This Archive : 2013年12月

ヒキガエルの世話まとめ(6年目&1年目の12月)

カエルのサイズ(ヒキガエル成長記録3にグラフあり)
ぴょんちゃん約14.2cm 183g(12/1)、約14.4cm 214g(12/14)、
約14.6cm 208g(12/31)。
きみちゃん10.2cm 106g(12/1)、11.1cm 130g(12/14)、11.6cm 179g(12/31)。
エサやり
P月前半は1〜2日おきにコオロギ1匹またはスイミー1〜2粒。月後半は週1回に減らす。
K前半は毎日〜1日おき、後半は2〜3日おきにコオロギL1〜4匹またはスイミー4〜8粒。他にオンブバッタなど。少しずつ量を減らすように。
飼育ケース
PK先月と同じ。
シェルター
PK先月と同じ。
お風呂
PK先月と同じ。
脱皮
P5〜7日に1回。皮残り少なめ、水中ですぐに剥がれる。
K月3回確認。毎回皮の塊が床に落ちている。少し皮残りあり。
フン
P12/13水中で固形。12/18軟便、12/25下痢。
Kなし。
掃除
PK先月と同じ。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。窓の下半分に目隠し兼保温シート、窓とプラケの間にフリースを2枚。棚にアルミ保温シート。特に寒い日はエアコン使用。ケース内18-30℃。
PヒートウェーブネオM+サーモ21℃設定で保温。
K晴れた日中を除き、ピタリ適温プラス2号で保温。
ぴょんちゃん月前半はちょこちょこ食べて、たまに軽くおなかを掻いていました。
その後食べるとおなかが緩くなるように。皮膚もぺたっとした感じで不調気味。
餌をぐっと減らすと、おなかの症状は治まってきました。

きみちゃん寒くなってきて目を閉じて寝ていることが増えました。でも餌を見れば飛び起きます。
先月の脱皮からまぶたの赤みがひきません。治り掛かっても脱皮の時にまた悪化するようです。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:2 

アルバム

カエルたちの写真は大抵毎日撮っていて、多い時は100枚以上。でも下手っぴなので、使えそうなのはほんの一部。しかも、かなり手を加えないと見られたものではありません。

ブログ用には、その中でも比較的よく写っているもの、伝えたい内容に合っているものを選んで、トリミングや色調補正などを掛けて、ものによっては更に細かく修整しています。面倒なのでなかなかサクサクとは更新できません。スマホで撮ったままの写真で記事を書ける人がうらやましい〜。

それだけ手間を掛けたのに、結局使わなかった写真もどっさり。うちの子たちのプロフィールを登録しているYahoo!ペットにアルバム機能があるので、以前はそこにまとめていたのですが、1枚ずつアップするのがおっくうで……。Facebookのアルバムもどうも苦手で使いたくないし。

ToadLife2013-2.jpgいろいろ検討した結果、一番楽なDropboxに放り込んでおくことにしました。フォルダを公開していますので誰でも見られるはずです。何も説明はありませんが、画像のファイル名には日付を入れてあるので、日付順に並んでいます。

>>2012年分はこちら
>>2013年分はこちら
>>年別フォルダはこちら

2012年のぼんちゃんとぴょんちゃんの仲睦まじい姿、2013年のきみちゃんがどんどん成長していく様子、よろしかったらご覧ください。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:連絡  / Trackback:0  / comment:2 

くしゃくしゃ

131222kimi1.jpg131222kimi2.jpg
131222skin1.jpg先日、半月振りにきみちゃんの脱皮に遭遇。ちょうど終わったところのようですが、右腕に皮が残っているのが見えました。

きみちゃんが移動した後にくしゃっと丸まった皮が落ちていました。以前拾った時にはかさかさに乾いた状態でしたが、今回はまだ湿っぽいです。

ぴょんちゃんやぼんちゃんは残った皮をずるずる引きずることもありましたが、こんな風に丸めて残すのはきみちゃんだけ。脱ぎ方が何か違うんでしょうかねえ。

普段は皮の色が濃いのであまり目立ちませんが、まぶたのところまだ少し赤いです。引っ掻いたり擦ったりはしていないので、引き続きこのまま様子を見ます。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮 外傷  / Trackback:0  / comment:0 

チャームポイント

131201kimi01.jpg131221kimi1.jpg
どんどんおデブになっていくきみちゃん。最近は餌の回数を減らしているんですけど……。

まあ、カエルは太っちょの方が可愛いですよね。

おなかが大きくなったので、脇腹の黒っぽいラインがずいぶんと広がりました。そこに明るい煉瓦色の模様が目立つようになってきました。地味〜な色合いの中でのちょっとしたアクセントです。

131201kimi02.jpg131201kimi03.jpg
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:容姿  / Trackback:0  / comment:0 

色付き

131208kimi1.jpg131214kimi1.jpg
カエルのおしっこって、無色透明のことが多いと思いますが、きみちゃんは結構色が付いてます。黄色っぽかったり赤っぽかったり。

最近は昆虫よりもスイミーを食べさせることが多いからでしょうか。スイミー自体は緑色ですが、鯉の餌ですから色揚げ成分も含まれています。まあ、天然カロチノイドなので、体に害はないと思います。

今日は多分この辺りでは雪にはならないでしょうが、そこそこ寒いです。きみちゃんはずっとお風呂で水に浸かったままうとうとしてます。見た感じ水は汚れてないので、そのまま寝かせておきます。

131213kimi1.jpg12月半ば頃から、ぽかぽか暖かい日でも目をつぶって寝ていることが増えました。ヒーターを点けて温度を高くしていても、やはり冬を感じているのでしょうね。

でもぴょんちゃんと違って、食欲はまだまだ旺盛。餌を入れるとぱっと跳ね起きて飛びつきます。やっぱりちょっと寝ぼけているのか、失敗することが増えましたけどね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄  / Trackback:0  / comment:0 

のたのた

131208pyon12.jpgお風呂の後、よたよたと窓際へ歩いていったぴょんちゃん。隅っこでそのまま動かなくなりました。

別に調子が悪いわけではないのだけれど、動きが鈍いです。まあ冬ですからね。

しばらくしたら、ゆっくりと向きを変えてシェルターの中へ入っていきました。
131208pyon2.jpg131208pyon3.jpg
131208pyon4.jpgシェルターの中でのんびりまったり過ごします。

あんまり動かないからおなかも空かないのかな。気が向けば食事もしますが、わざわざ追いかけてまで食べたくはないようです。

コオロギを入れておいても残したまま、でも目の前にピンセットでスイミーを持っていったら食べることも。一応食欲はあるようですね。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常   / Trackback:0  / comment:0 

まだ赤い

前回から一週間足らずでまた脱皮していました。皮が剥けると、まぶたの赤みが目立ちます。
131206kimi1.jpg131206kimi2.jpg
後で見てみると、まぶたのところ少しじくじくしてます。治りきる前に傷口を剥がしてしまったようですね。脱皮を止めるのは無理ですから、まあ仕方ありません。
131206kimi3.jpg131206kimi4.jpg
131209kimi1.jpg数日経つと、赤黒くカサブタのようになりました。痒がったり痛がったりはしていませんから、大したことはないと思います。

次の脱皮できれいになるといいね。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮 外傷  / Trackback:0  / comment:0 

鼻血

先日、初めてきみちゃんの脱皮を最初から見ました。シェルターの奥で体を高くしていると思ったら、お口パクパク、足でグニグニ。屋根に隠れて背中が割れるところは見えませんでしたが、ポツポツ模様の皮が飲み込まれていく様子がしっかり観察できました。

131130dappi1.jpg131130dappi2.jpg
131130dappi3.jpg131130dappi4.jpg
131130dappi5.jpg131130dappi6.jpg
131130dappi7.jpg131130dappi8.jpg
131130dappi9.jpg写真を撮っていると、あれ?右の鼻先が真っ赤っか。

皮を剥く時に傷ついてしまったのか、血がにじんでいます。左右のまぶたにも赤いところがあります。

ヒーターでお肌が乾燥しているせいかとも思いましたが、直接温まっているおなか側は特に問題ありません。これまで他の子は、皮が残ることがあっても出血なんてなかったのでびっくりです。
脱皮が終わってしばらくして落ち着いてからじっくり見てみました。鼻の穴の近くはちょっと深い傷。鼻の下の方は皮膚の赤みじゃなくて血が付いているだけかも。まぶたの上の赤みは虫刺されのようにぽつんと丸くなっていて、特に右は目立ちます。

131130kimi1.jpg131130kimi2.jpg
翌日になってもまだはっきりと赤みが残っています。出血は止まっているようです。

131201kimi1.jpg131201kimi2.jpg

131204kimi1.jpg4,5日経つと傷はほとんどふさがりましたが、鼻も両まぶたもまだ少し赤いです。食欲もあり、元気なのであまり心配はないと思いますけど。

このところ忙しくてお掃除サボり気味だったので、汚れで肌荒れしちゃったのかも。清潔にして様子を見ます。カエルの皮膚に保湿クリームというわけにもいかないでしょうからね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮 外傷  / Trackback:0  / comment:2 

最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート