テーマ:金魚 - ジャンル:ペット
2011/08/10 Wed

倒れた金魚

調子がいい時は全然記事にされない金魚たちです。冬の間、餌を食べると転覆を繰り返していた花子も、水温が上がるにつれてひっくり返らなくなってきました。元気に食べて泳いで、夜になると下の方で静かに休みます。

発見時の様子。ほとんど身動きしません昨夜も金魚たちが底に沈んでいると思ったら、三四郎が横倒しになっているではありませんか!

ヒレの端がところどころ白くただれていて、鰓からも白い粘膜?が覗いています。昼間は元気だったのに……。

バケツ水面に浮いて、時々かすかに身をよじります浄水器の水をバケツに汲んで、0.5%分の食塩を入れてしばらくばしゃばしゃ攪拌。三四郎をそっと手ですくってバケツに移すと、力なく浮かびました。

尾のとがった部分が糸状に、背びれ上端中央がぽつんと白くなっています。腐ったような生臭い臭いがしました。水槽の水は特に臭わなかったのですが。

底の方にいて、見ていると静かに泳ぎますバケツには紙を被せて暗くしておきました。朝になって覗いてみると、まっすぐ向いて泳いでいて一安心。

でもまだ鰓からは白いものが見えますし、変な臭いも残っています。油断はできません。細菌感染のようですから薬を使った方がいいかもしれません。

まずは水槽の水替えですね。いつもの如く、見た目の汚れが少ないのでうっかりしていました。全く何度同じ失敗をするのやら。
関連記事

コメント

お大事に

金魚が倒れる?と思ったけどまさに倒れてますね。
この暑さでやられるのは人間だけではない、、うちのヒキ達も食欲減退中です。

ありがとう

文字通り倒れました~。
やっぱりこの暑さですね。水温は測ってないけど、周囲が夜間も31℃超ですから。
見た瞬間もうダメかと思いましたが、ぎりぎり持ち直してます。

ちなみに左肩の白いのは古傷の跡です。
上から見ると、右鰓蓋が少し開いて縁が白いのが気になります。
ヒレは大したことなさそうですが、鰓がやられてるとかなり危険な状態だと思います。
このまま治ってくれるといいんですけど。
非公開コメント(返事不要のメッセージに)