一緒がいいね

大丈夫かしらバケツに隔離していたぴょんちゃんがプラケに戻ってきて、最初のうち、ぼんちゃんは近寄りませんでした。

ぴょんちゃんが掻き掻き始めるとびくっとしてちらりと覗き、「何とかしなさいよ!」という目で飼い主の方を見つめていました。

早く治るといいわね

でも、ぴょんちゃんの方から近づいてきても逃げ出したりはしませんでした。乗っかられてもそのまま我慢。優しいね。

具合はどう? まだ痒いよ並んで寝たいな

いいこ、いいこ次第にお互い落ち着いてきたのか、一緒に寝ることが増えてきました。蹴り蹴りするぴょんちゃんの足が当たっても、ぼんちゃんはちょっと避けるだけでその場を離れません。

一緒にいると落ち着くのかな。ぴょんちゃんの掻く回数は減ってきた気がします。でも掻き始めるとやっぱり痒そう……。
今日はまた病院に行ってきます。
関連記事
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 病気  / Trackback:0  / comment:2 

Comment

mako|可愛すぎる!
2011.12.07 Wed 00:21  #.nWnN0oM Edit
ぼんちゃんもぴょんちゃんも、寂しかったんだね。
ぼんちゃんが、ぴょんちゃんをいたわってあげてるみたいですね☆
「いつもと違う!」「あ!いつもの状態に戻ったんだ!」
って分かったのかな?

カエルに「寂しい」って感情があるのか分からないけど、こんな場面見せられたら、あるに違いない!って思っちゃいますね~。
早く症状が落ち着くといいですね。
あねもね|
2011.12.07 Wed 14:52  #auyQKGwQ Edit
最後の写真、写ってないけどぼんちゃんの左手がぴょんちゃんの頭の上にあるんです。
「いいこ、いいこ」と撫でているように見えました。
翌朝見た時には、ぼんちゃんが逆向いて後ろ肢が乗っかってましたけどね。

そばにいるから落ち着くのか、落ち着いたからそばにいられるのか。
仲良く寄り添っている姿を見るとこちらも安心します。

かゆみはちょっと治まったかと思ったらまたひどくなるの繰り返し。
原因も分からず、環境を整えて様子を見るしかない状態です。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可(質問不可・返事不要のメッセージに)
 ※メールでのご連絡、コメント投稿出来ない場合などはご連絡フォームへ。
最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート