食欲旺盛

090429bug.jpg昨日は子どもと一緒に虫取りに出かけました。去年いつも餌を調達していた近所の空き地は家が建ってしまったので、少し離れたところへ。ここもいずれはなくなってしまうのでしょうね。

成果は、茶色いイナゴ約5cm1匹、緑のキリギリス類幼虫約1.5cm3匹、他にテントウムシ、ハムシ、ツマグロヨコバイなど小さな虫を10匹程。
小さなコオロギも見かけたのですが、残念ながら素早くてとても捕まえられませんでした。

普段与えているワラジムシやミルワームと違って、プラケの壁を登れる虫たちなので脱走が心配です。1匹ずつヒキガエルの目の前に落として確実に食べてもらうことに。いつもと動きが違う虫たちにカエルたちの反応は上々。写真を撮る暇もなくパクリです。

最後に大きなイナゴはぼんちゃんに食べてもらおうとしたのですが、口に入りきらず失敗。逃げたイナゴは壁を登って、土の上にいたぴょんちゃんの目の前に飛び出してしまい、あっさり食べられてしまいました。
がっかりしているぼんちゃんにはミルワームを用意してあげたのですが、それも半分はぴょんちゃんに取られました。今日のぴょんちゃん、食べ過ぎじゃない?

090430toad.jpgそして、夜になるとカエルたちは「おなか減った、ごはんちょーだい」と熱い視線で訴えてきました。今日はもう充分食べたよね、とミルワームを1,2匹だけ与えたのですが……。

「え~? これだけぇ?」と、明らかに不満顔。餌皿の側でずっと待っています。

足りないのかなあ。でも野生のヒキガエルが毎日そんなにたくさん食べているとも思えないし、君たち一日中ほとんど動かないんだから、食べ過ぎは良くないと思うなあ。
関連記事
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:2 

Comment

hiro|
2009.05.01 Fri 00:32  #-
お食事を待っているようですね。表情にまだ幼さが残っていてかわいいなぁと見とれてしまいます。比べてみますとさすがにうちの子たちは少し厳つい?顔つきになっていますね。自然の虫調達は行きたいところですがしばし時間が取れそうになく我が家では少し我慢をしてもらっています。
あねもね|
2009.05.01 Fri 12:41  #auyQKGwQ Edit
大きくなったと思っても、がまちゃんずに比べたらまだまだお子ちゃまですね。

おねだりは餌皿をじーっと見つめて、たまにちらっと人の顔覗くんですよね。
声は出さなくてもすごくわかりやすいです。

虫取りは子どもたちにも協力してもらっています♪
去年までは家の前が空き地だったので、ささっと行ってこれたんですけど。
遠くまで行くと誰かに会いそうで、一人じゃ恥ずかしいんですよね~。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可(質問不可・返事不要のメッセージに)
 ※メールでのご連絡、コメント投稿出来ない場合などはご連絡フォームへ。
最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート