スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカチョウジガイとキセルガイ

庭土の中にいるオカチョウジガイ庭で虫を探していると、小さなとがった貝をよく見かけます。陸に住む貝だから、これもカタツムリの一種ですね。普通のカタツムリ以上によたよたとゆっくり動きます。オカチョウジガイというらしいです。

小さくて動きが鈍い上にとんがっているせいでしょう、カエルの餌にはなりません。一度、他の虫と一緒に口に入れたら、石だと思ったのか吐き出しました。カルシウム源になるかと思ったのに残念。

オカチョウジガイ(左)とキセルガイ(右)鉢植えの根元などにキセルガイも見かけます。同じ仲間かと思っていましたが、よく見るとちょっと違う。オカチョウジガイは右巻き、キセルガイは左巻きなのだそうです。

左がオカチョウジガイで長さ7-8mm、右がキセルガイで約2cm。確かに巻き方が逆ですね。

※こちらのオカチョウジガイは外来種の「トクサオカチョウジガイ」だそうです。
関連記事

Trackback:0  / comment:2 

Comment

矢野|
2011.12.06 Tue 00:03  #NQuTWvPQ Edit
向かって左のオカチョウジガイは、
外来種のトクサオカチョウジガイです。
特徴は、殻の表面がトクサ状に粗くなることです。
あねもね|
2011.12.06 Tue 08:29  #auyQKGwQ Edit
コメントありがとうございます。
素人なので正確な同定を行う自信がなく、どちらも総称で済ませていました。
詳しい方に見ていただけると助かります。
本文中にも追記しておきます。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可(質問不可・返事不要のメッセージに)
 ※メールでのご連絡、コメント投稿出来ない場合などはご連絡フォームへ。
最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。