タグ : 餌
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2019/04/30 Tue

平成最後

平成も残りわずか。きみちゃんは先日6歳になりました。

飼い主はやり残したことだらけで忙しさのあまり、きみちゃんのお食事もついつい後回し。週2回だったのが週1回になっちゃって……。やっぱり食事回数が減ると不満だよねえ。

ごはんまだ?相変わらず食べ方下手ね
飛んでる虫は難しい今がチャンス!
物足りないんだけどめっちゃ動きがキビキビして元気だし、お通じもお肌も絶好調なので、健康のためにはこのくらいの間隔の方が良さそうなのですが。

ごはんちょーだい!!天井をダンダン叩いて催促

今日は平成最後のお食事。いつもより多めに与えたのにあっという間にぺろりです。

スプーンで練り餌大きく口を開けて
スプーンごとぱくり!これで終わり?
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2019/02/20 Wed

はみ出てます

ごはんまだ?このところコオロギがうまく育たなくて、きみちゃんのごはんは練り餌中心です。食欲旺盛なのはいいのですが、勢いよく食いつきすぎて失敗することもしばしば。

すっ飛ばしちゃったり、うまく飲み込めずに吐き出したり。最近多いのは、唇に挟んでくっつけてしまうこと。

ガラスのスプーンでどうぞあぐっ
半分口からはみ出しちゃった何とか押し込もうとするけれど

口をパクパクして、はみ出した部分を手で押し込もうとジタバタしますが、顔や手にくっついてしまってなかなかうまくいきません。結局は飼い主が取ってやり、もう一度食べさせます。そんなに慌てずゆっくり食べればいいのに。

結局ちぎれて顎にくっつきましたまだお口がべたべたする〜

今度の土曜日、葛西臨海水族園で行われるカエルの講演会に行ってきます。すごく楽しみ!
まだ締め切りの表示がないようなので、興味がある方は今からでも申し込んでみたらいかがでしょう。
>>2/23 都立動物園・水族園合同企画 身近な水辺保全講演会 第1回「東京の カエルについて かんガエル」 | 東京ズーネット
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/12/03 Mon

復活!

一晩中吸水した後はおなかパンパン、胸に水が溜まっています塩浴して排尿後は全体にすっきり、胸の水も減りました
しばらくすると胸の水が引いてしぼみますきみちゃん、長時間吸水した後は身体がむくんで胸に水が溜まるようになり、気になっていました。でも、腎臓病と言われたぴょんちゃんとは異なり、ずっと溜まったままではなくて排尿後は次第に水が引いていくことと、皮膚の状態が良好なことから、はっきり病気とも思えず様子を見ていました。

11/29に塩浴して排尿、体重はその後でも275gあったので強制給餌はお休み。後は自分でお風呂に入って給水しましたが、短時間で切り上げて外に出ていました。

いつもはそれから2,3日動かないのですが、11/30には24時間経たないうちにまた自分でお風呂に入りました。これはいい感じ。

きれいに脱皮水分不足で身体がしなしなしていますが、体重は255gと充分

12/1は一日中動かず、12/2の午前中が過ぎてそろそろ水分不足を心配していたら、昼過ぎに脱皮。このところは普段と同じ週一ペースで皮残りも全くありません。

夜になってから塩浴させてプラケースに戻すと、いつもはそこですぐにお風呂に入るのに、この日は違いました。飼い主が座っている方にずんずんと乗り出してきて、じっと見つめたと思ったら、立ち上がってどたばたと暴れ出しました。向こうから目を合わせてくるのも、こんなに動き回るのも久しぶりです。

ずんずんと寄ってきて何やら飼い主にアピール
立ち上がってびよ〜ん
足長いねお風呂に入って
やっぱり飼い主の方を見てますお風呂に入ってからも、飼い主の方に向き直って座り、じっと見てきます。これはもしかして……おなか空いたのかな?

この日はもう遅いし、お風呂から出てこないのでそのままお休み。

コオロギぱくりごっくん!
やったね12/3翌朝にはきみちゃんはシェルターの中に引っ込んでいました。そこにコオロギを入れてみると……。

ぱっと顔を上げて、シェルターから飛び出してきて食べました!!

自力で食べたのは10/17の練り餌から約1ヶ月半振り。9月末から食欲が落ちてほとんど食べていなかったので、もっと長期間だったような気がしていました。

これで一安心ですね。今後はむくみや便秘がどうなるか、塩浴や運動を続けながら様子を見ていきます。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/11/18 Sun

乱高下

11/11の夕方、塩水浴させようときみちゃんを持ち上げたら、ずっしりと重くてびっくり。305gありました。前日は265gしかなくて、体重測定後には練り餌を食べさせたけど、練り餌自体の重さはせいぜい2,3g。食べて太った?1日で??

塩浴後、足を蹴り蹴りもぞもぞし始めたので、しばらく洗面台に放置しておいたら……出ました!長さ10cmほどの立派なフンが。10月に一応出たものの、5ヶ月半溜め込んだ割には量が少ないと思っていました。これですっきりしましたね。今回は形もしっかりしていて、消化不良もなさそうです。

久々の300g超えきみちゃん、踏まないで〜
塩浴して排便したら43g減少すっきりしたね
タオルをくしゃっと抱きかかえておやすみ11/4〜10まではずっとうとうとして、寝ているというよりも意識レベルが低下しているような状態でした。身体を持ち上げた時は多少暴れますが、床に降ろすとその場から全然動きませんでした。

フンが出た後からは、少しは歩くようになり、寝るときも何というか普通に寝ているように見えます。まだまだ元気とは言えませんが、少しは良くなっているようで嬉しい。ただ、相変わらず尿が出にくいようなのが心配です。

塩浴の後しか排尿していないような…洗面台から脱出したがるように
自分でお風呂に入ります強制給餌の時、ちょっぴり抵抗

この週末はシェルターに引っ込んでまた調子悪そう??と思っていたら、脱皮だったようです。その後、塩浴させようと持ち上げたら、あれ?軽い!! 量ったら、221gしかありません。前日までは260g前後だったのに。脱皮で体力消耗したからでしょうか。

気分悪そうで心配していたら…脱皮後、体重が激減
触ると鼻息で怒ります脱皮残りもほとんどなくきれい
ブランケットの隙間から外を眺める余裕が出てきたのかなその後、練り餌を食べさせて塩浴したら20gほど増えましたが、本体部分はこんなに少ないのか〜。もうちょっと食べさせないとダメですね。

今週は体重が乱高下でしたが、体調の方はゆっくりと上向きになっているようなので、このままの調子で頑張ってほしいものです。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/11/11 Sun

寝てばかり

10月末に強制給餌を始めてもじわじわと痩せてきたきみちゃん。11/4,6と一日おきに食べさせてみました。

食後に食塩浴させていたら、尿と一緒にお尻から白い塊が飛び出しました。去年の4〜6月頃に出ていたモヤモヤと同じもののようです。量も少ないし、これ自体は生理的なものでしょうから大丈夫だと思いますが……。

身体が細くなっています小さな丸い塊が出ました

その後はやたらと眠そうで、毎日平べったくなって寝ていました。身体はふっくらしたまま、痩せるのは収まったようなので、しばらく様子を見ることに。

ぺったんこに広がっています目をつぶってぐっすり
水の中ではしっかり起きています脱水が怖いので時々お風呂に入れてやると、数時間給水して自分で水から上がり、またすぐにうとうとし始めます。

水は汚れず、尿が出ているかどうかも怪しい。やっぱりおかしいですね。

うつらうつら片目だけつぶって寝ています

11/10は塩浴した後、洗面所で背中に水を掛けてやると、おなかをぐにぐにして大量に排尿。色は濃いめで最後の方には白いモヤモヤも出ました。

塩浴の前後で体重は30g以上も違いました。見た目はそれほど痩せていないのですが、もしかしてむくんでいるだけなのでしょうか。尿が出にくいのは良くない状態ですね。少しこまめに塩水浴をしてやろうかと思います。

塩浴前、296g塩浴して排尿後、265g
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/11/04 Sun

あれから一週間

一日中じっとしていました27日の昼頃に強制給餌、給水した後、その日の夜中から28日はずっとはシェルターで過ごしました。表情はおだやかで、くたっとしていた前の週に比べて元気そうに見えました。

29日の朝になると、シェルターから身を乗り出して上を向きました。何だか様子がおかしいと思っていたら、先日食べさせた練り餌を少し吐いてしまいました。量が多すぎたようです。

出てきたと思ったら吐き戻してしまいました
吐いたものを調べてみると、練り餌がそのまま出てきたわけではありません。コオロギの翅や黒いつぶつぶが混ざっていて、かなり消化が進んでいる状態でした。

後片付けの間、10分ほど0.3%程度の薄い食塩浴をさせて口の周りの汚れを落としました。その後、洗面所で身体を洗っている時に出た尿は、久しぶりに薄く色が付いていました。

普段きみちゃんがお風呂でおしっこした後の水は薄い茶〜黄色で、特に餌を食べた翌日は色が濃くなっていました。それが体調を崩した10月の初め頃からお風呂の水が無色透明のまま、塩浴の後に出る尿も色はありませんでした。

10/13に食べたコオロギがまだ胃の中に残っていたわけですし、食べたものが吸収されなかったために、尿に色が付かなかったのだとしたら……。今回は一部吐いてしまったものの、多少は吸収されていたのでは、と思いました。

お風呂に入れると数時間後に自分で出ます2度目の強制給餌、今度は吐いたりしませんでした
その後は吐いて少しすっきりしたのか落ち着いた様子だったので、11/1に再び強制給餌。今度は注意してかなり量を少なめにしました。

脱皮の構えをしてから、なかなか始まりませんしっかりした皮でちぎれずに脱げました
終わってすっきりした表情11/3の朝には脱皮しました。普段の間隔は週一前後なのに、前回10/15から半月以上経っています。代謝が落ちていたということでしょうか。

いつもより時間が掛かりましたが、特に問題はなく、きれいに脱げました。

少し痩せてきたような…悪くなってはいないけれど、はっきり良くなっているとも言えない状態ですね。体力をあまり落とさないように、無理のない程度にまた食べさせてみようと思います。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/10/28 Sun

そろそろ限界

24日の朝から丸2日、シェルターから顔を出した姿勢のまま全く動かなかったきみちゃん。26日の朝には、いったんシェルター内に引っ込みましたが、すぐにまた元のように出入り口から顔を出して、更にもう1日じっとしていました。
シェルター内でぐるっと回って、また元の姿勢に戻りました外に出てぺったんこ状態
27日の朝はシェルター内から出ていましたが、相変わらず動きません。ぺちゃっとして身体が薄くなったように見えたので体重を量ってみると、先週まで300gを超えていた体重が270gしかありません。おなかもかさついた感触で、水分不足は明らかです。
体重が減っていますカードで口をこじ開けて練り餌を押し込みました
お風呂で給水普段なら2週間ほど食餌間隔が空いても問題ありませんが、その前から食欲が落ちてここ一ヶ月ろくに食べていません。見た目はそれほど痩せてなくても、そろそろ限界かと思い、練り餌を強制給餌。こじ開けたときに見えた口の中は、白っぽく血の気がない状態でした。

飲み込んで吐き出さないことを確認した後、お風呂の中に入れて給水させました。最初は口まで水に浸かっていましたが、次第にしっかりと顔を上げるように。

約3時間経ち自分で外に出たところで、再び体重測定。40g増えて310gになっていました。前回の給水から3日半、抜けてしまった水分がこれで戻ったのでしょうか。

プラケに戻すとその場でじっとしていましたが、深夜遅くなってから移動して、またシェルターから顔だけ出した状態に戻りました。表情は別に苦しそうでもないし、皮膚の状態も悪くないんですけどねえ。胃の中に入れたものをきちんと消化吸収してくれることを祈ります。

水を吸って身体に厚みが戻りました外観は普通なんですけどね
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/08/18 Sat

食欲増大

この夏は本当に暑くて大変ですが、きみちゃん元気です!
昨日今日はちょっと涼しくて、久しぶりにエアコンを切りました。

4月頃は嫌がっていた練り餌も、丸一ヶ月コオロギだけで過ごしてから試してみたら、あっさりまた食べるようになりました。この時点でブログ更新するつもりだったのが、ちょっと忙しくなってそのままに。不穏な状態で放置していて、ご心配をおかけしてすみません。

6月以降、きみちゃんのプラケは日当たりを避けて窓辺から床に移動しています。居間のテレビの真ん前の特等席です。エアコンや扇風機の風がよく当たる位置なので、この部屋で一番涼しい場所でもあります。

そして食欲がすっかり復活……というか、以前より増大しました。人が近くを歩いていると、シェルターから飛び出してきて動く足を狙います。人間の足、食べるつもりなのでしょうか。

それまでは練り餌をピンセットで与えていたのですが、あまりに勢いよく飛びついてきて危なくて、丸みのあるガラスのスプーンに替えました。前に試したときは舌で弾いてしまい、うまく口に入らなかったのですが、最近はなかなか上手に食べています。

元気いっぱい、食欲旺盛練り餌が上顎にくっついちゃった
ねばねばする〜ガラスのスプーンでいただきます
太ったよね?また飽きて食べなくなったら困るので、食欲はあっても給餌回数と量は控えめにしています。それでも一時期減った体重がしっかり戻って350gを超えました。まあ便秘も続いているので、どこまでが本体かわかりませんけどね。

今日のおやつはアオドウガネごちそうさま!
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/04/22 Sun

ちょい痩せ

満腹になったら、丸一日熟睡していました元気だよ〜
元気すぎるくらい!先月買ったコオロギ、初日は1匹だけでしたが、その後3匹まとめて食べさせてみました。食後しばらくすると、きみちゃんはぎゅっと目をつぶってぐっすりお休み。

カメラを向けても全く起きる気配がなく丸一日過ぎました。急に食べて具合が悪いのだろうかと心配になりましたが、目を覚ました後はめちゃくちゃ元気。あー良かった。

ちょっと痩せたかな練り餌は無視です
やっぱり少し体重減りましたねこの一ヶ月間いろいろと試してみると、コオロギなら生きていても死んでいてもOK。練り餌もたまには舌を伸ばしますが、1,2回失敗するともう完全無視です。何が気に入らないんでしょうかねえ。

世間には練り餌やカメの餌だけで飼育されているヒキガエルたちもいるのに……。贅沢に育てすぎちゃったかな。

食べる量が減ったのでちょっと痩せました。でもたっぷり食べていた頃よりおなかの調子もよさそうで、このくらいでちょうどいいのかもしれません。育てていたコオロギもようやく大人になり、この後はしばらく餌に困ることはないと思います。


テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/03/25 Sun

飽きた

ミミズもワラジもダンゴも無視先日から食欲不振だったきみちゃん。3/20以降はとうとう練り餌に反応しなくなってしまいました。一瞬ちらっと見て、その後は完全無視。更にピンセットを近づけると、嫌そうに顔を背けます。

まだまだ肉付きは十分で痩せてはいませんが、急に食べなくなったのはやはり心配です。

生き餌なら……と、庭で捕まえたミミズなどを与えてみましたが見向きもしません。

こんなのいらない300gは切ったもののヒキガエルとしては重いよね

ガン見してますうーん、虫もダメなのか〜。それじゃあ無駄かもと思いながらも、念のためコオロギも試してみることに。今家にいるのは豆粒程度のミニサイズなので、遠くのペットショップまで出かけて、フタホシLを少しだけ買ってきました。

きみちゃんの目の前でコオロギをプラケに移すと、身を乗り出してきました。あれれ?

その後、コオロギを一匹入れてみたら……食べました! つまり、練り餌に飽きただけですか? ミミズやワラジはあんまり好きじゃないから食べなかったってこと?? コオロギやめて練り餌だけにしようかとも思っていたのに、すっかり当てが外れてしまいました。
食べたよんーおなかがぐにぐにする〜
もっとないの?こんなことならコオロギもっとたくさん買っておけばよかったなあ。少量で割高だったのよ。また買いに行くのも面倒だし、豆粒サイズが早く育ってくれるといいのですが。

ただ、以前のように飛びつくような食べ方ではなかったので、やっぱり食欲はイマイチなのかも。一匹では物足りなさそうな顔していますが、様子を見て少しずつ食べさせていきます。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/03/10 Sat

季節の変わり目

活発に動き回ってます身軽になったからこんなに登れる
身を乗り出して前回の記事の後、続けてお通じがありました。すっきりと身軽になったきみちゃんは、よく動きよく食べて元気いっぱい。

飼い主が練り餌を準備していると、嬉しそうに駆け寄ってきます。コオロギの時は目の前に落とすまで気付かないんですが、練り餌は袋を見ただけでごはんの時間だとわかるみたい。

そんなに練り餌が好きなら、コオロギやめて練り餌onlyにしちゃおうかな、とも思いますが……。コオロギの方が反応いい時もあるので迷うところです。

伸び上がって舌を伸ばしてぱくぱく食べるよ
ぺちゃっと寝てると相変わらず丸いものの、厚みが減りました3月に入ると、日々寒暖の差が激しくて春先らしい毎日。きみちゃん更に身軽になって、絶好調かと思ったのですが……。

今週に入ってから急に食欲が落ちました。全然食べないわけではありませんが、反応が鈍くて舌の伸ばし方がおざなり。一口食べると後は見向きもしません。練り餌に飽きたという可能性もありますが、今は他の餌がないので確認出来ません。やっぱりコオロギもいた方が安心だなー。

うろうろ落ち着きませんそこには何もないと思うよ

いい姿勢お肌はきれいで、別に体調は悪くなさそうです。そわそわしたり、ぼんやりしたり。何となく落ち着かない様子なのは、季節の変わり目だからでしょうかね。
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2017/10/10 Tue

食べたと思ったら

171009kimi01.jpgきみちゃんの目の前に青虫を落とすと、いつものコオロギと違うせいか、ちらっと飼い主の顔を見ます。
「何これ? 食べられるの??」

青虫がもぞもぞ動き出すのを見て、ようやく食べ物と認定。いただきまーす。

171009kimi02.jpg171009kimi03.jpg

今日は何度も失敗してやっと食べられたと思ったのですが……。なかなか根性のある青虫だったようで、口の中で頑張っていて、おなかに入ってくれません。口を開けてごっくん、を繰り返して、何とか飲み込むことができました。

久しぶりにハイスピード動画を撮影してみました。画質は悪いですが、舌の動きがしっかり映ってます。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2017/05/26 Fri

練り餌もおいしい

きみちゃんは今も数日おきにもやもやを排出していますが、至って元気です。お風呂で踏ん張っている時も特に苦しそうな様子はありません。

昨夜は何だかばしゃばしゃやってると思ったら、水中に手袋のような皮が。ヒキガエルにはよくあることですが、きみちゃんではこんなに形が残っているのは珍しいです。最近はきれいに脱皮できていて、お肌の調子も良好です。

170526kimi01.jpg170526skin01.jpg
170526kimi02.jpg食欲も旺盛で、週2回食べさせているのに全然物足りない様子。きみちゃんの棚の下段にいるコオロギのお世話をしていると、そわそわ期待しちゃいます。餌が入ってくるはずの天井をチラ見しては、「まだなの!?」と催促。

前回の食事で大人コオロギを食べ切っちゃったから、次のが育つまではまた練り餌で我慢してね。以前は反応イマイチだった練り餌ですが、最近はすごい勢いで飛びついてきます。

どうやらごはんは上から来るものと思い込んでいるので、正面に差し出すよりも上に見せた方が食べやすいみたい。首が痛くならないのかな。

きみちゃんは外でお散歩させても、のしのし歩くだけでほとんどジャンプしない子だったのに、ピンセットめがけて真上に飛び上がってきたときはびっくりしました。そんなに食べたかったの〜。

170526kimi03.jpg170526kimi04.jpg
久しぶりに動画を作成。編集ソフトのバージョンアップでいろいろと戸惑ったけど、何とかYouTubeにアップできました。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2017/04/23 Sun

どたばたきみちゃん

170415kimi01.jpg170415kimi02.jpg
170415kimi03.jpg普段、きみちゃんは人がいる方をじっと見ていることが多いです。さらにカメラを向けると、どんどん近づいて来ます。

でも、テンション上がって動き回っている日には全然目が合いません。お風呂の水を跳ね散らかし、屋根に登っては飛び降りて。元気なのはいいけれど、まあ落ち着きがないこと。コオロギを入れても見向きもしないので、いったん引き上げました。

ぼんちゃんは毎年梅雨時にこんな感じで暴れ回って、しばらく餌も食べず一時的に痩せるのを繰り返していました。きみちゃんも1歳過ぎの5月頃はそうでしたが、その後は暴れていてもすぐに食欲が戻るようになりました。今回も翌日にはしっかり食べてます。

170415kimi04.jpg170415kimi05.jpg
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2017/03/12 Sun

非常食

170304kimi10.jpg忙しさにかまけて、コオロギの世話をおろそかにしていたら、育つ前にどんどん数が減っていって。とうとうきみちゃんの食べられるサイズがなくなってしまいました。こんな時は非常食、練り餌の出番です。
170304kimi08.jpg飼い主が練り餌の袋を持っただけで目を輝かせるきみちゃんですが、実際に目の前に持って行くとそれほど反応よくないのは、飼い主の動かし方が悪いせい?

ピンセットの先よりも飼い主の手の方がおいしそうに見えるようです。
170304kimi03.jpg170304kimi04.jpg
170304kimi02.jpg170304kimi09.jpg
170304kimi05.jpgちょっと大きすぎたかな。いったん口に入れたのに吐き出しちゃったり、食べ損ねて落としてしまったり。

栄養的には練り餌で充分なんでしょうけど、獲物を狙う緊張感が足りません。やっぱり生き餌を食べている姿が見たいな。生き残ったちびコオロギ、今度こそ無事に育てないとね。
170304kimi06.jpg170304kimi07.jpg
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2016/12/08 Thu

にらみつける

161103kimi3.jpg161103kimi22.jpg
161204kimi4.jpg最近のきみちゃんのごはんは週に二回。燃えるゴミの日にコオロギのケースを掃除するついでなので、曜日が決まっています。

今日はごはんの日じゃないから、と放置していたら、背後から鋭い視線を感じます。振り向くと、いつからなのか、静かにじっとこちらをにらみ続けるきみちゃんが。こ、怖いよお……。
161205kimi1.jpg161206kimi13.jpg
161112kimi05.jpgきみちゃんは雌で鳴きませんが、そもそもヒキガエルは犬猫みたいに声で何かを伝えるということはしませんね。金魚や池の鯉みたいに激しく餌をねだることもありません。

飼い主に何か言いたいことがあるときは、黙って目で訴えます。表情豊かなヒキガエルですからそれで充分。

あ、でもごはんの追加はないですよ。冬場は代謝も下がっているでしょうし、食べ過ぎはよくないんです。お願い、そんなに怒らないで〜!

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2016/12/04 Sun

魔法の杖

161112kimi2.jpg意図してやってるのかは知りませんが、バッタやコオロギって、カエルに睨まれるとぴたっと動きを止めるんですよね。動くものしか見えないきみちゃんは目の前にいる虫を見失ってしまいます。

踏んづけていても全く気付かないところがヒキガエルらしい。踏まれたバッタ、足の下でもぞもぞ動いてるんですけど感じないのかなあ?
161112kimi3.jpg161112kimi4.jpg
161112kimi5.jpgどうやら飼い主が奪い去ったと疑ってるようだけど、濡れ衣ですからね!

そこで取り出しましたるは魔法の杖……じゃなくて単なる竹ひご、これでバッタをちょんちょんと突くと、あ〜ら不思議。見えなかったバッタがちゃんと見えるように。無事に食べることができました。まあ、人間の目にはずっと見えてるんですけどね。
161112kimi6.jpg161112kimi7.jpg

161112kimi01.jpgコオロギの場合はバッタよりは動きやすいんで、放っておいてもそのうち気が付くんですが、時間が掛かりそうな時はやっぱり竹ひごを使います。

コオロギが竹ひごにしがみつこうとすると、びっくりしてのぞき込むきみちゃん。やっぱり今まで見えてなかったようです。おいしいものが急に現れるなんて、よかったね。
161112kimi02.jpg161112kimi03.jpg
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2016/08/30 Tue

セミその6

160822semi1.jpg夜、仕事から帰ってきた夫が言いました。
「玄関開けたらセミが鳴いてたんだけど」
子ども部屋のドアにセミが止まっていたそうで。ずっと台所にいたから気付かなかったなー。

「カエルさんが食べそうなサイズだったよ」と言うので、「じゃあ取ってきて」とお願い。夫は面倒くさいと文句を言いつつも、虫取り網を持って行ってきてくれました。我が家にはいろんな虫が出没するので、居間に虫取り網が常備されているのです。

連れてきてもらったセミは、小ぶりで黒っぽくて羽に黒点が2つずつ。ツクツクボウシですね。以前ぼんちゃんも食べたことあるし、ちょうどいいかと思いましたが、予想以上に元気なセミでした。

カエルケースに放り込むとびびびっと飛び回り、きみちゃんはびっくりして固まってしまいました。セミの動きが速すぎて、目で追うことも出来ません。セミの羽をピンセットでつかんで目の前に持って行っても、暴れるセミの勢いにきみちゃん引きまくりです。

しばらく暴れ回った後、セミは隅っこに行って大人しくなりました。今度は全く動かないので、やっぱりきみちゃんの目には留まりません。指さして教えると一応指先を見てくれますが、セミの存在には気付かない様子。どうしても食べないなら逃がすしかないけど、羽を少し破って弱らせちゃったしなあ。

160822kimi1.jpg160822kimi2.jpg
160822kimi4.jpg試しに上から竹ひごでセミを突いてみました。ちょんと触るとセミは身じろぎして一歩歩いて……。その瞬間、きみちゃんがぱくり!

きみちゃんの口の中で「ジジジッ」とセミの叫び声。きみちゃんがおなかをぐにぐにした後は、静かになりました。
動物 飼育 昆虫
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2016/08/27 Sat

独り占め

自転車に乗っていると時々虫と衝突することがあります。小さな羽虫が目や口に飛び込んでくるのは日常茶飯事ですが、大きな虫だとちょっとびびります。

7月には大きめの蜂がふらふらとこちらに向かって飛んでくるのに気付いて、慌ててハンドルを切りました。避けたつもりでしたが、しばらく走ってふと見たら、前かごのレジ袋の上に灰色の塊を抱えた黄色と黒の縞々がいました。最初はアシナガバチかと思ったのですが、よく見たらキイロスズメバチ。路地に入って自転車を停めると、蜂はこっちをぎろりと睨んだ後、飛び立っていきました。怖かった〜。

160818kogane1.jpg先日は買い物に行く途中、耳元にアブラゼミがぶつかってきて、うるさかったし痛かったです。

そしてその帰り道、道路を横切ってのそのそ歩く奴を発見。大きなコガネ幼虫です。これはきみちゃんへのお土産に、と思いましたが荷物がいっぱい。大急ぎで家に帰り、生鮮食品を冷蔵庫に突っ込んでから、ゼリーカップとスプーンを持って再び自転車でさっきの場所へ。まだもたもたしていた幼虫を無事にゲットして帰りました。

160818kimi1.jpg牙を折ってきみちゃんの目の前に落としたら、あっという間にぺろり。食べ終わった途端、「もっとないの?」と目で訴えてきました。おいしかったんだね。

コガネ幼虫はぴょんちゃんの大好物だったので、見つける度に彼に優先して与えていました。きみちゃんは滅多に食べられなかったんですよね。今は何でも独り占めできるけど……。
160818kimi2.jpg160818kimi3.jpg
160818kimi0.jpgこの日はその前にフタトガリ幼虫を2匹食べてます。芋虫毛虫類はぼんちゃんの好物で、ぴょんちゃんは若干苦手でした。きみちゃんはまあ普通に好きかな。同じヒキガエルでも結構好みに違いがあるのが面白いですね。

そう言えば、フタトガリコヤガの派手派手毛虫って、昆虫食愛好家の方々に言わせると結構おいしいんだそうで。でも私は遠慮しておきます。きみちゃん全部食べていいからね!
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2016/08/06 Sat

今年は豊作

160624kimi1.jpg夏は青虫の季節。毎年数回、プランターのブロッコリーにモンシロチョウが卵が産み付けます。最初の頃は、そのまま大きくなった青虫を順番にカエルの餌にしていました。

ところが次第にブロッコリーの育ちが悪くなり、青虫の成長に葉っぱが追いつきません。そこで最近はブロッコリーが丸坊主になる前に青虫を集めて、家の中で大きく育てるようにしています。
160614caterpi1.jpg青虫にはその時家にあるアブラナ科の野菜を与えます。小松菜、白菜、青梗菜、ダイコン菜っ葉など。キャベツは農薬がきついイメージで念のため避けていますが、玉の内側ならむしろ安全かもしれません。農薬の影響を出来るだけ減らしたくて、野菜はしばらく冷蔵庫で保存したものか、水栽培して新しく生えてきた葉を使っています。栄養価は多少落ちているでしょうけどね。食べ残しの芯の部分を使うとゴミも減らせて一石二鳥です。

一番食いつきがいいのは、やはり元々食べていたブロッコリーです。人間が食べない葉っぱ部分を有効活用。スーパーに行った時に捨ててあるのを「ペット用に」ともらってくれば、タダで手に入ります。葉が分厚くて萎れにくいところも便利です。
160718sanagi1.jpg160721bf1.jpg
160718kimi1.jpg今年はこれまでに6月と7月にそれぞれ10数匹ずつ。ちょうど大人コオロギを切らしてしまったところなので、代わりの主食として重宝しました。きみちゃんには少々物足りなかったようですが。

2年前初めて青虫を飼育したときは、大部分が寄生蜂にやられていてあまり大きくなれませんでした。でも今年はみんな最後までしっかり葉っぱを食べて、立派な終齢幼虫になってくれました。

育ちきった青虫はプラケの壁を登り始めます。うろついているのは発見次第、きみちゃんのところへぽいっ。うっかり見逃して、糸を掛けてずんぐりとした前蛹になっているものは、もうほとんど動かないので諦めることに。結局6月に1匹、7月には4匹が蛹になってしまいました。

蛹から出てきた蝶をきみちゃんに食べさせてもいいんですけどね。そこまで育ってしまうと何だかもったいなくて、羽化したものは逃がすことにしています。今度、仲間を見つけて卵を産みに戻って来てくれるといいな。