テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2011/08/24 Wed

溺れるカエル

ちょっと、重いわよ!昨日からぴょんちゃんがアクティブに動き回ってます。ジャンプで移動なんて、小さい頃以来ですね。

しかも、珍しいことに踏まれてもいないのに鳴くんです。動きながら「コッ」とか「キュッ」とか。どこか苦しいわけじゃないよねえ?

早く出せー!誰も寝床にいないので、この機会にお掃除することにしました。ヒキガエルたちをバケツに避難させて、プラケを丸洗い。土も入れ替えてすっきりです。

掃除してすっきり。ちなみにこの後すぐにどろんどろんになりました
バケツの中では2匹とも大暴れ。体に付いていた泥と脱皮残りの剥がれた皮とお漏らしとで、ぐちょんぐちょんになりました。

うわあ~水だ、どうしよう~!!あんまり汚いのでおうちに戻す前に洗ってやろうとバケツに水を入れました。せっかくだから少し泳がせてみようとも思って。一応、座れば充分顔が出る深さにしましたが……。

上陸以来、深い水に入ったことのないヒキガエルたちはパニック状態!
ぴょんちゃんは鳴きながらじたばた、ぼんちゃんは顔を水に浸けてぶくぶくぶく。

う~ん、これって泳いでるんじゃなくて溺れてますよね? カエルなのに……。
※バケツで足が届かない深さでは本当に溺れます!
※動画の最後で動かなくなるけど、ちゃんと息してますのでご心配なく。


関連記事

コメント

こんにちは。

昔、庭の真ん中でヒキガエルを見つけたら、片隅にある池に放り込んでみたりしたことあります…。
ちゃんとカエル泳ぎしますよ!ゆったりのんびりと。

バケツは危険!

優雅にカエル泳ぎを見せてくれるかと思ったのですが、バケツでは狭すぎましたね~。
池だったらちゃんと泳げたのかなあ。

大人しくじっとしていれば足が届いたはずなんですけどね。
2匹でぶつかり合って足下が滑ったのがまずかったです。
浮いてる間は鼻が水面に出ていたので大丈夫でしたが、放っておいたら本当に溺れてしまったかも。
バケツで水浴びはもうやめます。

非公開コメント(返事不要のメッセージに)