This Archive : 2010年12月

ヒキガエルの世話まとめ(3年目の12月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
13cm強、B213g、P246g。
エサやり
2~3日おき。コオロギをぼんちゃん5-6匹、ぴょんちゃん1-2匹。
他にミルワーム、ワラジ・ダンゴ、オンブバッタなど。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
土を7割程度交換。時々注水。
シェルター
先月と同じ。
お風呂
水替え1日おき程度。
脱皮
週1回程度。特に問題なし。
フン
それぞれ月1回。
掃除
10日に1回程度。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。ピタリ適温プラス2号で加温、アルミシートで半分くるみ、窓側に(夜中は上にも)フリース2枚を掛ける。
室温16℃前後、ケース内18-28℃。
ぴょんちゃんの抱きダコが目立ってきました。時々ぼんちゃんに寄り添っていますが抱きつくことはありません。
相変わらずぼんちゃんは食欲旺盛、出ないのに食べて苦しくないのでしょうか。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

ハラビロさん5

寝たきりハラビロカマキリ12月半ば、ハラビロさんは寝たきりカマキリになりました。よじ登る力がなくなり、止まり木の下の方で常に腹を床に付けた状態です。

それでもこの頃は目の前に来た餌を自力で捕らえることができました。

ひっくり返ってます何とか木につかまります

数日経つと完全にひっくり返ってしまいました。カメラを向けると慌ててカマを伸ばし、木につかまって体を起こしますがやはり腹は床に付いたままです。中肢と後ろ肢はまともに動かず、ほとんど腕の力だけで木に留まっています。

ふと見ると、左の中肢が途中からちぎれています。あれ?最初は全部揃っていたはずなのに、と思って見ていたら……。

餌用に入れたコオロギが、カマキリの右の中肢の先をかじっていました! 犯人はこいつか~!!
振り払う力もなくかじられてしまったようです。かわいそうなことをしました。

自分で持って食べます止まり木からカマを放すと体を支えられないため、もう自力で虫を捕まえることはできません。ピンセットで餌を与えることにしました。

口元に虫を近づけるともぐもぐ食べ始めます。食いついたところでカマを振り上げたら、ピンセットを放して虫を手渡してやります。1-2日おきにSサイズコオロギを2-3匹ずつ与えました。

食後の休憩もぐもぐ

食欲はありますが、次第にカマの動きが鈍くなりうまくつかめなくなりました。最後の方は手放しで食べるので、食べやすいよう小さなコオロギを選んでやりました。

ご臨終です介護状態になって10日目の昨日、いつものように木につかまっているものの様子がおかしいのに気付きました。体の色が全体に黒ずんでツヤがないのです。かすかに動いていますが生気がありません。

その後しばらくして見ると、縮こまってもう動かなくなっていました。先端のなくなった中肢はいつの間にか更に短くなって、茶色く変色していました。

今日、ハラビロさんは庭に埋葬しました。もう少しで年を越せたと思うと残念ですが、うちに来た時点で既にぼろぼろだったので、本来ならそろそろ寿命だったのでしょう。それなりに長生きできてよかったです。

心配していたハリガネムシは、亡くなってからも出てくる様子がなかったので寄生されていなかったのでしょうね。見られなくて半分残念、半分ほっとしました。
テーマ : 虫(カブト・クワガタそのほかの昆虫、クモなど)
ジャンル : ペット

Trackback:0  / comment:0 

抱きタコ4

雄ヒキガエル屋根の上のぴょんちゃん。脱皮してまだ1日くらいだし、お風呂に入った直後なのできれいです。

ふと足下をみると、指のタコが大分膨らんでいました。

アズマヒキガエルの抱きだこ雄の両手の指2本ずつにある膨らみがアズマヒキガエルの抱きダコ(婚姻瘤)です。

普段から茶色っぽく見えますが、繁殖期には多少ぷっくりするらしい。ちょっと早いけど、井の頭自然文化園ではもう産卵したそうですし、そろそろそういう時期でしょうか。

体のサイズに対して滑り止めとしては小さいような……。これからもっと膨らむのかなあ?

翌日、ぼんちゃんの後ろにくっついていたのであれ?と思ったのですが、よく見ると右手は背中に載せてるだけ。抱きついているわけではないのね。まぎらわしい~。

ぴとっぺたっ
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:成長 容姿  / Trackback:0  / comment:2 

キアシナガバチ

2010年8月14日8月半ば、窓の日除けの内側に蜂の巣を発見。しばらく前からぶんぶん羽音がうるさくて、カリカリと引っ掻くような音で巣作りしてるのに気付きました。アシナガバチです。

毛虫とか捕ってくれる益虫なんですよね。怖いけれど窓さえ開けなければ衝突することもなさそうなので、駆除せず冬になって蜂がいなくなるのを待つことにしました。

100820bee1.jpg100823bee1.jpg100827bee1.jpg100902bee.jpg
100907bee1.jpg100918bee1.jpg100929bee1.jpg101012bee1.jpg
101027bee1.jpg101101bee1.jpg101110bee1.jpg101119bee1.jpg

猛暑の中、ハチたちは肉団子を運び、頭を巣穴に突っ込んで、せっせと幼虫の世話をしていました。次第に巣は大きくなりハチの数も増えていき、9月末から10月半ばにはハチの塊で巣が見えなくなるほどでした。

10月末になると急に数が減り、巣から離れるものも。辺りをうろうろしてるので写真が撮りづらかったです。その後はじわじわと減っていきました。

101207bee2.jpgキアシナガバチ拡大してみると、このハチは背中に黄色い筋が4本あり、キアシナガバチだと思います。比較的大型の種類です。
キアシナガバチの巣
12月の初めにはまだ数匹残っていましたが、3日の朝の嵐が通り過ぎた後、ようやくハチの姿を見かけなくなりました。

そして、本日ついに蜂の巣を取り外しました。長かった~!

育房は約230個で直径7-8mm、全体の大きさは19cm×10cm。狭い場所に作られたせいか少々いびつです。手に取ると軽くて和紙のよう。初めて見る上側は黒っぽくツヤがあります。

良くできてると思うけど、あんまりキレイじゃなさそう。お手入れするハチがいなくなってしばらく経つからでしょうか。しばらくはベランダに飾っておきます。

蜂の巣、育房蜂の巣、背面
テーマ : 虫(カブト・クワガタそのほかの昆虫、クモなど)
ジャンル : ペット

Trackback:0  / comment:2 

寝姿

目を開けて眠るヒキガエル目を閉じて眠るヒキガエル

昨日は昼頃から人間も冬眠したくなるような冷え込み。ヒキガエルたち日中ずっと寝てました。

寝てると言っても、大抵は左の写真のように目は開いたままです。瞳が細くなってぼーっとした状態。たま~に本格的に眠る時だけ、右の写真のようにしっかり目を閉じます。

ぼんちゃんが眠かったのは寒さだけではなく、脱皮前でだるかったせいもあるようです。体にカビが生えたようにうっすら白っぽくなるのは脱皮の前兆。夜になって目を覚ますとすぐ脱いで、ぴかぴかになりました。

脱皮中1脱皮中2
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:容姿 脱皮  / Trackback:0  / comment:2 

ハラビロさん4

コオロギをキャッチしたハラビロカマキリコオロギをむしゃむしゃ

一時期ほとんど動かなかったハラビロさん、その後また餌を食べるようになりました。

足場になる木が倒れ気味で、ほとんど床に寝そべるような無理な体勢でも、しっかりコオロギを捕らえてます。

あちこちボロボロ体のあちこち黒く傷になっていて痛々しい。こんなにボロボロでも意外と元気です。

もしもハリガネムシがいた場合、水に近づけると出てくるようですね。でもその後は弱って死んでしまうとのこと。気になるけれど少しでも長生きして欲しいのでこのままで……。

テーマ : 虫(カブト・クワガタそのほかの昆虫、クモなど)
ジャンル : ペット

Trackback:0  / comment:0 

ワラジ付き

頭にワラジあれ、ぴょんちゃん起きてきたの。残念だったね~。昨日ワラジムシいっぱいお皿に入れといたんだけど、ぼんちゃんが全部食べちゃったよ。

……と話掛けてよく見たら、頭に1匹載ってるじゃん!

ワラジムシを載せたヒキガエルこれを見た家族が「べろ~んと舌伸ばして食べるんじゃないの?」と言いましたが、そんな妖怪みたいな事はできませんって。

はたき落とせばいいのですが、もしかして気付いてない?

お風呂でぼんやりその後、お風呂に入ってもまだ載っかったまま。やっぱり気付いてないみたいです。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:4 

怒ってます

怖い顔どうなってるの?
いい加減にしなさいよ!

飼い主の都合で食事の間隔が開き気味。餌のない日はぼんちゃんにずっと睨まれてます。ううっ……ごめんなさい~。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常   / Trackback:0  / comment:5 

最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート