This Category : ガマ(2年目)

ヒキガエルの世話まとめ(2年目の4月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
13cm弱、約200g。
エサやり
毎日~1日おき。フタホシコオロギLM各1-3匹ずつ。
他にワラジムシ、ミミズ、ミルワームさなぎ・成虫など。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
乾燥したら、水を追加。
シェルター
先月と同じ。ぼんちゃんがいつも上に乗っている。
お風呂
時々水をまき散らす。
脱皮
5-8日に1回程度。特に問題なし。
フン
週に1回程度。ぼんちゃんはあちこちで、ぴょんちゃんは鳴いた後に土の中で。
掃除
時々大暴れしてドロドロになるので拭き掃除して紙を交換。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。寒い日のみピタリ適温で加温。ケースをアルミシートでくるんだ状態はそのまま。夜間はフリース毛布を掛ける。
室温14-22℃前後、ケース内20-28℃。
先月に引き続き寒暖の差が激しかったですが、下旬にはようやく本格的に活動開始。
ぴょんちゃんは餌を見て自分から出てくるようになりました。ぼんちゃんは落ち着きがなく餌に反応しない日も。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

耳にわらじ

ヒキガエルとワラジムシ難しい顔してると思ったら、鼓膜の上にくっついているものが。

これはうっとうしい。変な音が聞こえたりするのかなー。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:4 

水浸し

100422toad1.jpg脱皮前で静かに過ごしていたぴょんちゃんと対照的に、丸一日大暴れだったぼんちゃん。

お風呂の中でもどたばたしたものだから、水がこぼれて床は水浸しです。

100422toad2.jpg「寒いし~、ぐちょぐちょで気持ち悪~い」

あなたねぇ、自分でやったんでしょ。
どこへ行っても居心地が悪いらしく、もぞもぞしています。

100422toad3.jpgいつもの寝場所、屋根の上も濡れていて落ち着きません。結局、比較的乾いている土の中へ。

「何か疲れちゃったぁ~」

はいはい、大人しく寝ててくださいね。お掃除しておきますから。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

ごはんの支度

100418toad1.jpg4月になってもやたら寒い日が多くて寝てばかりだったヒキガエルたち。

ぴょんちゃんはなかなか出てこないうえに、私が忙しい時間帯に限って外にいるんですよね~。食事を用意してもタイミングが合わないので、いつも寝床の中で食べさせてます。お行儀悪いかな?

100418toad2.jpg100418toad3.jpg

今週に入って、ようやく外で過ごす時間が増えてきました。ワラジムシを入れると真剣に追い回す姿が見られるように。しばらくコオロギが続いていたので目先が変わっていいみたいです。久しぶりにレプトミンを与えたら、2匹とも飛びついて食べました。

今はちょっと食べるとすぐにおなかいっぱい。でも、これから夏にかけてだんだん食事量が増えていくので準備しておかなくては。

コオロギはしっかりキープしているから大丈夫。数ヶ月ほったらかしだったミルワームは蛹だらけで、また繁殖を始めます。去年は失敗したけど今年はアオムシが育つのを期待して、プランターにつまみ菜の種を蒔きました。

庭のワラジムシは大分増えてきました。そろそろ他の虫もまめに探すことにしましょう。栄養が偏らないようにいろいろバランス良く食べてもらいたいですからね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

どっちもどっち

100402toad1.jpg土の上で休んでいたぴょんちゃんのところにぼんちゃんがやってきて……

ぴょんちゃんを押しのけながら下に潜り込みました。

100402toad2.jpg持ち上げられてバランス崩すぴょんちゃん。

ぼんちゃんはどんどん潜って……

100402toad4.jpgすっぽり土に隠れたと思ったら、反対側に顔を出しました。

「そこで寝ちゃうの?」

100402toad5.jpg「僕はどこで寝ようかな~」

ぴょんちゃん、うろうろしながら思いっきり踏んづけてますよ。結局この後ぼんちゃんは外に出てしまいました。

マイペースなのはお互い様ですね。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

ヒキガエルの世話まとめ(2年目の3月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
12cm強、200g前後。
エサやり
毎日~1日おき。フタホシコオロギL2-3匹ずつ。
小さな餌に反応が鈍く、他のものはあまり与えなかった。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
フンと一緒に捨てた分の土を追加。
シェルター
ぼんちゃんがいつも上に乗っている。
お風呂
先月と同じ。
脱皮
週1回程度。特に問題なし。
フン
週に1回程度。ぼんちゃんは床の上で、ぴょんちゃんは鳴いた後に土の中で。
掃除
普段はあまり汚さない。フンをした後で紙を交換。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。先月と同様、常時ピタリ適温で加温。寒い日のみ明け方はエアコン21℃設定。夜間はフリース毛布を掛ける。
室温14-22℃前後、ケース内20-28℃。
そこそこ食べていますが、体重あまり変わりません。暖かくなったと思ったら寒い日が続き、また寝床にこもる日が増えました。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

冷え込み

引きこもるヒキガエルたち桜も咲き始めたというのに、花冷えという表現が似つかわしくないほどの強烈な冷え込みです。

昨日は朝のうちお天気でしたが、昼頃から日が陰って気温がぐんぐん下がってきました。カエルたちは寝床に引っ込んでしまい、眠ってはいないものの、2匹ともほとんど動きません。

これから朝に掛けては更に冷えるようです。今夜はエアコン点けときましょうね。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

最初はくー!

昨夜も土の中で寝ていたぴょんちゃん、甲高い声で「くー!」と叫びました。

しばらくして今度は短く「くっ」と鳴き、もぞもぞ動いた後に外に出てきました。先日と同様、後にはうんちが残されていました。

出ちゃった後始末よろしく

ヒキガエルのフンどうやら出る前に鳴いているようですね。

最近はすっかり土容器がベッド兼トイレになってしまったようです。
出た後すぐに片付ければあんまり臭わないし、周りの土ごと捨てればいいので始末は楽なのですが。寝る場所でそのまましちゃうのって、ちょっと怠惰なんじゃないの?

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 鳴き声  / Trackback:0  / comment:2 

あくび

ヒキガエルのあくびヒキガエルたちには今日も平和な一日になりそうです。

バックに流れる音楽は時計のチャイム。音楽の終了に合わせて大あくびするぼんちゃんでした。





※こちらの動画、TV番組にお貸ししています。
>>テレビ出演!
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 動画  / Trackback:0  / comment:0 

YouTube動物チャンネルに掲載!

YouTube上に開設された国内のかわいらしい動物の動画を集めて掲載する特集チャンネル、YouTube動物チャンネルに、何とうちのぴょんちゃんが登場!

採用されたのは昨年7月の記事にある、居眠りヒキガエルの動画です。動物チャンネルの「その他」のところを見てくださいね。

うちのデジカメ、あんまり動画がキレイじゃなくて雑音が多いもので、プロが撮影した動画の隣にあって少々恥ずかしいです。ま、面白さは画質ではないですよね♪

お休みヒキガエルちなみに本日のぴょんちゃんは朝からずーっと爆睡中です。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:動画 連絡  / Trackback:0  / comment:2 

トイレトレーニング

最近、土の中にいるぴょんちゃんが「クッ」と短く鳴くことがあります。昨夜も数分おきに3回鳴きました。

なんだろう?と思ってしばらく見ていると、もぞもぞして土から出てきてお風呂へ行きます。そして、さっきまでいた土の上には大きなうんちが。

これはもしかして「出たよー、片付けといてー」と言っているの?
それとも出る前に教えてくれているのかしら。

鳴いたらトイレに誘ってみたいところですが、体に触られるのは嫌でしょうね。声掛けで動くはずもないし。

ヒキガエルにトイレトレーニングは無理かなー。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 鳴き声 動画  / Trackback:0  / comment:0 

間違い探し

beforeafter

右の写真は左の10分後です。この2枚の違いは何でしょうか?

答えは……お掃除の前と後です。
お風呂ごと持ち上げて汚れた紙を外し、床と壁を拭いて、もう一度持ち上げて新しい紙を敷き直しました。

作業の間もほとんど動かないヒキガエルたち。図太いというか鈍いというか。そういうところが好きですね~♪
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:2 

上から水漏れ

ヒキガエルのおしっこ1ヒキガエルのおしっこ2

シェルターの屋根に水たまり。中にいたぴょんちゃんの背中にもぽたぽた垂れています。

さっきまで上に乗っかっていたぼんちゃんが犯人ですね。ここはトイレじゃないのよ~。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄  / Trackback:0  / comment:0 

誤差

ヒキガエルの体重測定1日に毎月恒例の身体測定をしました。体長は2匹とも約12.5cmで変化なし、体重はぼんちゃん201g、ぴょんちゃん187gと先月とほぼ同じですがわずかに減っています。

体長・体重グラフは>>ブログトップへ。

最近結構食べてるのに痩せちゃった? でもこれは誤差の範囲内。乾いた土から出てきた寝起き状態で量ったので、少し軽めだったのです。

その証拠に、今朝のお風呂後のぴょんちゃんは216gでした。水分補給で約15%は増減するということですね。他にも、トイレの前後で約10%は変わります。

体重の15%って、50kgの人間だったら7.5kgになりますね。お風呂やトイレの度にこんなに上下してたら大変だろうな~。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:成長  / Trackback:0  / comment:0 

ヒキガエルの世話まとめ(2年目の2月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
12cm強、200g前後。
エサやり
毎日~1日おき。フタホシコオロギM4-5匹またはL2-3匹ずつ。コオロギが育ってきたので多めに。
他にレプトミン、ミルワーム、ミルワーム成虫など。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
乾燥するので水を多めに加える。
シェルター
先月と同じ。
お風呂
先月と同じ。
脱皮
週1回程度。特に問題なし。
フン
1~2週に1回程度。あちこちばらばら。
掃除
先月よりは回数多め。紙を破いたり糞をした後に。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。常時ピタリ適温で加温。プラケをアルミ保温シートでくるみ、下の隙間は発泡シートなどで塞ぐ。寒い日のみ明け方はエアコン21℃設定。窓に立て掛けたアルミマットの隙間を塞ぎ、保温力アップ。夜間はフリース毛布を掛ける。
室温13-20℃前後、ケース内20-28℃。
先月食べなかった分、体重が少し減りました。後半急に暖かくなり、いつも寝ていたぴょんちゃんも毎日明け方から午前中には起き出してくるようになりました

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:2 

食後のお風呂

ヒキガエルの入浴シーン1ヒキガエルの入浴シーン2

ぴょんちゃん「食べたら眠くなってきちゃった」
ぼんちゃん「何か物足りない~、おかわりないの?」
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

食欲の春??

大分、春めいてきましたね。

カエルたちも起きている時間が長くなり、食べる量も増えました。特にぼんちゃんはおねだり光線が強烈です。ちょうどコオロギが大きくなってきたところですから、どんどん食べてもらいましょう。

コオロギとヒキガエルたち土容器の縁に止まった大きなコオロギ、どっちが食べるの?

おはようご飯食べたいごはん、まだ?
早くー!!
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:3 

ごつごつ

ヒキガエルの脱皮1ヒキガエルの脱皮2

いつも土の中で脱皮を済ませるぴょんちゃんが、珍しく外に出てやっていました。

先月あまり食べないで少し痩せたせいもあり、こういう姿勢をすると、丸っこいぼんちゃんに比べて、男の子らしくごつごつ骨張った体型なのがわかります。

上から見たら普段は2匹ともぼた餅みたいですけどね。


テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮 容姿  / Trackback:0  / comment:2 

一緒にお風呂

ヒキガエルの入浴1うーん、何というか……。
それって入り方間違ってませんか?

ヒキガエルの入浴2そうそう、詰めればふたりで入れるんですよ。
ちょっと狭いですけどね。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:2 

潜りたい

100203toad1.jpg敷いたばかりのキッチンペーパーを泥んこにして、ごそごそやっていたぼんちゃん。ミシン目から上手に破いて、中に入ってしまいました。

100203toad2.jpg「僕も潜りたい~」とぴょんちゃん。紙じゃなくて、ぼんちゃんの下に潜り込むつもり??

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:4 

一休み

100130toad.jpgあご、食い込んでるけど痛くない?

昔飼っていた犬もよくこんな格好をしていました。ヒキガエルって犬に似ているかも。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:2 

ヒキガエルの世話まとめ(2年目の1月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
12cm強、200g前後。
エサやり
通常1日おき、フタホシコオロギL2-3匹ずつ。カルシウムを多めにまぶす。
コオロギを切らしている間は、レプトミン、ミルワーム、ワラジムシなど。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
乾燥するので水を多めに加える。
シェルター
先月と同じ。
お風呂
以前土を入れていた半透明のタッパー(16×11×6cm)に変更。
脱皮
週1回程度。特に問題なし。
フン
週1回程度。水中が多い。
掃除
あまり汚さない。回数少なめ。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。常時ピタリ適温で加温。プラケをアルミ保温シートでくるみ、下の隙間は発泡シートなどで塞ぐ。明け方はエアコン21℃設定。窓に厚手のアルミマットとアルミ保温シートを立てかける。夜間はフリース毛布を掛ける。
室温17℃前後、ケース内18-26℃。
コオロギがもらえないと分かると省エネモードに入るらしく、他の餌もあまり食べません。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

間違えた!

めずらしくぼんちゃんが隅っこで熟睡。ぴょんちゃんだけが起きていたので、彼の分のコオロギを目の前に落としてやりました。

慌ててコオロギを追いかけたぴょんちゃんですが、コオロギが立ち止まると見失っておたおた。そこへ寝ぼけたぼんちゃんがむくっと頭を上げると……。

「べちっ」
ぴょんちゃん、いきなりぼんちゃんに向かって舌を伸ばしました。

ヒキガエルたち1ぼんちゃん「?」(まだ寝ぼけている)
ぴょんちゃん「あのお……えーと……」

このまましばらく経過。

ヒキガエルたち2ぼんちゃん「今、何かした?」
ぴょんちゃん「あ、こっちだった」

ヒキガエルたち3ぼんちゃん「ふーん、とぼけるつもり?」
ぴょんちゃん「ど、どうしよう(汗)」

結局ぴょんちゃんはコオロギをぼんちゃんに譲って、寝床に引っ込んでいきました。
いくら焦っていても、ヒキガエルとコオロギを間違えるのはどうかと思いますよ。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

べちゃっ

脱皮前のヒキガエル1脱皮前のヒキガエル2

何だか気分悪そうなぼんちゃん。上から見ると力なくべちゃっと広がっています。

脱皮中単に脱皮前の憂鬱でした。
心配しちゃったよー。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮  / Trackback:0  / comment:2 

捕食シーンその2

またまた捕食シーンの動画です。再生するといきなりフタホシコオロギのどアップが出てくるのでご注意下さい。



ワラジムシの時は舌にくっついてるせいか、口に入れた後もう一度舌を少し出していました。コオロギは思いっきり喉の奥に放り込んで、しっかり口を閉じて体全体で「ごっくん」と飲み込む感じ。

舌の動きがどうなっているのか、これを見てもやっぱりよくわかりません。もっと動画映りのいいカメラが欲しいなー。

大人コオロギは食べ切ってしまいました。前回生まれたのは育ちが悪くて、まだ初令か2令幼虫ばかりでとても食べられません。今週は庭のワラジムシとミルワームとレプトミンで我慢してくださいね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag: 動画  / Trackback:0  / comment:2 

捕食シーン

ヒキガエルが虫を食べる瞬間をはっきり見てみたくて何度か動画を撮りました。ワラジムシに舌を伸ばしたところ、コオロギを飲み込むところ、とにかく速くてなかなかうまく映りません。

ワラジムシを食べるヒキガエルコオロギを食べるヒキガエル

ぴょんちゃんが大きなフタホシコオロギを食べた時、飲み込んだ後に「くくっ」と鳴きました。ちょっと喉につかえたのかもしれませんね。
撮影のためにシェルターをどかしていたら落ち着かないらしく、最後はうつむいてしまいました。ごめんね。



やっぱりよく見えなかったので今度はコマ送りにしてみました。
書き出した静止画を0.5秒ずつ表示していますが、それでも食べるところはあっという間です。




今まで動画はFC2のものを貼り付けていましたが、最近調子悪いし今後はYouTubeにします。以前の記事で使ったようなFC2のアニメーション機能はなかなか気に入っていたんですけどね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag: 鳴き声 動画  / Trackback:0  / comment:4 

浴室リフォーム

新しいお風呂とヒキガエルしばらく前から狭いと苦情が出ていたお風呂をリニューアルしました。

この容器は以前土を入れていたもの。ぎりぎりでプラケの窓を通ります。今までの細小判型のお弁当箱に比べ、長さはほぼ同じですが幅は約1.5倍、四角くて深さも充分なのでたっぷり水が入ります。

ぴょんちゃん「僕、今日はもうお風呂入らないよ~」
ぼんちゃん「あら、透明なのね。何だか恥ずかしいわ」

座って入浴見慣れぬお風呂から目をそらして逃げるように土に戻っていったぴょんちゃんに対して、早速水に浸かるぼんちゃん。最初は緊張した様子でお行儀良く座っていました。

お風呂でうんち……が、少し経つと気が緩んでこんな状態に。

やっぱりお風呂が広いと気持ちよくてすっきりしますね!

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:飼育環境 排泄  / Trackback:0  / comment:0 

脱皮を撮影その2

ヒキガエルの脱皮1ヒキガエルの脱皮2

前回撮影した時は画面が暗かったのと背中側から撮ったので細かい部分はよく見えませんでしたが、今回は真っ正面を向いてくれたのでばっちりです!
動画:ヒキガエルの脱皮 New
FC2動画はちょっと画質が悪いので、YouTubeに高画質な完全版 をアップしました。重さが気にならなければそちらをご覧ください。高画質といってもプラケ越しの撮影なので多少ぼやけた部分はありますが。

どうして口の中に皮が入っていくのか、今まで不思議でしたが、今回の動画で顔の皮を手で口に入れるところを見て疑問が解決しました。両方の手足につながる4本の皮がそれぞれ飲み込まれていく様子がよくわかります。

時々空気が入って膨らむのも、途中で顔の皮が残っている時に口を開け閉めするから、と判明。面白い~。

前に「ぼんちゃんはいつも右から左の順番」と書いたのですが、今回は左からでした。特に順番が決まっているわけではなかったのですね。

YouTube版はこちら>>ヒキガエルの脱皮 完全版
※ヒキガエルの脱皮 New・高画質版よりタイトル変更しました。

※こちらの動画、TV番組や企画展などにお貸ししています。
>>またまたTV出演
>>ぬけがらコレクション
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮 動画 雑学  / Trackback:0  / comment:2 

初鳴き

あけましておめでとうございます。

ここでブログを始めてちょうど1年になります。
(それ以前の記事は他のブログからの移行や、後から書き足したもの)

これまで何度もブログを開いてはどれも中途半端で終わっていた私ですが、意外と順調に書き続けています。芸達者なぼんちゃん・ぴょんちゃん、そして見に来てくださる皆さんのおかげですね。ありがとうございます!

今年も素敵なヒキガエル生活をのんびりと楽しんでいきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

眠るヒキガエルたち急に冷え込みましたね。今年は寝たままで年越しです。

起きてきたところ土の中

その後ぼんちゃんが起きてきて、コオロギのお年玉を食べました。

ぴょんちゃんは土から出てきませんが、目は覚ましたので彼の目の前にも大きめコオロギを落としてあげました。すぐに食べたのはいいですが、土が口に入ってしまって、しばらく気持ち悪そうに舌をべ~とやってました。

落ち着いてきたところでもう一匹食べないかと、ぴょんちゃんにコオロギを差し出したら……。
「きゅう~ん!!」
初めて聞く大声にびっくりでした。いらない、ってことなのかな? しつこくしてごめんね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 鳴き声  / Trackback:0  / comment:4 

ヒキガエルの世話まとめ(2年目の12月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
12cm強、200g前後。
エサやり
通常1日おき、フタホシコオロギL3-5匹ずつ。カルシウムを多めにまぶす。
他の餌の回数は少ないが、レプトミン、ミルワーム、ワラジムシなど。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
時々土を追加したり水で湿らせる。
シェルター
先月と同じ。
お風呂
長時間入浴。そっと入るのであまりこぼさない。
脱皮
4~8日おき。特に問題なくスムーズ。
フン
週1回程度。床の上、土の中など様々な場所。
掃除
あまり汚さない。回数少なめ。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。常時ピタリ適温で加温。プラケをアルミ保温シートでくるみ、下の隙間は発泡シートなどで塞ぐ。明け方はエアコン20℃設定。窓に厚手のアルミマットとアルミ保温シートを立てかける。夜間はフリース毛布を掛ける。
室温18℃前後、ケース内18-28℃。
寝ている時間が長くなりました。特にぴょんちゃんは数日間土から出てきません。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

おなかいっぱい

ヒキガエルとコオロギぼんちゃん「食べないの?」
ぴょんちゃん「うーん、あんまり食欲が……」

珍しく出てきたぴょんちゃんは4日振りのお食事。でも大して食べたくなさそうです。

暖かい窓辺で温度は先月とあまり変わらないはずですが、カエルたちは寝ている時間が増えました。毎日起きてくるぼんちゃんもエサへの反応が鈍くなってきました。コオロギが大きくなったこともあり、最近は1日おきにコオロギ3-5匹程度です。

隅っこに潜りたいぴょんちゃんは、コオロギ2匹食べたところで「僕もういらない~」と顔を隠してしまいました。

いいよ、無理に食べなくても。痩せてないし、きっとこれで充分足りてるんでしょう。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

二段重ね

二段ガマ1二段ガマ2

ぴょんちゃんの定位置は土の中。たまにぼんちゃんも土で寝ようとやってくると、狭いのでどうしても重なってしまうことに。以前は横から寄りかかる形でしたが、最近は完全に真上に乗っかっています。

ぼんちゃんが動くと、下になったぴょんちゃんは「きゅ!」と短く鳴きます。よく「ヒキガエルが潰れたような声」なんて言いますが、本物はとってもかわいらしい声です。

ぴょんちゃんは振り払う様子もなくじっと我慢。丸一日この状態の時もあり、何だか気の毒です。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 鳴き声  / Trackback:0  / comment:0 

寒さ対策

冬のヒキガエル飼育ケース最近のカエルたちのおうちです。

窓からの冷気を防ぐために、まずテントの床に敷くアルミマットを二つ折りにして窓の下半分を塞いでいます。更に、100均で買ったアルミ保温シートの四つ折り、フリースの膝掛け2枚を挟み、深夜から朝に掛けては膝掛けを全体に被せます。

コルクマットとピタリ適温2号をセットした上に飼育ケースを置き、もう一枚のアルミシートを折って、ケース側面と底をくるむようにしています。

飼育ケースの下側ピタ適の熱が逃げないように、飼育ケースの足の隙間には発泡シートや不織布などを挟み込んでいます。でも、ケースの中と外の温度を測るとほとんど変わらないですね~。床の辺りは多少暖かいでしょうから、まいっか。

最近は大体20-25℃、寒い日には18℃程度まで下がります。人がいない時は冷えるので、明け方2時間はエアコンを20℃設定で付けています。窓のアルミマットは日除けにも役立ち、晴れた日中に温度が上がりすぎるのも防いでいるようです。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:飼育環境  / Trackback:0  / comment:0 

ウインク

ウインクするヒキガエル1ウインクするヒキガエル2
隣の部屋にカメラ取りに行って戻ってきても、ずっと同じポーズしていてくれました。とろい人間に気を遣ってくれてありがとう!

ヒキガエル横顔ところで、口元の糸くずみたいなゴミ、多分カルシウムまぶしたコオロギのヒゲですね。

気になって指でちょっと触ったら簡単に取れましたが、跡が白く残ってます。後でちゃんと顔洗おうね。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

腕立て

ヒキガエルの腕立て1また変な格好で~。

お風呂狭くてすみませんね。もっと大きいのに変えたいけど、プラケの窓を通らないと出し入れが大変なんです。同じくらいの大きさのをもう一つ入れようかしら。

ヒキガエルの腕立て2それから2時間後。
そろそろあきらめたら?

ぴょんちゃん「腕が疲れた……」

ヒキガエル体操シリーズ第三弾「腕立て」でした。ぼんちゃんの懸垂側転に比べると少々情けないかも。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

やっと入れた

お疲れ?また3日振りに出てきたぴょんちゃん。やっとお風呂に入れました。

ふぅ~。

仲良くお風呂に入るヒキガエルたち今日は暖かかったですね。お水が気持ちよさそうでした。ぴょんちゃんが先で、ぼんちゃんが隣にきたらちゃんと詰めてあげて、仲良く一緒に入りましたよ。

ところで、ふたりとも何であっちを向いてるんでしょう?
防寒対策で窓を塞いで毛布を掛けているので、何も見えないと思うのですが……。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

いじわるぼんちゃん

お風呂に入りたいヒキガエルぴょんちゃん「ねえ、僕も入りたいんだけど」
ぼんちゃん「あっそ……(無視)」

久しぶりに起きてきたぴょんちゃん。お風呂に入ろうとしたら先を越されてしまいました。

先日突き飛ばされたせいか遠慮がちに手を伸ばして、もう3時間以上ずーっとこの状態です。ぼんちゃん、そろそろ替わってあげたら?

一緒にお風呂入れてもらえなかった

結局どいてくれなくて、そっと後ろに入ってみました。でも全然水に浸かれず、諦めてまた土の寝床に戻っていくのでした。

ぼんちゃんったら、いじわるさん。少しくらい詰めてあげればいいのにね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

動画

たまにブログに動画を載せるときはFC2動画を使っています。ブログには使用していない動画も一部アップしています。

>>FC2動画 あねもねの情報ページ

当然FC2ブログとの相性は良くてお手軽でいいのですが、どうも携帯には対応していないみたいですね。携帯ユーザーの方、ごめんなさい。

基本は親ばかホームビデオ。自分以外が見ても多分おもしろくないもの、記事の一部として見ないと意味がないものも含まれています。タイトルの付け方のせいか、そういうのに結構アクセスがあったりすると申し訳ないような……。

そんなわけで、特に気に入っている動画だけを選んで、YouTubeにアップしてみました。若干画質を上げて作り直したものの、元々のカメラと腕が悪いので大した変化はないです。

>>YouTube AnemoneToadLife のチャンネル

よろしかったらご覧ください。これまでの記事を読んでいる方には見たことある動画ばかりですが。リンク、引用はご自由にどうぞ。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:動画 連絡  / Trackback:0  / comment:0 

ヒキガエルの世話まとめ(2年目の11月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
12cm強、150-180g。
エサやり
通常1日おき、フタホシコオロギM約10匹ずつ。カルシウムを多めにまぶす。
他にレプトミン、ミルワーム、ワラジムシ、ミミズなど。コオロギが増えすぎて他の餌を与える回数が減り、栄養バランスが心配。
飼育ケース
先月と同じ。
土容器
1回土交換。時々土を追加したり水で湿らせる。
シェルター
それほど汚れない。
お風呂
加温で乾燥気味なのか、のんびり長時間入っている。
脱皮
4~8日おき。先月より短めの間隔。多少、おなかの皮が残る。
フン
月に1~2回。かなり大きめ。
掃除
あまり汚さない。回数少なめ。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。日差しの強い時以外はピタリ適温で加温。熱が逃げないようにプラケ下の隙間をラップで塞ぐ。明け方はエアコン。窓にアルミ保温シートを立てかけて冷え込み防止。夜間はフリース毛布を掛ける。
去年に比べケースが大きくなった分、ピタ適2号ではパワー不足、保温を心がける。これから真冬にかけて様子見。
室温20℃前後、ケース内20-26℃。
先月に引き続き、大人しく過ごしています。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

見つめ合うふたり

見つめ合うヒキガエル1どきどき。
こんなに顔を近づけて、何をお話しているのでしょう?
もしかしてこのままキス??

見つめ合うヒキガエル2あれ?
微妙に目線がずれているような……。

次の瞬間、お互い全然別の方向を向いていました。なーんだ。ロマンチックな展開を期待していたのにな~。


テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

邪魔

ヒキガエル脱皮1ぼんちゃん「さあ、脱皮しようっと」

そこへぴょんちゃんがやってきて……。

ヒキガエル脱皮2ぼんちゃん「背中が割れてきたから、そろそろ足を使って……」
ぴょんちゃん「あのお」

ヒキガエル脱皮3ぼんちゃん「ちょ、ちょっと何するの!」
ぴょんちゃん「ここ通らせて」

ずるっ……

ヒキガエル脱皮4ぼんちゃん「ひどいわ、皮が変な風に剥けちゃった」
ぴょんちゃん「おやすみ~」

ヒキガエル脱皮5ぼんちゃん「全くもう、途中で破けたからうまく食べられないじゃないの」
ぴょんちゃん「zzz…」

この後、私が残ったおなかの皮を引っ張ったらぼんちゃんは迷惑そうでした。きれいになったからいいでしょ。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮  / Trackback:0  / comment:0 

潜水

お風呂で寝ているヒキガエル先日、ぼんちゃんがお風呂の中で寝ていました。

鼻の穴、ちゃんと外に出してる?
溺れるんじゃないかと冷や冷やしましたよ。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:0 

おびき出し作戦

ヒキガエルお休み中寒い日が続いています。ぴょんちゃんは土に半分潜って寝てばかりです。たまにちょっと顔を出しても、目を合わせるとうつむいて奥に引っ込んでしまいます。

人の顔を見上げてはご飯をおねだりするぼんちゃんとは対照的です。ぴょんちゃんったら恥ずかしがり屋さん♪

ここ3日間はずっと出てきません。完全に眠っているわけでもないのに、食べないで大丈夫なのかなあ。半透明の土容器を通して見える位置に餌皿を置いてみました。こういう時、皿の上でゆっくり動き続けるミルワームは便利です。

出てくるヒキガエル1出てくるヒキガエル2

出てきた出てきた。
外に出たら捕まえて、バケツに移動。コオロギを与えるとあっという間に完食です。やっぱりおなか空いていたのね。

ヒキガエルたち寝床に戻ったヒキガエル

食事の後はしばらくのんびりとお風呂に入ってから、また土に戻っていきました。今度おなか空いたら自発的に出てきてくださいね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

風船

ヒキガエル脱皮1脱皮を始めたぼんちゃん。

背中はすんなり脱げましたが、まだ顔の部分は皮が残っていて目の上に被さっています。うっとうしそうですねー。

あれ? 顔の左側に何か膨らんだものが……。

ヒキガエル脱皮2皮の下にぷくっと空気が入っていました。風船みたい~♪

両手で交互に顔を擦ったら、皮が下がって目が半分出てきました。

ヒキガエル脱皮3皮から飛び出してもまだ消えないあぶく。顔の皮が完全に脱げると、いつの間になくなりました。

今回は少々おなか側の皮が残ってしまいました。夏場はすっきりキレイに脱皮できるのですが、涼しくなってくると時間が掛かって、途中でちぎれやすいようです。



最近、携帯版のブログデザインを調整しました。自分では確認できないので、もしも表示がおかしかったらご連絡ください。よろしくお願いいたします。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮  / Trackback:0  / comment:0 

寒くなってきました

ヒーターの上に座るヒキガエル先日、ぴょんちゃんが敷いてある紙を押しのけてヒーターの真上に座っていました。
寒いのはわかるけど、おなかをやけどしませんか?

少し経つと移動していたのでほっとしました。プラケ底には足があり、ヒーターに密着してないので大丈夫だとは思いますが。

去年に比べて飼育ケースが大きくなったため、ピタリ適温2号では力不足のようです。毛布を掛けておいても、冷え込む明け方には20℃を切ってしまうこともあります。でも、ピタ適3号にすると横に長すぎるなあ。強力すぎて日中暑くなっても困るし。

まずは、プラケ下の隙間から熱が逃げないよう工夫して、もう少し効率アップを図ろうと思います。下に毛布でも敷きたいけど、熱に弱いものは危険かもしれません。何かいいものないかしら。

それから、部屋全体の温度をあまり下げないようにと思い、今朝は明け方の誰もいない時間にタイマーでエアコン付けてみました。電気代を考えるとちょっと贅沢ですね。まだ今の時期はほんの少し温めるだけで済みますし、もっと寒くなったらどうせ朝起きた時にエアコンを付けるので、それほどの違いはない……といいんだけど。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:飼育環境  / Trackback:0  / comment:0 

食べたら出します

いつものようにバケツでお食事中のぴょんちゃん。まだコオロギがもう一匹残ってるのに、もぞもぞ後ずさりし始めました。

うんちするヒキガエル1うんちするヒキガエル2うんちするヒキガエル3
フンとおしっこ1フンとおしっこ2うーんしょ。終わって一声「きゅん」と鳴いたと思ったら、じょじょじょ~!
バケツだから音が響くこと。
(^^;)

こんな狭いところでよく出ましたね。おなかの調子は良さそうです。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄  / Trackback:0  / comment:0 

だる~い

先週のぴょんちゃんは何だか元気がありませんでした。
持ち上げても鳴き声が弱々しく、餌は一応食べるものの、動きが鈍い感じでした。手足には脱皮の皮が残った状態です。

だるそうなヒキガエル1だるそうなヒキガエル2

ケースの隅っこにうずくまり、難しい顔をして、丸2日間ほとんど動きません。
試しに土の上に載せてみると、潜ってしっかりと目をつぶって寝てしまいました。

その後1日眠ってから、すっきりと脱皮。少し休んだ後は出てきてたっぷりご飯を食べました。

単に脱皮前でだるかっただけですか??
いきなり冬眠モードに入ってしまったのか、気分でも悪いのだろうか、といろいろ考えてしまいましたよ。あんまり心配掛けないでくださいね。

ただちょっと気になることが。最近は時々指先がふにゃっと曲がっていることに気付いたんです。もしかしてカルシウム不足でしょうか。

カルシウム豊富なダンゴムシやレプトミンをこまめに与えたり、コオロギにまぶすカルシウム粉を増やしたりして、しばらく様子をみようと思います。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮 トラブル  / Trackback:0  / comment:0 

ヒキガエルの世話まとめ(2年目の10月)

カエルのサイズ(月初めに測定・ヒキガエル成長記録2にグラフあり)
12cm強、140-170g。
エサやり
ほぼ毎日。フタホシコオロギ(前半はLを1-2匹ずつ、後半はSを約10匹ずつ)。
週2-3回、レプトミン小粒約20粒ずつ。週1-2回、ミルワーム、ワラジムシなど。 時々、ジョロウグモ、オンブバッタ、ナメクジ、ミミズなど。
飼育ケース
スーパー特大ケースに変更。レイアウト写真は、カエルのおうち2009Ver.2.0の記事を参照。
土容器
時々、中でフンをしているので取り除く。
シェルター
隙間にバッタが入り込んでいることがある。
お風呂
よく入っている。
脱皮
週1回程度。後半は少し皮が残るように。
フン
1~2週間に1回。回数が減った分、大きめ。
掃除
あまり汚さなくなってきたので回数少なめ。
置き場所・温度管理
居間の窓辺。夜間と涼しい日はピタリ適温で加温。暑い日は窓を開けて扇風機を当てる。
室温23℃前後、ケース内22-28℃。
比較的大人しく過ごしています。特にぴょんちゃんは、脱皮前後に1-2日眠り続けます。

※これは我が家の飼育記録です。正しい飼い方とは限りません。
テーマ : 両生類
ジャンル : ペット

UserTag:まとめ  / Trackback:0  / comment:0 

回転コオロギ

091023toad.jpg最近のお食事風景です。おひとり様ずつバケツの食堂にお越しいただいております。

いつもの餌やりはケース内に直接虫をばらまいていますが、とろいヒキガエルは小さくて素早いコオロギに逃げられてばかり。物陰に隠れたコオロギはシェルターのウレタンをかじったりするので、ワラジムシと違って食べ残しを放置しておくわけにはいきません。

バケツなら、コオロギが周りをぐるぐる回ってくれるので、カエルは真ん中で座っていればOK。回転寿司みたいなものです。

ただ、ちょっと狭いみたい。すぐ近くでうろちょろされるのは落ち着かないそうで。
どこかにゆったりした雰囲気の一軒家風レストランがあるといいのにね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:  / Trackback:0  / comment:0 

ぷんぷん

先日のこと。ぼんちゃんがお風呂に入って外を眺めていました。後からぴょんちゃんがやってきて、同じ方向を見ようとしてぼんちゃんの上にのしかかりました。

これが逆だったら、下になったぴょんちゃんが「えーん、どいてよ~」と体を震わせて泣き叫ぶところです。いつも、なかなかどいてもらえないのですが。

ぼんちゃんはどうするのかな、としばらく見ていると……。

まず、体をぱんぱんに膨らませました。怒っているようです。
そしていきなり、「ふんっ!!」とぴょんちゃんを振り払ったのです。
(実際には声は出ていません、そういう雰囲気ね)

091017toad.jpgどたっ、と音を立てて反対側に倒れ込んだぴょんちゃんと、まだ怒っているぼんちゃん。

普段だったら気にしない程度のことなのに、この日は虫の居所が悪かったのでしょうか。

それにしても女の子はきついですねー。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常  / Trackback:0  / comment:2 

最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート