テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2020/11/19 Thu

介護生活

ご無沙汰しています。きみちゃんは相変わらず、自力で食事も給水も出来ませんが静かに暮らしています。

脱皮は順調少しだけ皮残り

口に入れた練り餌はちゃんと飲み込んで、嘔吐などはありません。水に入れるのは飼い主がやりますが、しばらくすれば自分で出てきます。脱皮は多少皮残りがあるものの、水に入ればすんなり剥がれますし、皮膚の状態はきれいです。フンは少量ずつ下痢状態ですが、毎日続くわけではありません。

何とか水から上がれた!たまには動きます

最近は大体5〜6日周期の生活リズムです。

1日目:脱皮、水に入れて残った皮をふやかす。フンが出ることもある。

2日目:床に少量のフン。水に入れると、脱皮残りの皮が剥がれてまた少しフンが出る。

3日目:特に変化無し。様子見。

4日目:練り餌を強制給餌。水に入れる。

5日目:一日中動かない。様子見。

6日目:1日目に戻り、脱皮。

大人しく過ごしています最近の体重は230g前後

下痢が治まるかと強制給餌をお休みしたりもしましたが、脱皮の皮を口に入れた後はやはり排便があります。食べた分が全部出てしまうほどでもないので、少しずつ食べさせています。

それでもだんだん痩せてきているようです。体重はそれほど減ってはいませんが、手足は細くなったし、おしりの骨が浮き出て目立つようになってきました。

お肌はきれい脱皮の前日はどんより

自分で餌が摂れない生き物はもう寿命、という考え方もあるでしょう。人の手で生かし続けることは、苦痛を長引かせてしまうのかもしれません。それでも飼い主としてはできるだけ長く生きていて欲しい。

悩みはつきませんが、きみちゃんが寝たきりにならず動けるうちは、このままのペースで介護を続けていこうと思います。

脇に白いイボ?と思ったら脱皮の皮が固まっていただけで、水に入ると取れました
少しだけ歩くよなかなか出られず、おなか食い込んでます
顔が老けたかも痩せてお尻の骨が目立ちます


関連記事

コメント

きみちゃん😢

ぴょんちゃんぼんちゃんの頃からずっと見せていただいています。

きみちゃん、つらいよね。
今も充分すぎるほど頑張ってるね。

少しでも苦痛が減ってほしいですね。あねもね様がこんなにも大切にして下さっているのだから。

No title

なんでそんなに弱ってしまったのかなーと思ったら、もう上陸から7年半たつのですね。冬眠しない個体はする場合にくらべて、二倍生き急いでいるのかもしれないし。穏やかな余生をお祈りします。季節的にもあまり活動的な季節ではないですよね。うちのこ達は、土に潜ったり暖かい日は出てきたり、練り餌を少し食べたりわらじむしを食べたりしています。こんど3回目の冬眠になるのかな・・・青春真っ盛りです。

コメントありがとうございます。

> すみれさん
すっきり出ないでもぞもぞしている時間が長いので、不快感はあるんだろうなと思います。
吐いたりおなかを擦ったりはしないので、強い痛みはなさそうですが。
水浴させるくらいしか出来ませんが、少しでも楽に過ごせるようにしたいですね。


> 初心者さん
冬眠なしでずっと活動しているのですから、老化が早いのも当然ですよね。
このまま一生お世話を続けるつもりでいたのですが…。

いつも何を見せても無反応だったきみちゃんが、練り餌を作っているところを覗き込んだので試しに目の前に持って行くと、弱々しく舌を伸ばしたんです!
2回てちてちして結局餌には届かず、その後は顔を背けてしまいましたが。
もしかしたらまた自力で食べられるようになるかもしれません。

今日は予定より早く脱皮したうえにおなかの調子が悪そうなのでしばらく様子を見ますが、希望が出てきました。
頑張れきみちゃん。
非公開コメント(返事不要のメッセージに)