ふたりともミミズ1匹ずつね。

お風呂ですっきりぴょんちゃんの脱皮間隔は短めですが、ずいぶん皮がしっかりしてきました。多少ちぎれて残ってもべったりと張り付くようなことはなく、少し経てば取れてきます。

脱ぐのもお風呂で残りを落とすのも、ちゃんと自分でやってくれますから、本当に手が掛からなくなってきました。いい子だね。
関連記事
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag: 脱皮 病気  / Trackback:0  / comment:3 

Comment

myam|よかったですねえ
2012.03.15 Thu 11:06  #-
外野からあれこれ考えてましたが、春の訪れと共に回復しているようで本当に良かった。
うちは一年と数日前にもとの池に返したんですよ。なのでぴょんちゃんぼんちゃんの姿とうちの子達がダブって見えます。
みんな、元気で平和に暮らしていけるといいな。
SAKURA|よかった!
2012.03.15 Thu 11:29  #-
いい方向に向かっているようでうれしいです。
このまま元気になってくれるといいのにね。
あねもね|ありがとうございます
2012.03.16 Fri 14:00  #auyQKGwQ Edit
> myamさま

だんだん春が近づいてきた感じです♪
そちらはもういないんですね。
一番大変な時期を育てて大きくしてもらったから、きっとみんな元気でやってますよ。


> SAKURAさま

あとは、脱皮の間隔がもうちょっと開けば問題ないと思います。
ほんと、このまま元気になって欲しい~。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可(質問不可・返事不要のメッセージに)
 ※メールでのご連絡、コメント投稿出来ない場合などはご連絡フォームへ。
最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート