This Archive : 2009年12月

ヒキガエルの世話まとめ(2年目の12月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
12cm強、200g前後。
エサやり
通常1日おき、フタホシコオロギL3-5匹ずつ。カルシウムを多めにまぶす。
他の餌の回数は少ないが、レプトミン、ミルワーム、ワラジムシなど。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
時々土を追加したり水で湿らせる。
シェルター
先月と同じ。
お風呂
長時間入浴。そっと入るのであまりこぼさない。
脱皮
4~8日おき。特に問題なくスムーズ。
フン
週1回程度。床の上、土の中など様々な場所。
掃除
あまり汚さない。回数少なめ。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。常時ピタリ適温で加温。プラケをアルミ保温シートでくるみ、下の隙間は発泡シートなどで塞ぐ。明け方はエアコン20℃設定。窓に厚手のアルミマットとアルミ保温シートを立てかける。夜間はフリース毛布を掛ける。
室温18℃前後、ケース内18-28℃。
寝ている時間が長くなりました。特にぴょんちゃんは数日間土から出てきません。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

コオロギ孵化しました

11/30~12/2に生まれたフタホシコオロギの卵、今朝になってようやく孵化が始まりました。長かった~。

真夏の気温30℃超えている時は産卵から8日だったのが、今回は約4週間掛かりました。卵は特に加温せず部屋の一番暖かい辺りに置いて、20-25℃前後を保ちました。

産卵直後の卵は細くてクリーム色でした。次第に大きくなると色は薄くなり、その後、赤茶色の目が見えるようになり、全体も若干赤っぽくなりました。孵化間近には急に色が黒ずんで、「腐っちゃった?」と心配でした。

12/2の分にはみょーに色鮮やかなカビが生えてしまいましたが、それでも孵化には問題ないみたいです。

フタホシコオロギ孵化これは12/1の袋。幼虫はまだ体の色が白っぽいものがほとんどです。数時間経つと色づいてコオロギらしくなります。

一袋で数百匹、全部孵化するには数日掛かりそうです。

卵をお譲りした方達のところはどうかなあ?
ここ数日は産卵数も減ってきましたが、まだ数袋余っていますので卵欲しい方がいらしたらご連絡くださいね。
...more

UserTag:  / Trackback:0  / comment:2 

おなかいっぱい

ヒキガエルとコオロギぼんちゃん「食べないの?」
ぴょんちゃん「うーん、あんまり食欲が……」

珍しく出てきたぴょんちゃんは4日振りのお食事。でも大して食べたくなさそうです。

暖かい窓辺で温度は先月とあまり変わらないはずですが、カエルたちは寝ている時間が増えました。毎日起きてくるぼんちゃんもエサへの反応が鈍くなってきました。コオロギが大きくなったこともあり、最近は1日おきにコオロギ3-5匹程度です。

隅っこに潜りたいぴょんちゃんは、コオロギ2匹食べたところで「僕もういらない~」と顔を隠してしまいました。

いいよ、無理に食べなくても。痩せてないし、きっとこれで充分足りてるんでしょう。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

二段重ね

二段ガマ1二段ガマ2

ぴょんちゃんの定位置は土の中。たまにぼんちゃんも土で寝ようとやってくると、狭いのでどうしても重なってしまうことに。以前は横から寄りかかる形でしたが、最近は完全に真上に乗っかっています。

ぼんちゃんが動くと、下になったぴょんちゃんは「きゅ!」と短く鳴きます。よく「ヒキガエルが潰れたような声」なんて言いますが、本物はとってもかわいらしい声です。

ぴょんちゃんは振り払う様子もなくじっと我慢。丸一日この状態の時もあり、何だか気の毒です。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 鳴き声  / Trackback:0  / comment:0 

寒さ対策

冬のヒキガエル飼育ケース最近のカエルたちのおうちです。

窓からの冷気を防ぐために、まずテントの床に敷くアルミマットを二つ折りにして窓の下半分を塞いでいます。更に、100均で買ったアルミ保温シートの四つ折り、フリースの膝掛け2枚を挟み、深夜から朝に掛けては膝掛けを全体に被せます。

コルクマットとピタリ適温2号をセットした上に飼育ケースを置き、もう一枚のアルミシートを折って、ケース側面と底をくるむようにしています。

飼育ケースの下側ピタ適の熱が逃げないように、飼育ケースの足の隙間には発泡シートや不織布などを挟み込んでいます。でも、ケースの中と外の温度を測るとほとんど変わらないですね~。床の辺りは多少暖かいでしょうから、まいっか。

最近は大体20-25℃、寒い日には18℃程度まで下がります。人がいない時は冷えるので、明け方2時間はエアコンを20℃設定で付けています。窓のアルミマットは日除けにも役立ち、晴れた日中に温度が上がりすぎるのも防いでいるようです。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:飼育環境  / Trackback:0  / comment:0 

ウインク

ウインクするヒキガエル1ウインクするヒキガエル2
隣の部屋にカメラ取りに行って戻ってきても、ずっと同じポーズしていてくれました。とろい人間に気を遣ってくれてありがとう!

ヒキガエル横顔ところで、口元の糸くずみたいなゴミ、多分カルシウムまぶしたコオロギのヒゲですね。

気になって指でちょっと触ったら簡単に取れましたが、跡が白く残ってます。後でちゃんと顔洗おうね。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

腕立て

ヒキガエルの腕立て1また変な格好で~。

お風呂狭くてすみませんね。もっと大きいのに変えたいけど、プラケの窓を通らないと出し入れが大変なんです。同じくらいの大きさのをもう一つ入れようかしら。

ヒキガエルの腕立て2それから2時間後。
そろそろあきらめたら?

ぴょんちゃん「腕が疲れた……」

ヒキガエル体操シリーズ第三弾「腕立て」でした。ぼんちゃんの懸垂側転に比べると少々情けないかも。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

やっと入れた

お疲れ?また3日振りに出てきたぴょんちゃん。やっとお風呂に入れました。

ふぅ~。

仲良くお風呂に入るヒキガエルたち今日は暖かかったですね。お水が気持ちよさそうでした。ぴょんちゃんが先で、ぼんちゃんが隣にきたらちゃんと詰めてあげて、仲良く一緒に入りましたよ。

ところで、ふたりとも何であっちを向いてるんでしょう?
防寒対策で窓を塞いで毛布を掛けているので、何も見えないと思うのですが……。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

コオロギの卵いりませんか?

フタホシコオロギの卵コオロギの卵を保管中

先月末から、フタホシコオロギがどんどん産卵しています。無加温(20℃前後)で棚に置いてあるので、孵化まで3週間程度は掛かるはずです。

濡らしたティッシュにびっしり付いた卵は、1日分でも数百個ありそう。毎日ビニール袋に入れて取ってありますが、これが全部孵ったら大変なことになってしまいます。

半分以上は捨てるつもりですが、ちょっと罪悪感。もしも欲しい人がいたら送料のみで差し上げますよ~。
...more

UserTag:  / Trackback:0  / comment:3 

いじわるぼんちゃん

お風呂に入りたいヒキガエルぴょんちゃん「ねえ、僕も入りたいんだけど」
ぼんちゃん「あっそ……(無視)」

久しぶりに起きてきたぴょんちゃん。お風呂に入ろうとしたら先を越されてしまいました。

先日突き飛ばされたせいか遠慮がちに手を伸ばして、もう3時間以上ずーっとこの状態です。ぼんちゃん、そろそろ替わってあげたら?

一緒にお風呂入れてもらえなかった

結局どいてくれなくて、そっと後ろに入ってみました。でも全然水に浸かれず、諦めてまた土の寝床に戻っていくのでした。

ぼんちゃんったら、いじわるさん。少しくらい詰めてあげればいいのにね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート