テーマ:両生類 - ジャンル:ペット
2010/11/30 Tue

ヒキガエルの世話まとめ(3年目の11月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
13cm強、B199g、P254g。
エサやり
ほぼ2日おき。前半はコオロギ3-4匹ずつ、後半はぼんちゃん5-6匹、ぴょんちゃん1-2匹と食べる量に差が出てきた。
他にバッタ、チョウ、ジョロウグモ、ミミズ、ワラジ・ダンゴなど。
たまにレプトミンを追加。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
土を1回追加、時々注水。
ぼんちゃんは餌皿の上にいることが多く、普段はぴょんちゃんだけが寝ている。
シェルター
先月と同じ。
お風呂
長時間静かに入っていることが多い。
脱皮
週1回程度。後半ぴょんちゃんは脱皮残りあり。
フン
ぼんちゃんは週1回程度、ぴょんちゃんは月1~2回。
掃除
ほとんど汚れないので10日に1回程度。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。晴れた日は窓を少し開ける。ピタリ適温プラス2号で加温、アルミシートで半分くるみ、窓側にフリース2枚を掛ける。
室温18℃前後、ケース内20-27℃。
後半ぴょんちゃんの活動が鈍りました。ずっと寝てるわけではありませんが、餌への反応も鈍く、食べた後は苦しそうです。
ぼんちゃんは元気でいつもにも増して食欲旺盛です。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
関連記事

コメント

こんにちは

カエルさんたちも冬場は活動量が減ってくるんですね。
個体差もあるんでしょうけど…。


過去記事のカエルさんたちの写真、いろいろ拝見しました♪
ホントに可愛いですね^^
表情がなんともいえないです♪

加温しててもやっぱり季節の影響はあるみたいです。
ぼんちゃんはまだ食欲の秋みたいですけど。

ヒキガエルは写真撮りやすいんですよ。
カメラ見ても逃げないし、半日も同じポーズのままだったりして……。
舌の動きは目にも留まらぬ速さだから、なかなか思ったようには撮れないんですけどねー。
非公開コメント(返事不要のメッセージに)