テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2020/10/04 Sun

ゆっくりゆっくり

相変わらずほとんど動かないまま、食餌も給水も自力では出来ない介護状態ですが、少しずつは回復しているようです。

〜9/18 毎日2,3回ずつタオルの上にフン。

9/19 下痢は一応治まったようです。一日中動かないのでそっとしておきました。

9/20 脱皮。おなかに薄く皮が残っていたので、水浴でふやかした後に洗い流しました。背中から下半身に掛けてテカりあり。

9/21 水浴中に少量のフンが出ましたが、まだすっきりしない様子。プラケに戻してからももぞもぞしていました。

脱皮後のようで、おつかれさま落ち着かず足を蹴り蹴り

9/22 深夜、息づかいが荒くなり、足を広げて踏ん張り始めました。口を開けてふーふー言いながら頑張ります。動きからすると吐き気ではなく便意のようです。しばらく水浴させると、何も出てこないものの少し落ち着きました。

足を広げて踏ん張ってます苦しそうな息づかい

9/23 数時間水浴させた後、洗面所に連れて行くと、体を持ち上げた途端にフン混じりの尿が。少しはすっきりしたでしょうか。

9/24 一日中動かずに寝ていました。

9/25 吐き気も治まっているようなので、少量の練り餌を強制給餌。水浴後、また洗面所で持ち上げた途端に排尿。刺激を与えないと出にくい?

下腹部の赤みが治まらないので、人間用のテラ・コートリル軟膏を3日間使用。以前、獣医さんがぴょんちゃんに処方した、腎臓に負担が掛からない薬のテラマイシン軟膏と同系統の抗生剤に、弱いステロイドを合わせたものなので、短期間の使用なら大丈夫かと。

丸一日ごろごろ洗面所でちょろちょろ

9/26 また一日中動かず。時々目をつぶって寝ています。

ぐっすりおやすみ

9/27 深夜、ドタドタと音を立てて脱皮。プラケの床が脱皮の粘液でヌルヌル、足が滑ってうまく脱げなかったようです。水に浸けて残りをお手伝い。薄い皮がきれいに剥けました。また洗面所で排尿。

9/28 皮膚は乾いてテカリはほぼ消えました。もぞもぞしていたので水浴させてみましたが、特に何も出ず。

足下がぬるぬるで滑ります粘液を洗い流し、浮いた薄皮を剥がしてやります

9/29 練り餌を強制給餌。いつもは週一でしたが、少量ずつ与えるので週2回程度のペースにしようと思います。

大分ほっそりしてきました少しずつ食べようね

9/30 タオルにくるまったまま排尿。お風呂(水入れ)に入れるとそのまま半日給水し、少量のフン。これまでは勝手に出てこないよう別の水槽に入れていましたが、しっかり給水してくれるなら、好きなときに出られる方がいいですね。

タオルがおしっこ臭い…今まではすぐ出てしまったのが、大人しく入っているように

10/1 立ち上がって少し歩き回る。もぞもぞし出して、水に入れても特に変わりなし。数時間後に自分で出てきました。

ちょっと毒出てる?お肌はきれい少し表情が和らいできたような

10/2 お風呂でたっぷり給水して膨れたまま外へ。強制給餌の後、その場で排尿。

10/3 お風呂で数時間給水後に少量のフン。おなかの赤みは大分減っていました。

食べた後、立ち上がってじょろじょろ形のないフンがちびちび


関連記事

コメント

No title

強制給餌…させないわけにはいかないのでしょうか… まあ釈迦に説法ですね、すみません…

Re: No title

コメントありがとうございます。
大変考えさせられました。
次の記事をお返事に替えさせていただきます。
非公開コメント(返事不要のメッセージに)