--/--/-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2009/08/03 Mon

コオロギ

8月に入って、いつものように身体測定しました。この夏はぐーんと体重が増えるという期待に反して、ここ2ヶ月あまり変わらず。激やせした5月前の状態にはなかなか戻れません。
がんばって餌を集めていたつもりだったのですが、足りないのでしょうか。このところ、フンが小さめなのも気になります。

ついにコオロギを導入。と言っても、まだお試し状態です。家でもキャンプ場でも毎日虫を探し回る私を見て、夏休み中の家族が「餌、買ったら?」と言い出したので、とりあえず少量飼育してみることに。うまく行けば卵を採って増やせるかも。

隣の市のペットショップまで行ってみると、フタホシコオロギのLとSが売っていました。Sでは小さすぎ、でもLは結構でかくて鳴いてます。ま、この程度の声なら大丈夫だろうと、Lを30匹買ってきました。

090801cricket.jpg家に帰って、プラケ大にコオロギを放しました。コオロギが動き回るとトイレットペーパーの芯がコロコロ、その度に大騒ぎなので、写真より芯の本数を増やして転がらないようにしました。

金魚の餌をスプーン1杯くらい入れてみると、たちまち集まってきてあっという間になくなりました。それを3回繰り返しても、食べるスピードは衰えず。コオロギって大食いなんですね。でも野菜は食い付きがイマイチ。卵から育てたらエサ代が相当掛かるのでは~。
その食欲も翌日には落ち着きました。多分、ショップであまり食べていなかったのでしょう。1匹は共食いの犠牲になったようです。

家で落ち着いたコオロギたちはやたらと大きな声を張り上げるようになり、まるでホイッスルを鳴らしているようです。こ、これはうるさい。
家族から苦情が出たので、がんばって一匹ずつ捕まえてオスの羽を切りました。完全に根元から切れなかったので多少は鳴きますが、「リー!リー!」と大きく響かなくなり、「チッチッチ、リリ~リ~ン」と弱めの声だけになりました。

090802toad1.jpg090802toad.jpg

いよいよカエルたちのお食事です。
まずはぼんちゃん。コオロギの動きに素早く反応。なかなかおいしそうに食べました。

次はぴょんちゃんです。土の上でぼーっとしていたところに上から虫が降ってきて、固まって動けないでいると、後ろに回ったコオロギに足を噛みつかれました。ごめんね……。
おかげで目が覚めたようで、やっと気を取り直してコオロギをパクリ! コオロギ苦手にならなくてよかったです。
関連記事

コメント

初めまして!

いつもブログを読ませて頂いてます。

去年の秋にうちの猫がヒキガエルを連れて
きました。飼い方がわからなかったので
参考にさせていただいてます。

夏場は今年が初めてなんですが
餌を全然食べません。


カエルにも夏バテってあるんでしょうか?

いらっしゃいませ!

かえるどんさん、はじめまして。
見てくださってありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

ネコちゃん、ヒキガエルの毒にやられなくてよかったですね。
そーっと優しく連れてきたのかな。

夏バテというのはちょっと違うかもしれませんが、野生のヒキガエルは夏眠するらしいです。
でも冬眠のように完全に寝ないで時々エサは食べるそうなので、全然食べないのはちょっと心配ですね。

うちはこの夏で2年目ですけど、確かに今年は寝ていることが多いです。
最近はエサを入れてもあんまり必死に追いかけず、おなか空いてないのかと思ってたら、小さすぎて物足りなかったようです。
大人コオロギや蝉など大きい虫だと反応がいいことに気付きました。

エサの種類を変えてみたらいいかもしれませんね。
うちは使ってないけど、ハニーワームなどはみんな喜ぶみたいですよ。

おかげさまで

カエルの食欲が戻りました。
夏眠だったのですかね???

またわからない事がありましたら
ブログを参考にさせて頂きます!

ありがとうございました。

よかったですね♪

一時的なものだったのですね。
元気になってよかったです~。

うちも初心者で間違っていることなどあるかもしれません。
ぜひ他もいろいろ見てくださいね。
右側のリンクのところにあるのが、私がいつも参考にしているヒキガエル飼育の先輩たちのブログです。
非公開コメント(返事不要のメッセージに)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。