月別 : 2008年07月
テーマ:両生類 - ジャンル:ペット
2008/07/31 Thu

ヒキガエルの世話まとめ(上陸2~3ヶ月)

カエルのサイズ(ヒキガエル成長記録1にグラフあり)
約2cm。
エサやり
ほぼ毎日、午前中に行う。雨の日は鉢植えのアオムシのみ。
アオムシのキープについては、アオムシ飼育場の記事を参照。
ワラジムシ小(~5mm)数十匹とモンシロチョウ・コナガのアオムシ数匹。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
先月と同じ。
シェルター
洗剤計量スプーンの柄を切り取ったもの。
お風呂
お弁当おかずカップ(4.5×4.5×2.5cm)に変更。カエルからガマへの記事を参照。
フン
ほぼ1日おき。紙の上、お風呂の中など。
掃除
先月と同じ。石、シェルターなど水洗いの後は日光で乾かす。
置き場所・温度管理
北側洗面所。午前中は屋外の風通しの良い日陰へ。
餌を食べる時、かすかに「ぺちっ」という音が聞こえるように。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
スポンサーサイト
2008/07/16 Wed

冷や汗?

カエルたちに名前を付けました。
大きくて後ろ足が太くって色が黒っぽい方が「ぼんちゃん」、細身で色が明るめで手足がまだら模様なのが「ぴょんちゃん」です。

先日ケースを掃除するときに、エサ場から逃げ出したワラジーベビーがたくさん石の裏側にくっついていたので、カエルたちに食べてもらおうとケース内にばらまいてみました。
どうやらカエルでもあんまりうじゃうじゃしてるのは気持ち悪かった(?)らしく、食べるどころかドタバタ逃げ回ってしまいました。
特に神経質なぴょんちゃんはパニック状態。しばらく暴れた後、うずくまって動かなくなったかと思うと、全身汗をかいたようにびっしょりになって、口元を手で擦って吐きそうな仕草。だ、大丈夫か~?

ガマの油というやつは毒腺から出る白っぽい液体だそうなので違うらしいです。やっぱりこれって冷や汗?

080713frog.jpgペットボトルキャップのお風呂がそろそろきつくなってきました。
エサはワラジムシの他に、ラディッシュについたアオムシを食べています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。