--/--/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/30 Sat

コオロギの産卵

新しく購入したコオロギは約半数が雌。今まではいつも2割程度しかいなかったのですが。予想外に卵が採れそうです。

フタホシコオロギの産卵管濡れティッシュを入れた容器に盛んに産卵しています。産卵容器とプラケースの隙間に産み始めるのもいました。

フタホシコオロギの産卵管は1本に見えて、実は2本に割れます。更に先の方はハサミのように二股になっていますが、卵はその先っぽから出るのではなく、2本の産卵管の隙間を通ってちょうど真ん中辺りで出てくるようです。

産卵の様子を動画に撮りました。コオロギのおなかが出てきますので、虫が苦手じゃない方だけどうぞ。
>>フタホシコオロギの産卵
関連記事

コメント

卵、産まれました!

いただいたコオロギの卵が孵ってから、間引きつつ飼育を続けていました。やっと大きくなってきて、リーリーとうるさく鳴いています。
そして、ペットボトルキャップに詰めた湿ったテイッシュに産卵しているのを確認しました!
加温&保湿中。

おめでとうございます

無事に育ちましたね。
次の孵化はGW辺りでしょうか。
これから暖かくなってくると成長早いですよー。

ピンヘッド登場

ピタリ適温が効いたのか、昨日からワラワラと孵化しています。水滴で溺れるので、ピンヘッドのみ別ケースに移しました。
累代飼育成功、うれしいです。あねもねさんのおかげです。

早い!

もう孵化しましたか。加温してると早いなー。
累代飼育できると経済的にすいぶん助かりますよね。
お役に立てて良かったです!
非公開コメント(返事不要のメッセージに)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。