テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2020/02/06 Thu

ヒキコモリガエル

お久しぶりです。これまで何度かブログを書きかけたんですが、そのたびにPCの調子が悪くなったり、急ぎの用事が入ったり。更新できない呪いに掛かっていたようで……。

昨年秋から今年初めに掛けて、きみちゃんは滅多にシェルターから出ず、ほぼ引きこもっていました。

たまにしか顔を出しませんヒキコモリヒキガエル

以前は、おなかが空くと飼い主の近くまで出てきてアピール。出てこなくても、ごはんの用意に気付くと急いで飛び出してきたものです。

それが、シェルターに入ったままじーっと見るだけで動こうとせず、食事は目の前に差し出したスプーンから。ただ食欲はあり、しっかり食べていたので、具合が悪いわけではなさそうでした。

中から様子をうかがってます窓からチラ見
ごはんですよその場で食べます

食べた後はたまに屋根に登ったりして、割と元気そう。

結構活発じゃんよっこいしょ
下りるの怖い踏み台使って降りました。この後またすぐ引っ込みます

ただ、お風呂に3日以上入らないことがあり、脱水が心配で無理矢理給水させることもしばしばでした。乾燥のせいか、多少の脱皮残りもありました。

洗面所で強制給水給水させた後は、自分からお風呂に入り追加で給水
急に痩せた?と思ったら給水させたら90gも増えました

最近は動きが増えて、ほぼ毎日お風呂に入っており一安心、お肌の調子も上々です。

入り方が下手っぴ出る時も足引っかかってます





関連記事

コメント

ダーウィンが来た❗またヒキガエル特集です

心配してました。m(_

Re: ダーウィンが来た❗またヒキガエル特集です

> 初心者28号さん

ご心配お掛けしました。
どうもやる気が出なくてサボってました。

ダーウィンが来た!、今日だったのですね。
教えてくださりありがとうございます。
火曜日の再放送を録画予約しなくちゃ。

No title

待ちわびてましたヨ。きみちゃんスキスキ♡

Re: No title

> ぽこたんさん

すっごく忙しくなってしまったので、またお待たせしちゃうかも。
便りがないのは良い知らせと思っててください〜。

ドイツより

はじめまして、ドイツ在住していまして、1か月前におたまじゃくしを発見し、息子が飼いたいというので飼育を始め、真っ黒なおたまじゃくし、上陸した幼体のカエルが1センチくらいで、ネットで調べたところどうやらヒキガエルということがわかり、何を与えてよいか調べ、あねもねさんのブログにたどりつきました。本当に丁寧にどんなエサがよいか記載されており、大変助かっております。あねもねさんの大きくなったヒキガエルさん達の写真をみて、ヒキガエルかわいいなぁとすっかりヒキガエルファンになってしまいました。あねもねさんはとても大切にカエルを育てていて、ブログから優しさが伝わってきて、私も勉強になります。お礼を申し上げたくてコメントを書かせていただきました。

Re: ドイツより

>> たまちゃん さん

はじめまして。コメントありがとうございます。長らく放置していたのに読んでくださってうれしいです。

ドイツのヒキガエルはヨーロッパヒキガエルなんでしょうね。多分飼い方は日本のヒキガエルと同じでいいと思います。小さいうちは本当に餌に苦労しますが、ぜひ頑張ってみて。無理なら早めに元の場所に、と言いたいところですが、ドイツは自然保護の意識が高いですし、何か規制があるかもしれないので気をつけてくださいね。
非公開コメント(返事不要のメッセージに)