This Archive : 2012年01月

ヒキガエルの世話まとめ(4年目の1月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
B約13.5cm、207g。P約13cm、176g。
ぴょんちゃんは体が一回り縮み、体重は増えたり減ったり。
エサやり
ぼんちゃん前半は毎日コオロギ、シルクワームなど1~2匹ずつ、後半はコオロギ不足でパックマンフード、スイミーを中心に1~2日おき。
ぴょんちゃんは毎日薬付きコオロギ1~3匹。他にシルクワーム、ミミズ、ワラジ、ミルワームなど。薬の副作用か食欲は旺盛。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
先月と同じ。土の代わりにタオルとウール。
シェルター
先月と同じ。
お風呂
2匹とも長時間浸かっている。ぴょんちゃんは別にほぼ毎日塩浴。
脱皮
ぼんちゃん週1回程度、残りが多くて後から剥がれる。脱皮前後はだるそう。
ぴょんちゃん週1回程度、脱皮のポーズ。その場では脱げず、薄皮が茶色く浮いてきて毎日少しずつ剥がれる。
フン
2匹とも2週に1回。ぴょんちゃんは若干ゆるめ。
掃除
寝床の中身は毎日水洗い。ケースは4~5日おきに床の紙交換。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。窓にアルミマット。ピタリ適温で加温。夜中はフリース2枚を掛ける。夕方から朝はエアコンを20℃で使用。室温12-22℃、ケース内14-26℃。
寒い日が続きますが、ほぼ毎日エアコンを点けっぱなしなので室温は高めです。
ぴょんちゃんは脱皮がすっきりしない以外は比較的落ち着いています。
ステロイドを減量・中断すると、また掻き方がひどくなり投薬再開。
一方、ぼんちゃんはくたっと寝ていることが多く、脱皮も残りがち。餌への反応は悪くありません。念のため、ぴょんちゃんの栄養剤の残りを投与しています。
先月末からシルクワームを飼育、あまり育たないまま全部食べきりました。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

疲れた~

ぴょんちゃんの薬の量が少ないのは高濃度だからです昨日はぼんちゃんの脱皮残りがかなり多く、水に浸けて少し皮を取ってやりました。ぴょんちゃんと違ってしっかりとした皮で、引っ張ってもなかなかちぎれません。容器から飛び出して逃げようとぼんちゃん大暴れでした。

ちょっとお疲れなのかな。ぴょんちゃんに栄養剤を投与する時、古い薬の余りを一緒に使ってみました。元気出してね。

てかてか、ぱくぱく今日はぴょんちゃんが脱皮。今回もポーズだけで皮は口に入っていないようです。

ずっと寝てます

脱皮の後はへろへろ~。結構体力使うんでしょうね。ゆっくり休んでくださいな。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮 トラブル  / Trackback:0  / comment:0 

冷え冷え

ぺちゃっぺたっ

先日の雪の日、外出して午後に帰ってきたら……。カエルたちが、別々の場所にいるのに似たようなポーズでぺったんこになって寝てました。ケースの温度計を見たら13.8℃、ピタ適があるので床付近はもう少し暖かいかと思いますが。やっぱりエアコン消すと寒いです~。

それ以来、ほとんどエアコン付けっぱなしで20℃前後をキープするようにしています。本当はもう少し高い方が快適ですが、電気代が怖いので。ま、国産のカエルなら充分活動できる温度でしょうし、人間は何か食べて動けば暖かくなりますからね。

ぼんちゃんの頭が踏み台に昨夜、東京では大分雪が降ったようですが、この辺りでは時々みぞれ程度。それでもかなりの冷え込みでした。室温はキープしてても何となく寒いんですよね。

いつもは外で寝ているぼんちゃんも寝床でおやすみ。塩浴のためにいったん外に出したぴょんちゃんも、急いで寝床に戻ります。ふたりで横に並ぶとちょっと狭いかな。今朝になったら縦並びに変わっていました。

本当は潜りたいんだよね。治ったら土を入れようね。

もうちょっと詰めて欲しいな追い出されたのかな
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:飼育環境  / Trackback:0  / comment:0 

いろいろごはん

まん丸カエルまあるいですねえ、ぼんちゃん。

でも、そんなにたっぷり食べてるわけでもないんです。最近ぴょんちゃんがコオロギをガンガン食べてしまうので、ぼんちゃんの分がないのです。少しなら他の虫もいますが……。

彼女は生き餌じゃなくても文句を言わないので、今の主食は、ツノガエル用練り餌のパックマンフードや鯉の餌スイミー。パックマンフードは栄養満点。スイミーはコオロギの餌にもなるし、粒をそのまま食べてくれるので扱いが楽で便利です。

ピンセットでスイミーをごっくん!

これおいしいかな?ぴょんちゃんには毎日コオロギを2~3匹、薬をたっぷり振りかけて食べさせてます。他にもワラジムシなどをちょこちょこ、気が向けばシルクワームも食べるので、食事量としては元気な時よりも多いくらいです。

今日のおやつはミルワームのパックマンフード和え。ちょっと粉っぽいけどミルワームだけよりは栄養あるでしょ。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:2 

一進一退

いったん治まったように見えたのですが先日の記事をアップした後、いつものように塩浴して栄養剤を滴下。その時点までは特に問題ありませんでした。

ところが夜中に急に音がして、見てみるとおなかを掻いたり擦ったり。最近は調子いいかと思っていただけに、がっくりです。

掻き掻き午後はうとうと。残っていた顔の皮が取れました

お風呂に入れてやるといったん治まったのが、翌朝水から上がると屋根の上でまた掻き掻き。その後は寝床に移動して時々暴れていました。その日は昼頃には落ち着いてきてほっとしていたら……。

落ち着きません昨日の朝はお風呂でフンをしてすっきりしたかと思ったら、おなかを強く擦り始めました。だんだんひどくなってきて、一日中鳴きながらつらそうな状態に。

おなかが痛いよ

仕方なくステロイドを再開して様子を見ることにしました。これでまた治まってくれればいいのですが。

皮膚はきれいな状態で食欲もあるんですけどね。なかなかすっきりとはいきません。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:病気  / Trackback:0  / comment:0 

期待

寝床の奥でくたっとヒーターの上でぬくぬく

昨日の午後はふたりともとっても眠そうでした。だんだん冷えてきたからかしら。

真剣な面持ちで脱皮開始夜中にぴょんちゃんが立ち上がりました。あれ?この構えは……。

やっぱり脱皮でした!
ここしばらくは古い皮膚が薄く張り付いたままで少しずつ剥がれるという状態だったのが、久し振りに自分の足で擦ったりおなかをぐにぐにして皮を脱ぐ様子が見られました。

よいしょ!何か用?
ほとんど飲み込むまねだけ足で擦ってもなかなか取れない

残った皮が水中でひらひらでも背中の皮はくっついたまま。うまく剥がれないせいで、いつものように皮を引っ張る動作はしたものの口には入っていません。

残った皮は食塩浴しながら取り除いてやりました。おなかや手足は割としっかりした皮。背中は濡らして指で擦ると、ぽろぽろと取れてきました。

今週に入ってからはステロイドを中断しています。今のところ心配していたリバウンドもなく、食欲や元気なども特に変わらない、と言うよりむしろ良くなってます。

食事量は元気だった頃よりも多いくらい。寝床からは出てきませんがこの時期はいつもそう。そして今回の脱皮。皮膚の状態も若干改善していると思います。

これは回復傾向にあると思っていいの? 病気、このまま治ってくれるのかな。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮 病気  / Trackback:0  / comment:0 

好き嫌い

シルクワームを見て固まるぴょんちゃん僕、これキライ

暮れに購入したシルクワーム、やっと大きくなってきて食べ頃かと思ったら。ぴょんちゃんったら怖いんですって。

最初の数匹は喜んで食べたのですがその後は……。育ちの悪い小さいものはあまり動かないし、大きめのは鎌首をもたげて気味悪いしで、ちょっと苦手なようです。栄養満点だから療養食にぴったりかと思ったんですけどね。

でも食欲はあるんです。今日はミミズを2匹食べました。うねうね動くところは似たようなものだと思うのですが、反応がまるで違います。

好きなものだけでも食べてくれるならまあいいか。余ったシルクワームはぼんちゃんがおいしくいただいています。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

脱ステロイド中

ごはんがおいしいステロイドを使い始めて3週間。最初の一週間はほとんど効果が感じられませんでした。

ちょうどクリスマスの頃から、ひどい掻き方が減ってきて食欲も出てきました。おかげで穏やかにお正月を迎えられ、ほっとしています。

でも、病気が治ったわけではありません。ステロイドは病気を隠してしまうため、よくなっているのか悪くなっているのかが分かりづらい状況です。

背中に古い皮膚が白く残ってます頻繁に行っていた脱皮ですが、最近は薄皮が少しずつ剥がれる状態で、自分で脱ぐ動作を行わなくなりました。水に浸るとふやけて浮いてくるので、ピンセットでこまめに取り除いています。

でも背中の上の方はなかなか剥がれず、白っぽくなってきました。栄養剤のカルシウム分などが残っているのかもしれません。

ねむねむ皮膚の異常は病状の悪化なのか薬の副作用なのか……。

まだ副作用が出ていないとしても、長期連用はやはり心配ですので、今は少しずつ薬を減らしているところです。年末に一度赤みが強くなり、少し後戻りしましたが、その後は特に大きな変化はありません。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮 病気  / Trackback:0  / comment:0 

登りたい

後ろから近づいて乗っかります
ちょっと、重いわよん~っ
しょうがないわねえもう好きにして

ぼんちゃんが寝ていると、ぴょんちゃんがやってきます。抱きつくならともかく、何でそんなに登りたいんでしょうね。

いくらぴょんちゃんが痩せたと言っても、重たいよねえ。あんまりしつこい時はぷるぷるして振り落としますが、大抵はそのまま我慢。ぼんちゃんご苦労様。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

のんびりお正月

寝てばかりのぼんちゃん頑張って食べるぴょんちゃん

あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろとありましたが、何とか無事に年を越すことが出来ました。

2匹揃ってのお正月はやっぱりいいな。いつまでもいつまでもこんな日々が続いてくれますように。

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ぎゅうぎゅうぺたぺた
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート