--/--/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ:両生類 - ジャンル:ペット
2009/11/30 Mon

ヒキガエルの世話まとめ(2年目の11月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
12cm強、150-180g。
エサやり
通常1日おき、フタホシコオロギM約10匹ずつ。カルシウムを多めにまぶす。
他にレプトミン、ミルワーム、ワラジムシ、ミミズなど。コオロギが増えすぎて他の餌を与える回数が減り、栄養バランスが心配。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
1回土交換。時々土を追加したり水で湿らせる。
シェルター
それほど汚れない。
お風呂
加温で乾燥気味なのか、のんびり長時間入っている。
脱皮
4~8日おき。先月より短めの間隔。多少、おなかの皮が残る。
フン
月に1~2回。かなり大きめ。
掃除
あまり汚さない。回数少なめ。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。日差しの強い時以外はピタリ適温で加温。熱が逃げないようにプラケ下の隙間をラップで塞ぐ。明け方はエアコン。窓にアルミ保温シートを立てかけて冷え込み防止。夜間はフリース毛布を掛ける。
去年に比べケースが大きくなった分、ピタ適2号ではパワー不足、保温を心がける。これから真冬にかけて様子見。
室温20℃前後、ケース内20-26℃。
先月に引き続き、大人しく過ごしています。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
関連記事

コメント

非公開コメント(返事不要のメッセージに)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。