This Archive : 2008年08月

ヒキガエルの世話まとめ(1年目の8月)

カエルのサイズ(ヒキガエル成長記録1にグラフあり)
3-4cm。
エサやり
ほぼ毎日、午前中。雨が続いたらキープしてあるワラジムシのみ。
ワラジムシ中~大20-30匹をエサ皿(3号鉢受け皿)に入れる。あまり小さいと反応しない。他に、アオムシ中~大、バッタ小、チョウ、クモなど2~3種類を適当にケース内にばらまく。食事の記事を参照。
ケースを屋外に出して給餌。脱出の可能性がある虫は、食べ終えたのを確認してから室内に入れる。
たまに、ピンセットでワラジムシを与える。
飼育ケース
プラケース大。床材は同じく乾いたキッチンペーパー。
レイアウト写真は、カエルのおうちNewバージョンの記事を参照。
土容器
タッパー(16×11×6cm)に昆虫マットを入れ、苗ポットを埋め込む。最初、落ち葉を敷いたが蹴飛ばすので除去、水苔に変更。タッパーと飼育ケースの隙間にカエルが潜り込むので、水苔を詰めてふさぐ。
土に潜るのはほとんど苗ポット部分。
シェルター
洗剤計量スプーンに加え、四角いデザート空き容器(5×5×8cm)を横倒しに。
お風呂
先月と同じ。
フン
ほぼ毎日。紙の上、お風呂の中、シェルターの中など。
フンの写真は、落とし物の記事を参照。
掃除
汚れたり水浸しになることが多く、回数多め。
隙間に詰めた水苔も軽くゆすぐ。
置き場所・温度管理
北側洗面所。極端に暑い日は室内でクーラー(29℃)。
ぴょんちゃん急成長。落ち着きがなくあまり食べないぼんちゃんの大きさを抜かしました。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

食事

通常、カエルを飼育するにはエサとなる虫も一緒に飼育しますが、うちでは今のところ庭で取れる虫だけでまかなっています。一般に使われるイエコオロギは、臭いや騒音の問題もあってけっこう面倒そうで、なかなか飼育に踏み切れずにいます。毎日の虫取りは大変だけど、お金も掛からないし、いろんなエサを与えた方が栄養バランスも良いですしね。

ぴょんちゃんは比較的何でも食べるのですが、ぼんちゃんは好き嫌いがあり、虫の種類によっては吐き出してしまいます。食べる量にもずいぶん差があります。できるだけぼんちゃんに好きなものを多く食べさせるように気をつけています。

最近のぴょんちゃんは死んだ虫でもOK。ピンセットでつまんでの目の前に持ってくると、首をかしげていぶかしそうにちらちら上を見た後で、おもむろに食いつきます。このまま、乾燥飼料も食べられるようになってくれると助かるのですが。
ぼんちゃんはピンセットを見ると怖いらしく、うつむいて目をそらしてしまいます。早く慣れてくれるといいな。

080819toad2.jpgアオムシ系は大好き。消化が良くて栄養豊富なのでしょう、食べるたびにぐんぐん成長します。小さいうちはラディッシュに付くコナガやモンシロチョウの幼虫を与えてました。
最近はフヨウに付くフタトガリコヤガの幼虫がメインです。自分の体より大きな5cmクラスのものでも飲み込みます。写真の派手な色の他、緑色のものもいます。
その他、フヨウやムクゲの葉を丸めて隠れている葉巻虫(ワタノメイガの幼虫)も食べますが、これは少々食い付きが悪いようです。


080821toad.jpgオンブバッタはあんまりおいしくないらしく、ぼんちゃんは吐き出しますが、ぴょんちゃんは気が向けば食べます。ジャンプされると見失うので後ろ足は外して与えますが、動きが鈍いのでイマイチ反応がよくありません。
この時は満腹だったので、すぐに食べないでいたら頭にくっつかれてしまって迷惑そう。


080827toad.jpg飼育下ではクル病になりやすいそうなので、カルシウム豊富なワラジムシは毎日必ず与えます。本当は更にカルシウムパウダーをまぶした方がいいようですがそこまではしていません。庭を探せば数十匹は簡単に見つかりますが、雨の日用に余分に捕まえた分を別のケースに入れて玄関の隅に置いてあります。
ぴょんちゃんがエサ皿の中にいる時にワラジムシを上から落とすと、途端にパクッの繰り返し、わんこそば状態です。


UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

落とし物

080824toad.jpgこれはカエルのうんちです。長さ約2.5cm。
ほとんどぼんちゃんの体長と同じくらいなので、これはぴょんちゃんのかな?
でも、ぴょんちゃんだってまだ4cm弱。体の半分以上の長さってことですね。

ちびの頃は葉っぱの上に黒っぽい汚れがこびりついている程度でした。

だんだんしっかりした固まりになってくると、ペーパータオルの上やお風呂の中にするようになりました。きれいなところがいいのか、掃除直後にすることも多いです。土の上にすることはほとんどありません。

頻度は毎日か一日おき。ちょっぴり臭いです。写真のような固まりではなく、べちゃっとしていることもありますが、特に体調が悪いというわけではなさそうです。

ちなみにおしっこもよくしてます。びっくりした時など、じわっとペーパータオルに染みが広がっていくのが見えます。無色透明ですが、しばらくそのままにするとアンモニア臭がします。朝起きた時、シェルターに入ってないな、と思って覗くと、中に黄色くなったおしっこが溜まっていることがよくあります。


UserTag:排泄  / Trackback:0  / comment:0 

カエルのおうちNewバージョン

080819case.jpg昨日から飼育ケースを新しくしました。いきなりプラケ大サイズです。

小さな植木鉢では2匹一緒に潜るのがきつくなってきたので、新しい寝床として大きめのタッパーを入れました。しばらくは慣れないだろうと、今までの植木鉢も端の方に。
中に入れる土は、黒土が粒子が細かくて良さそうですが買い忘れ。とりあえず以前カブトムシを飼っていた名残で家にあった昆虫マットを使い、落ち葉を載せてみました。

左上の白いのはコンビニデザートの入れ物、その下の水色のは洗剤の計量スプーンの取っ手を切り取った物。どちらもシェルターと踏み台を兼ねています。プラスチックなので、汚れたらすぐに水洗いして乾かせて清潔です。

エサ入れは鉢受け皿。体ごと中に入って食べられるサイズです。

UserTag:飼育環境  / Trackback:0  / comment:0 

脱皮

高いところに登ったぴょんちゃん、よく見ると脱皮していました。古い皮を口で引っ張り、飲み込んでいきます。

以前、冷や汗をかいているように見えたのも脱皮だったようです。あの時は、その後数日間具合悪そうにしていたので心配しました。初めてだったから大変だったのかな。

皮を飲み込んでいる時はけっこう苦しそうにみえますが、終わって体が乾いてくるとすっきりして元気になるようです。

080818toad.jpg080818toad2.jpg080818toad3.jpg

UserTag:脱皮  / Trackback:0  / comment:2 

ぱくっ!ごっくん

080817toad3.jpg大きなアオムシに挑戦。



080817toad4.jpg080817toad6.jpg080817toad-2.jpg080817toad7.jpg080817toad8.jpg080817toad9.jpg080817toad11.jpg080817toad12.jpg080817toad13.jpg080817toad14.jpg080817toad15.jpg

UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

カエルたちの夏

080729toad.jpg7月末時点でどちらも2cmを超え、気付いたら大体同じくらいのサイズになっていました。上がぴょんちゃん、下がぼんちゃんです。


080731toad.jpg7月末から急に、ぼんちゃんが落ち着きなくなってきました。一日中、ケース内をうろうろして、壁をよじ登ろうとします。ヒキガエルには吸盤がないので爪を使っているはずです。体重を支えきれずにすぐに落ちてしまいます。エサを入れても無視することが多くてあまり食べません。常に立ち上がっていて相変わらず後ろ足はしっかりしていますが、上半身が貧弱に見えます。
一方、ぴょんちゃんは食っては寝て食っては寝ての繰り返し、どんどん成長しています。


080817toad.jpg8月半ばでぴょんちゃんは3cmを超え、手足も大分太くなりました。体より長いアオムシもどんどん飲み込みます。食べた後はお腹がまん丸で、丸い大きな胴体の上に頭がちょこんと付いている感じです。


080817toad2.jpgぼんちゃんは頭ばかり大きくなって、体が付いていかないようです。あまり大きなエサを入れると怖がって逃げてしまうので、ちょうどいいサイズのものを選んで目の前に落とすようにしていますが、ぐずぐずしているうちにぴょんちゃんに取られちゃうことも。


UserTag:成長  / Trackback:0  / comment:0 

カエルからガマへ

080807toad.jpg一昨日辺りから、ぼんちゃんだけでなく、ぴょんちゃんもおなかがでっぷりしてきて、急にガマ(toad)らしい体型になりました。


080807case2.jpgお風呂が大分手狭になってきたので、少し前に一回り大きな入れ物に替えました。4.5cm角のお弁当おかずカップです。


UserTag:成長 飼育環境  / Trackback:0  / comment:0 

最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート