This Archive : 2012年11月

ヒキガエルの世話まとめ(5年目の11月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
約13cm、187g。
エサやり
脱皮前後を除いて毎日〜1日おき。薬付きコオロギ1〜4匹、またはミミズ、ワラジムシ。
飼育ケース
先月と同じ。床にタオルを敷く。
シェルター
上には登らない。奥の方を寝床にして、ほとんどそこで過ごす。
お風呂
朝入っていることが多いが先月より短時間で出てくる。
脱皮
週1回程度。皮残り少なめ。
フン
月に1回、水中、大量。
掃除
タオルは数日おきに水洗い。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。日が当たる時は少し窓を開ける。後半はピタリ適温で加温、窓側下部にフリースを被せる。ケース内17-26℃。
急に寒くなってきました。ヒーターを点けたら少し活発になり、たまに寝床から出ています。
鳴いて掻く症状は数日おきに間隔が広まり、後半はすっかり落ち着きました。
脱皮前後以外は食欲も旺盛ですが、月末は飼い主の都合で餌がない日も。


※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

ぺたっ

おべんと付いてます珍しく壁に張り付いているぴょんちゃん。何を見てるのかな。

よく見ると、喉にワラジムシが。これはくすぐったくないんでしょうか。

しばらく見ていても平然として払いのける様子はありません。全然感じないのかなあと思っていたら……。
耳元でうっとうしい〜ワラジムシがちょろちょろ歩き出して登ってきました。目や耳の近くを通る度に嫌そうな顔。見ている方が痒くなってきちゃう〜。

取ってあげようとピンセットを近づけたら、ぴょんちゃん怒って奥に引っ込んでしまいました。触られるのが嫌なんだよね。それじゃあ、自分で何とかしてくださいな。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:2 

カエルらしさ

手の広げ方がカエルっぽい?お風呂に入っているぴょんちゃんを見て、家族が言いました。
「今日は珍しくカエルっぽいね」

どうやら、正面を向いて座ったポーズを『カエルらしい』と感じたようです。最近ぺちゃっと寝ていることが多かったので……。
カエルにしては口が小さく見えるかも「恐竜っぽい」とか「トカゲ顔」とか言われることもあります。

ぬめっとしたアマガエルなどに比べれば、ヒキガエルってゴツゴツしてて恐竜チックなのは確かですね。のしのしした歩き方も、可愛らしい鳴き声も、世間一般のカエルのイメージとはちょっと違うかもしれません。
マッチョなイケメン最初は典型的なオタマジャクシで、ぴょこぴょこ跳ねるちびガエルだったのに、いつの間にか別の生き物になったみたい。ヒキガエルの飼育は面白いです。

カエルらしくても、らしくなくても、君は格好いいと思うよ、ぴょんちゃん。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:容姿 成長  / Trackback:0  / comment:5 

ほかほか

ここが定位置急に真冬並みの冷え込みで、カエル ケースにヒーター入れました。特大プラケに対して小さめのピタリ適温プラス2号を使っています。いつもぴょんちゃんが寝ている奥の方を避けて、プラケの下にピタ適を置きました。

日中は陽が差してまあまあ暖かくなりましたが、夜になると窓辺はじわじわと冷え込みます。寝る前に覗いたら、珍しくぴょんちゃんが出てきていました。
おなかをあっためようっとぬくぬく
そろそろ動かなくちゃ「ここ、あったかいんだよ」
そりゃヒーターの真上ですからね。

プラケには足があるのでヒーターに密着しているわけではありませんが、あまり長時間いるとカエルの皮膚にはよくないでしょう。低温火傷が心配だから、体が温まったら移動してね。
「うん、わかった」

ちゃんと言うことを聞いてくれました。ぐるっと歩き回ってからお風呂へ。いい子ですね〜。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:飼育環境  / Trackback:0  / comment:4 

躍り食い

うわっんぐぐ
うぅ〜ぷはー
ミミズを飲み込んだぴょんちゃん、急に頭を振ったりお口をぱくぱく。おなかの中でミミズがぐにぐに暴れているようですよ。

カエルは餌を丸呑みですからね。顎の力の強い虫を食べさせると胃壁を食い破られるから危険、という話も聞きます。

ただ、昆虫の場合は粘液で包まれればあっという間に窒息するので、普通は飲み込むと動けなくなるんじゃないかな。これまでコオロギやコガネ幼虫なども平気で食べていましたしね。体に対して大き過ぎたりしなければ、大丈夫だと思います。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

寒くなると

寝てるとだんだん倒れてきますZZz…
今年も寒くなってきて、片目金魚の花子さんが横倒しになりました。カメラを持って近づくと、慌てて起き上がって泳ぎ出します。

今のところ、起きている時は普通に泳げるようです。夜眠る時だけ、体が横を向いてしまいます。そのうち、完全にひっくり返ってしまうと思います。

転覆しても命に別状があるわけではありませんが、泳ぎにくそうで気の毒。スマートな和金で特におなかが膨れているようにも見えないのですけど、浮き袋の調子が悪いのでしょうね。
テーマ : うちの金魚
ジャンル : ペット

Trackback:0  / comment:0 

よたよた

よっこいしょ(このまましばらく考える)思い切って……えいっ!
ふう……(何か爺むさい)踏み台使えばいいのに。お風呂の縁を乗り越えるのに一苦労。勢い付けて飛び込むと、顔から突っ込んじゃうことも。どんくさいカエルですね。

最近は一日一回お風呂に入る以外はほとんど動かず、変化のない毎日です。


テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:2 

ミミズとの闘い

先日の大雨の翌朝、道路に飛び出してきたミミズをゲット。中太と極太の2匹です。数年前までは台風のたびにあちこちで見かけたミミズも最近はめっきり減り、こんな大物は久し振りです。

早速お皿に入れてぴょんちゃんにオススメすると、一度は覗き込んだけどまたいで素通り。うーん、2匹いっぺんだと食べづらいのかな。極太の方だけを目の前に置いてみました。

うーん、気にはなるんだけどねやっぱ大きいなあ
ねえ、これ本当に食べられるの?びくびく
改めてみる極太ミミズの大きさにちょっと気後れ。それでは、と引っ込めて中太に交換してみました。

中太ミミズが あらわれた。121029toad5.jpg
121029toad6.jpgこれならいける!といきなり食いついたものの、目測を誤ったのか外してしまい……。すると、何とミミズが反撃開始!!

ぴょんちゃんの左腕にからみつくミミズ。必死で振り払うぴょんちゃん。あの感触はカエルでも気持ち悪いんでしょうね〜。すごく嫌がってます。

長きにわたる死闘(嘘)の末、ついにぴょんちゃんが勝利。中太ミミズを胃袋に収めました。
121029toad7.jpg121029toad8.jpg
撤退する極太ミミズ残った極太ミミズは、恐れをなして逃亡。タオルの下に潜伏です。

このままタオル下で干からびてしまうのかと思われましたが、夜になってカエルケースからドタバタと争うような音が。

覗いてみると、ぴょんちゃんが満足そうにお口をパクパクさせてました。どうやら油断して姿を現した極太ミミズを仕留めたようです。ぴょんちゃん完全勝利♪決戦の様子を見逃したのは残念でした〜。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

親孝行

ここしばらく、飼い主がとっても忙しくてろくに世話もできませんでしたが、ぴょんちゃんはずっと大人しくしててくれました。ごはんの間隔が空いても文句も言わず、助かりました。ありがとね。

基本は寝ていて、たま〜にゆっくり動きます。ちょっと寒くなってきたせいでしょうか、本当にゆっくり。お風呂に行く時は、縁に足を掛けた状態でしばらくじっとしてました。コオロギを食べた後は、口を半開きにしたままです。

なかなか入りませんしばらく開けっ放し

昨日1件仕事が片付いてやっと一息。お待たせ〜、とごはんの仕度をしましたが食べないの? ああ、脱皮前でしたね。カエルはしょっちゅう脱皮で大変だねえ。

今朝は脱皮も済んでしゃきーん。ごはんもしっかり食べました。

今いらないよー気分すっきり
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:2 

最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート