This Archive : 2013年02月

ヒキガエルの世話まとめ(5年目の2月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
約13cm、183g。
エサやり
毎日〜2日おき。コオロギ1〜2匹。たまにワラジムシ。スイミーには反応しない。
飼育ケース
月の後半は180度向きを変えてみた。
シェルター
ずっと裏側(プラケとの隙間)で過ごしていたが、プラケを逆向きにしたら中に入るように。
お風呂
一日に何度も入ることが多い。
脱皮
12日に1回程度。脱皮前も比較的普通に過ごす。
フン
今月は出ていない。
掃除
先月と同じ。タオルは数日おきに水洗い。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。窓の下半分に保温シートを貼り、アルミシートで覆う。夜間はケース窓側にフリースを被せる。ピタリ適温で加温、サーモスタットで21℃設定。ケース内15-28℃。
寒暖の差が激しく春めいてきました。そこそこ元気に過ごしています。
先月よりは食欲があるようです。薬は終了して様子を見ています。
月初は少し痩せていましたが、フンが出てないこともあり、体重は増えてきているようです。
脱皮間隔が妙に長いのですが、もしかしたら気付かないうちに途中で脱皮しているのかもしれません。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

逆転の発想

これまでの置き方180度回転しました
シェルターの向こうに隠れてしまうぴょんちゃんの姿をもっと見たい!ということで考えました。

『こっちから見えるように、反対向きにしたらいいんじゃない?』

早速、彼がお風呂に入っている間にカエルケースを持ち上げて、ぐるっとひっくり返してみました。

ぴょんちゃんがいないよーさあ、これでばっちりのはず……あれれ?

手前の隙間ではなく、シェルターの中に入っていってしまいました。そ、そんな〜。

横から覗けば、体の一部は見えますが……。隙間にいた時なら上からも見えたのに、屋根に隠れてそれも無理。思いっきり裏目に出てますね。><
そこにいましたか覗かないでよ
ぷいっその日はずっと奥に引っ込んだまま。真夜中過ぎてやっとお風呂に出てきました。

お風呂が手前側に置いてあるので、私の席に近くてうれしい。じっくり観察させてもらいます。何だか目を逸らされているような気もしますけど。

そして翌朝。やったあ!いつもの隙間にいるじゃないですか。これを期待していたのよ。写真はちょっと撮りにくいけど間近で姿を見られるようになりました。
いつものように隙間に入ってますじと〜っ
大喜びする私に、冷ややかな目線を投げかけるぴょんちゃん。
「僕がそう思い通りになると思わないでよね」
……この話の続きはまた後日。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:飼育環境  / Trackback:0  / comment:0 

後戻り

固まってますまた入り直し
先日の朝、カエルケースを覗いたらちょうどお風呂から出るところ。と思ったのですが、5分後に見ても同じ姿勢。君はいつからその状態なのかな?

更に5分後に見るとお風呂の中。さっき出たんじゃなかったっけ?
外が寒かったので戻っちゃったのかな。水から上がると冷えるものね〜。

寒い冬もそろそろ終わり。今週後半は暖かくなるそうですよ。外のカエルたちもそろそろ起き出してくるかなあ。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:2 

お食事タイム

寝てるのかな?起きてますね。ではお食事の用意を
相変わらず狭いところにいるぴょんちゃん。出口に顔を向けている時がチャンスです。

何か落ちてきたこっち来たよ〜
ごちそうさま!レンガをセットして餌コオロギ投入。

身動きが取れないので、奥に入り込まれてしまうと困るのですが……。

何とかうまく食べられて、よかったね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

潜伏中

最近はいつもシェルターの裏に隠れていて、なかなか姿を見せてくれません。お風呂の時には出てきますが、そこで写真を撮っても毎回似たようなポーズになってしまうし……。

と思っていたら、ぴょんちゃんが潜ってみせてくれました。

さすがカエル、水中でも平気な顔してますね♪

ぺちゃっ息苦しくないのかな?
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:2 

里山

カエル池には泥しか見えませんあちらこちらでアズマヒキ産卵の報告を聞くようになりました。近所の里山にもカエルが棲む池があると知り、いてもたってもいられずに無理やり家族を付き合わせて見に行ってきました。

毎年ヒキガエルが産卵するというウワサの池──と言うより水たまりを覗いてみましたが、何も見当たりません。
菖蒲の池他にも小さな池がいくつかあって、そちらは植物も植わっていてきれいでしたが、やはりカエルの卵はなさそうです。

家に帰ってからよく調べてみると、この辺りでは例年3月半ばに産卵しているらしい。まだ早かったか〜。湧き水なので水温が低いのでしょうね。

湿地帯を通って足下はドロドロになりますが、池までは平坦な一本道だとわかりました。今後は独りでも大丈夫そう。暇をみてまた行こうと思います。

餌を探すドバトの団体さんかわいいけど害獣のタイワンリス
カエルではないけれど、山を歩くといろんな鳥だか動物だかの声が聞こえてきてわくわく。ただ、今回しっかり姿を見せてくれたのは、人馴れしたハトやリスくらい……。次に行った時にはもう少し珍しい生き物の写真を撮りたいものです。
テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

UserTag:おでかけ  / Trackback:0  / comment:2 

反抗期

コレジャナイ…先日お掃除した時に、いつもは後ろの壁にくっつけているシェルターを手前側に置いてみました。これで裏側に充分隙間が出来ました。わざわざずらさなくても入れるでしょ……と思ったら、ぴょんちゃんなぜかそっちに行きません。

ぷいっと後ろ向き。何でしょう、この態度。こんな寝方をするのは初めてです。
こんなんじゃダメなんだよ!まあこんなもんかな…
その後裏に回りましたが、どうも気に入らない様子。ぐいぐいとシェルターを押して動かし、横側にも隙間を空けてようやく落ち着きました。

何度試してみても、やっぱりこちらで決めた置き方のままではダメみたいです。自分で動かさないと納得できないのね。大した違いはないと思うんだけどなあ。

うちの子は季節感のない生活ですが、外ではそろそろアズマヒキガエルの産卵シーズン。近くにカエルがいる里山があるらしいので見に行きたいな。でもひどい方向音痴なので独りで山に入るのは不安、家族を誘っているのですが……。

人間の子も蛙の子も反抗期真っ盛りのようで、全然相手をしてくれません。くっすん。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

食卓でお給仕

寝てるわけではないのね毎日毎日、奥の隙間で過ごすぴょんちゃん。好きな場所にいるのはいいのですが、問題は起きているのにごはんを食べに出てこないこと。

屋根の下を寝床にしている時は、気が向けばその場で食事ができました。ところが、隅っこにいてプラケの壁に直面していると、目の前に虫が歩き回るスペースがありません。
腕がむずむずするんだけど…シェルターをどけて、コオロギを入れてみたら……。コオロギは、ぴょんちゃんの腕に這い上がったところでカエルの気配に気付いてフリーズ。ぴょんちゃん、動かない虫に困ってます。

仕方ないのでタオルも撤去し、ぴょんちゃんをプラケの中央に移動。目の前にコオロギを載せたレンガを置いてみました。こうすると、ちょうどぴょんちゃんの目の高さで、コオロギが歩きやすいレンガの上だけをうろうろするのです。
食卓をセッティングごっくん
思惑通り、レンガの上のコオロギに気付いたぴょんちゃん。目にも止まらぬ速さでいただきます。一匹食べた後は、おなかが落ち着くまで次の餌には反応しません。数時間後に再チャレンジ。この日は何とか2匹食べてくれました。

カエルの餌やりは、爬虫類など他の動物と違って置き餌ができないので面倒です。育ち盛りの食欲旺盛な時期はどんどん食べて楽でしたけどね。最近は苦労する分、きちんと食べてくれるととても嬉しいです。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:2 

狭いのがいい

よいしょよいしょプラケースの角のところです
脱皮の構え最近すっかりシェルターの裏がお気に入り。いつも自分で手前に動かして、奥の隙間に入り込みます。

珍しく屋根の下にいると思ったら……。脱皮ですか。さすがに狭いところではやりにくいですものね。
んーっあぐあぐ
ここが落ち着くんだ脱皮が済んだらまた裏側に移動します。猫と同じでカエルも狭いところが好きなんでしょうか。せっかく広々と暮らせるのにねえ。

本当は土に潜りたいけど潜れないので、代わりに隙間に潜り込んでいるのかもしれませんね。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮  / Trackback:0  / comment:0 

最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート