テーマ:金魚 - ジャンル:ペット
2011/01/15 Sat

金魚の転覆2

11月半ばにひっくり返ってしまった金魚の花子、食塩浴&絶食で数日後には底に沈んで休めるようになりました。これで治ったかな、と真水に戻し給餌を再開してみたけどすっきりしません。

体が浮き気味の金魚背びれが乾いちゃう

寝ている時、いつも背中が水面から出るように。目を覚ますと慌てて泳ぎ出しますが浮力に逆らうのが大変そう。

(右写真、別水槽の一太郎も寝るとたまに浮きますが、普段は問題なく泳いでいます)

数日餌を切れば治って、ちょっと食べるとまた浮いてしまうの繰り返しです。だからと言ってずっと食べさせないわけにもいかないですし……。

転覆病の金魚1 title=

年末年始に掛けては浮き方がだんだんひどくなりました。水面で完全に転覆してしまい、死んだようにそのまま動かないこともしばしば。

餌が悪いのかと買い換えてみてもかえって調子悪くなり、また元の餌に戻しました。寒い時期はあまり食べなくても大丈夫でしょうから、できるだけ餌の量を控えて間隔を開けて与えるようにしています。

一緒にいる三四は全然問題ないのにとんだとばっちりですね。今後痩せてくるようなら何らかの対処をしようと思います。

静かに寝ていますしばらく食べなければこんなふうに底に沈んでゆっくり眠れます。

寒い日はこのままじっとしていますが、暖かくなると餌をねだりに水面に出てきて空気を呑んでしまうらしく、次第に浮いてきます。

何とか体勢を整えようとぐるぐるしてます浮き気味の時はとにかく落ち着きません。水面すれすれで体を斜めに倒しながらぐるぐる泳ぎ回っていて、見ている方も疲れます。

関連記事

コメント

こんにちは。
ランチュウ用の沈下性フードなんかは試してみましたか?
あとは餌の時間帯と量ですね。

今は普通の浮上性の餌なので、このまま治らなかったら試してみます。
ランチュウ用って栄養価高そうだから量も少なくて済みそうですね。

時間帯っていつがいいのかな?
以前は毎朝起きてすぐに餌をやっていたのですが、最近は昼前の少し暖かくなってからにしてます。
数日おきで寒い日はお休み。
水槽内に生えてる藻なども食べてるらしく、餌を減らしても今のところ痩せてないです。
非公開コメント(返事不要のメッセージに)