テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2009/08/09 Sun

セミその2

090806semi.jpg庭でびーびーうるさく鳴いていたアブラゼミを入れてみましたが、やっぱり大きすぎ……。

セミが鳴いていてもカエルたちは反応しませんが、歩き出すと弾かれたようにセミの方に向きを変えて身を乗り出します。
何度か食いつこうとしても、その度にセミが羽を震わせて暴れるので、カエルたちはすっかり怖じ気づきました。2匹とも、3回ぐらい挑戦した後はセミを完全に無視するようになってしまいました。

あきらめて、このアブラゼミは逃がしてやりました。

その後、ミンミンゼミの雄を捕まえました。アブラゼミよりは若干小さめですが、前回キャンプ場で捕ってきた雌に比べると、一回り大きいようです。大声で鳴いていたのに、残念ながら家に連れて帰った時には既に死んでいました。

ぼんちゃんの目の前に差し出すとおざなりに舌を伸ばすものの、死んで固くなっていたこともあり、口に入らずすぐに諦めてしまいました。その後は、何度見せても顔を背けるように。
ぴょんちゃんの方はもう最初っから無視。いくら目の前で動かしても、全く反応しませんでした。

結局、このミンミンゼミは無駄死にでした。ごめんなさい。

せっかくセミが食べられるようになったと思ったのにがっかりです。まあ、オスのセミっておなかが空洞なので食べてもおいしくなかったのかもしれません。
来年以降、カエルたちがもうちょっと大きくなったらまたチャレンジしてみます。
関連記事

コメント

非公開コメント(返事不要のメッセージに)