タグ : 脱皮
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/12/03 Mon

復活!

一晩中吸水した後はおなかパンパン、胸に水が溜まっています塩浴して排尿後は全体にすっきり、胸の水も減りました
しばらくすると胸の水が引いてしぼみますきみちゃん、長時間吸水した後は身体がむくんで胸に水が溜まるようになり、気になっていました。でも、腎臓病と言われたぴょんちゃんとは異なり、ずっと溜まったままではなくて排尿後は次第に水が引いていくことと、皮膚の状態が良好なことから、はっきり病気とも思えず様子を見ていました。

11/29に塩浴して排尿、体重はその後でも275gあったので強制給餌はお休み。後は自分でお風呂に入って給水しましたが、短時間で切り上げて外に出ていました。

いつもはそれから2,3日動かないのですが、11/30には24時間経たないうちにまた自分でお風呂に入りました。これはいい感じ。

きれいに脱皮水分不足で身体がしなしなしていますが、体重は255gと充分

12/1は一日中動かず、12/2の午前中が過ぎてそろそろ水分不足を心配していたら、昼過ぎに脱皮。このところは普段と同じ週一ペースで皮残りも全くありません。

夜になってから塩浴させてプラケースに戻すと、いつもはそこですぐにお風呂に入るのに、この日は違いました。飼い主が座っている方にずんずんと乗り出してきて、じっと見つめたと思ったら、立ち上がってどたばたと暴れ出しました。向こうから目を合わせてくるのも、こんなに動き回るのも久しぶりです。

ずんずんと寄ってきて何やら飼い主にアピール
立ち上がってびよ〜ん
足長いねお風呂に入って
やっぱり飼い主の方を見てますお風呂に入ってからも、飼い主の方に向き直って座り、じっと見てきます。これはもしかして……おなか空いたのかな?

この日はもう遅いし、お風呂から出てこないのでそのままお休み。

コオロギぱくりごっくん!
やったね12/3翌朝にはきみちゃんはシェルターの中に引っ込んでいました。そこにコオロギを入れてみると……。

ぱっと顔を上げて、シェルターから飛び出してきて食べました!!

自力で食べたのは10/17の練り餌から約1ヶ月半振り。9月末から食欲が落ちてほとんど食べていなかったので、もっと長期間だったような気がしていました。

これで一安心ですね。今後はむくみや便秘がどうなるか、塩浴や運動を続けながら様子を見ていきます。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/11/18 Sun

乱高下

11/11の夕方、塩水浴させようときみちゃんを持ち上げたら、ずっしりと重くてびっくり。305gありました。前日は265gしかなくて、体重測定後には練り餌を食べさせたけど、練り餌自体の重さはせいぜい2,3g。食べて太った?1日で??

塩浴後、足を蹴り蹴りもぞもぞし始めたので、しばらく洗面台に放置しておいたら……出ました!長さ10cmほどの立派なフンが。10月に一応出たものの、5ヶ月半溜め込んだ割には量が少ないと思っていました。これですっきりしましたね。今回は形もしっかりしていて、消化不良もなさそうです。

久々の300g超えきみちゃん、踏まないで〜
塩浴して排便したら43g減少すっきりしたね
タオルをくしゃっと抱きかかえておやすみ11/4〜10まではずっとうとうとして、寝ているというよりも意識レベルが低下しているような状態でした。身体を持ち上げた時は多少暴れますが、床に降ろすとその場から全然動きませんでした。

フンが出た後からは、少しは歩くようになり、寝るときも何というか普通に寝ているように見えます。まだまだ元気とは言えませんが、少しは良くなっているようで嬉しい。ただ、相変わらず尿が出にくいようなのが心配です。

塩浴の後しか排尿していないような…洗面台から脱出したがるように
自分でお風呂に入ります強制給餌の時、ちょっぴり抵抗

この週末はシェルターに引っ込んでまた調子悪そう??と思っていたら、脱皮だったようです。その後、塩浴させようと持ち上げたら、あれ?軽い!! 量ったら、221gしかありません。前日までは260g前後だったのに。脱皮で体力消耗したからでしょうか。

気分悪そうで心配していたら…脱皮後、体重が激減
触ると鼻息で怒ります脱皮残りもほとんどなくきれい
ブランケットの隙間から外を眺める余裕が出てきたのかなその後、練り餌を食べさせて塩浴したら20gほど増えましたが、本体部分はこんなに少ないのか〜。もうちょっと食べさせないとダメですね。

今週は体重が乱高下でしたが、体調の方はゆっくりと上向きになっているようなので、このままの調子で頑張ってほしいものです。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/11/04 Sun

あれから一週間

一日中じっとしていました27日の昼頃に強制給餌、給水した後、その日の夜中から28日はずっとはシェルターで過ごしました。表情はおだやかで、くたっとしていた前の週に比べて元気そうに見えました。

29日の朝になると、シェルターから身を乗り出して上を向きました。何だか様子がおかしいと思っていたら、先日食べさせた練り餌を少し吐いてしまいました。量が多すぎたようです。

出てきたと思ったら吐き戻してしまいました
吐いたものを調べてみると、練り餌がそのまま出てきたわけではありません。コオロギの翅や黒いつぶつぶが混ざっていて、かなり消化が進んでいる状態でした。

後片付けの間、10分ほど0.3%程度の薄い食塩浴をさせて口の周りの汚れを落としました。その後、洗面所で身体を洗っている時に出た尿は、久しぶりに薄く色が付いていました。

普段きみちゃんがお風呂でおしっこした後の水は薄い茶〜黄色で、特に餌を食べた翌日は色が濃くなっていました。それが体調を崩した10月の初め頃からお風呂の水が無色透明のまま、塩浴の後に出る尿も色はありませんでした。

10/13に食べたコオロギがまだ胃の中に残っていたわけですし、食べたものが吸収されなかったために、尿に色が付かなかったのだとしたら……。今回は一部吐いてしまったものの、多少は吸収されていたのでは、と思いました。

お風呂に入れると数時間後に自分で出ます2度目の強制給餌、今度は吐いたりしませんでした
その後は吐いて少しすっきりしたのか落ち着いた様子だったので、11/1に再び強制給餌。今度は注意してかなり量を少なめにしました。

脱皮の構えをしてから、なかなか始まりませんしっかりした皮でちぎれずに脱げました
終わってすっきりした表情11/3の朝には脱皮しました。普段の間隔は週一前後なのに、前回10/15から半月以上経っています。代謝が落ちていたということでしょうか。

いつもより時間が掛かりましたが、特に問題はなく、きれいに脱げました。

少し痩せてきたような…悪くなってはいないけれど、はっきり良くなっているとも言えない状態ですね。体力をあまり落とさないように、無理のない程度にまた食べさせてみようと思います。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2018/09/23 Sun

おなかの中と外

ぐにぐにして脱皮開始ちょっと皮が薄いですね
おなかに薄皮が貼り付いて残ってます8月後半頃から、タオルの上やお風呂の中にちぎれた皮が散らばるようになりました。脱皮不全気味で身体のあちこちに古い皮が残っていて、少しずつぽろぽろ落ちる状態でした。

時々、きみちゃんを洗面所に連れて行って洗ってやりました。背中や手足は大体きれいになりましたが、おなかには薄茶けた皮がぺったりと貼り付いて、全然落ちませんでした。

9月に入って残暑が少し落ち着いても、なかなかお肌はきれいになりませんでした。また、シェルターの中で大人しくしていることが増えました。以前は手を振って呼べば駆け寄ってきたのに、ちらっと見るだけで動かない日も。それでもコオロギを入れれば飛び出してくるので、食欲はあるようです。

おなかの外側はすっきりきれいに実は便秘が連続記録更新、4月下旬からずっと出ていないんです。便秘になるとお肌のトラブルが〜、とよく聞きますし、カエルもそうなのかも。さすがに気になって、時々塩水浴したりお散歩させたりしています。

少しは塩水浴が効いたのでしょうか、前回の脱皮は久しぶりにうまく出来たようで、昨日はおなかがきれいに白くなっていました。コオロギを食べた後にしばらく動き回ってもぞもぞ。お通じかなと期待しましたが、結局またシェルターに引っ込んでいきました。おなかの中も早くすっきりするといいね。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2017/10/02 Mon

おくちパカパカ

カエルの口って可愛いですよね。パカパカ開け閉めする動きがパペットみたい。きみちゃんの写真を撮るとき、ついつい口を開けているところを狙ってしまいます。

まずはお食事直後。ごっくんと飲み込んだ後に何度か口を開けるのでタイミングを見計らいます。たまにあくびのように大口開けることもありますが、大抵は半開き程度ですぐ閉じちゃうのでなかなか難しい。
170920kimi01.jpg170920kimi02.jpg
撮りやすいのは脱皮中。準備段階から何度もお口をぱくぱく。皮を飲み込むときはちょっと苦しそうにおええ〜っとするので、結構長時間口を開けています。
170925kimi01.jpg170925kimi02.jpg
170925kimi03.jpg170925kimi04.jpg
健康なときはきれいなピンク色。貧血だと白っぽく血の気が失せます。体調の目安としても、口の中の様子は時々チェックです。
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2017/07/17 Mon

それ違う

170715kimi01.jpg毎日めちゃくちゃ暑いです。しばらく雨降ってないんですけど、梅雨明けまだかなあ。

きみちゃん、相変わらず食欲旺盛。プラケ内に手を入れるたびに餌と間違われるので、飼い主は毎回「違〜う!」と叫んでいます。

先日お風呂に入っていたときなどは、目の前に流れてきた自分の皮に飛びかかり、勢いよく水中に頭を突っ込んでました。それ、食べ物じゃないよ〜。

170715kimi02.jpg170715kimi04.jpg
170710kimi01.jpg170710kimi02.jpg
170710kimi03.jpg最近ちょっと脱皮の残りが多めです。皮はしっかりしていて、粘液もたっぷり出てるのに。まあ、お風呂で皮をこすり落とした後の皮膚の状態はきれいなので心配いらないと思います。

暑くてもそこそこ活発ですし、体調は悪くはないと思います。もやもやの排出はほぼ治まり、一週間前にゴマ粒大が出た後は見ていません。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2017/07/03 Mon

黒い瞳

170626kimi03.jpgヒキガエルは暗い中にいると、瞳孔が開いて真っ黒おめめになります。普段は飼い主が部屋にいて、夜も明るいのでなかなか見られませんけど。

外出して帰りが遅くなったとき、電気を付けた直後だけはこのお顔。明るくなると一分程度でいつもの目に戻ってしまいます。

翌日は打って変わって細いおめめ。このポーズは脱皮前ですね。細くなるのは明るさだけでなく、カエルの気分や状態も影響しているようです。寝ている時とか気だるい感じの時にこんな目になっています。

170627kimi01.jpg170627kimi02.jpg
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2017/05/26 Fri

練り餌もおいしい

きみちゃんは今も数日おきにもやもやを排出していますが、至って元気です。お風呂で踏ん張っている時も特に苦しそうな様子はありません。

昨夜は何だかばしゃばしゃやってると思ったら、水中に手袋のような皮が。ヒキガエルにはよくあることですが、きみちゃんではこんなに形が残っているのは珍しいです。最近はきれいに脱皮できていて、お肌の調子も良好です。

170526kimi01.jpg170526skin01.jpg
170526kimi02.jpg食欲も旺盛で、週2回食べさせているのに全然物足りない様子。きみちゃんの棚の下段にいるコオロギのお世話をしていると、そわそわ期待しちゃいます。餌が入ってくるはずの天井をチラ見しては、「まだなの!?」と催促。

前回の食事で大人コオロギを食べ切っちゃったから、次のが育つまではまた練り餌で我慢してね。以前は反応イマイチだった練り餌ですが、最近はすごい勢いで飛びついてきます。

どうやらごはんは上から来るものと思い込んでいるので、正面に差し出すよりも上に見せた方が食べやすいみたい。首が痛くならないのかな。

きみちゃんは外でお散歩させても、のしのし歩くだけでほとんどジャンプしない子だったのに、ピンセットめがけて真上に飛び上がってきたときはびっくりしました。そんなに食べたかったの〜。

170526kimi03.jpg170526kimi04.jpg
久しぶりに動画を作成。編集ソフトのバージョンアップでいろいろと戸惑ったけど、何とかYouTubeにアップできました。

テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2017/04/01 Sat

びろびろ

170330kimi01.jpgこのところ、背中側はきれいに脱皮できるんですが、おなかや手足の皮は毎回残ってしまっています。お風呂の中でもぞもぞしていると、びろびろと皮が浮いてきます。

ちなみに脱皮で要注意なときは、間隔が短くて皮がぺらぺらに薄くなったり、厚みがあっても脆くてちぎれやすかったり、皮膚が赤茶けていたり、脱いだ後ずっとべたっとしたまま乾かなかったりします。

今のきみちゃんは多少残りが多いだけで、お肌もきれいだし、脱げた皮もしっかりしています。指先にこびりついて固まったりするとやっかいですが、そうでなければ、特に問題はないと思います。

170330kimi02.jpg水中で浮いている皮をピンセットで引っ張ったら、ふーふー鼻息荒く怒ってにらまれちゃった。足にまとわりついて邪魔そうだったから、取ってあげようと思ったのになー。
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2017/03/10 Fri

残り気味

170309kimi01.jpg冬場は脱皮の皮残りが多めになります。気温が低くて代謝が落ちる上に、乾燥していますからね。今はもう春とは言ってもまだ寒く、ヒーターは常時ON。まだしばらくお肌に厳しい季節が続きます。
170131kimi01.jpg本ガマも保湿には気をつけているようで、こまめにお風呂に入ります。皮を水でふやかして、自分でちゃんとこすり落としています。なかなか取れないときは飼い主もお手伝いしますが、その必要はなさそうです。

脱皮の様子を見ても特に異常もありません。もっと暖かくなればすっきり脱げるようになるでしょう。
170225kimi01.jpg170225kimi02.jpg
170225kimi03.jpg170225kimi04.jpg
テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術
2016/02/04 Thu

だっぴ ひと皮むけましてん

dappi_poster.jpg先日お知らせした通り、伊丹市昆虫館の企画展「だっぴ ひと皮むけましてん」にてぼんちゃんの脱皮動画が上映されています。

伊丹市昆虫館
http://www.itakon.com/
〒664-0015 兵庫県伊丹市昆陽池3-1 昆陽池公園内
Tel.072-785-3582 火曜休館
企画展「だっぴ ひと皮むけましてん」
2016年1月27日〜2016年4月18日
プレス資料は >>こちら(PDF)

こちらの昆虫館、虫好きの方々は既にご存じかもしれません。残念ながら私は行ったことないのですが、以前Twitterで話題になった「オリジナル昆虫Tシャツ(なんと145種類!)」が気になって注目していました。

dappi_0.jpg並々ならぬ熱意を感じさせるこの施設の企画なら、絶対面白いでしょ!
「ひと皮むけましてん」というタイトルも洒落が効いてますよね。学芸員の方から展示の様子の写真をいただきましたのでご紹介します。

この企画展の詳しい内容はプレス資料を見ていただくとわかります。「変態体験(字面がヒドい……)」と銘うった体験型展示など、いろいろと工夫を凝らした展示方法で、大人も子どもも楽しめそうです。

dappi_1.jpg今回お貸しした脱皮動画は、以前に面河山岳博物館で使われた映像で、早回しに編集されて見やすくなっています。昆虫以外の生き物の脱皮コーナー、縁起の良さそうな大蛇の皮のすぐ横に展示されています。

ヘビやカエルの脱皮は表面の皮を脱ぐだけなんですよね。カエルはオタマから変態するときには脱皮しません。昆虫は、皮を脱いで大きくなるだけでなく、蛹化や羽化の変態の時にも脱皮します。昆虫や甲殻類など外骨格の無脊椎動物と、内骨格の脊椎動物の脱皮の違い、とても興味深いです。

様々な生き物の脱皮についてまとめて学べるこの企画展にご協力できて光栄です。会期は4月まで、ぜひ多くの方に見ていただきたいですね。

dappi_2.jpgdappi_3.jpg
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2016/01/29 Fri

ヒキガエルの脱皮間隔

最近のきみちゃんの脱皮間隔は10日に1回程度です。お肌がきれいで脱いでも脱がなくてもあまり変わらないし、皮残りもほとんどないので、見逃している可能性もありますが。普段はほぼ週1です。

ぴょんちゃんやぼんちゃんもやはり週1回程度でした。具合が悪いときは3日に1回とか頻繁になっていたので、ある程度間隔が空いているのは調子がいいんだと思います。

脱皮って結構大変そうですよね。うちの子たち週1回って多くないかな?と以前から気になっていて調べていたら、こんな論文を見つけました。
>>アズマヒキガエルの脱皮の長期間観察

間隔についての部分をまとめてみると……
  • 気温が高いほど間隔は短い
  • 加齢とともに脱皮間隔は長くなる
  • 平均は4歳の時♂8.1日・♀7.7日、9歳の時♂9.9日・♀9.4日
  • 最短は4.6日
  • 1歳(別個体)では平均6.4±0.5 日、最短3.5日

つまり週1回というのはごく平均的なようで一安心。最近間隔が延びているのは気温が低いせいなんでしょう。今のところ体調は良さそうですが、あまり代謝が下がらないようにもう少し加温しようかな。

151103dappi1.jpg151103dappi2.jpg
151103dappi3.jpg151103dappi4.jpg
151215dappi1.jpg151215dappi2.jpg
151215dappi3.jpg151226dappi1.jpg
160105dappi1.jpg160116dappi1.jpg
160116dappi3.jpgこんなふうに頻繁で珍しくも何ともないことなのですが、脱皮って何度も見てもわくわくします。ついつい写真撮っちゃいますね〜。

で、そんな面白い脱皮についてですが、伊丹市昆虫館で1/27より企画展が行われています。もちろん昆虫の脱皮がメインですが、両生類や爬虫類の脱皮も紹介するということで、いつものぼんちゃんの脱皮動画も上映されることになっています。

詳細がわかったら、また後日別の記事でご紹介します。興味がおありの方はぜひ見に行ってくださいね。
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2015/02/27 Fri

散歩の翌日

150223toads1.jpgお散歩させた翌朝、ふたりとも屋根の上に登っていました。あら、珍しいこと。

手前にいるぴょんちゃんは色が明るくなってるなと思ったら、脱皮ですね。おなかの下に脱ぎかけの皮が残っています。そこそこしっかりした皮なので、水に入ればすぐに剥がれそうです。

ぴょんちゃんは後で洗ってあげるからお風呂で皮をふやかしてもらいましょう。で、きみちゃんの方なんですが……。

何かね、彼女の横にすごいものがあるんですよ〜。思わず二度見してしまいました。
150223pyon7.jpg150223pyon8.jpg
ヒキガエルのうんちどーん!!

立派ですねえ。こんなのがおなかに入っていたら、体が重いのも当然です。運動はばっちり効果があったようで、すっきりしたね。ぴょんちゃんの方はまだ出る気配がないんですけれど。

すっかり身軽になったきみちゃんは元気いっぱい。カエルジャンプとはちょっと違いますが、立ち上がって壁に張り付きます。
150223kimi8.jpg150223kimi9.jpg
150223kimi10.jpg更に翌日も引き続きハイテンションです。ガンガン体当たりしたせいで、いつの間にか窓が半分開いていました。油断できません。

いつもはのんびりのヒキガエルですが、時にはこんなに活動的。いろんな可愛い姿を見られるのは飼育者の特権ですね♪
150224kimi1.jpg150224kimi2.jpg
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2015/01/24 Sat

今週のぴょんちゃん

1/19 朝はきみちゃんと一緒にお風呂。その後も夜までずっと水に浸かったままで、出てきた時には体重が約60gも増加していました。水吸い過ぎ。
150119toads1.jpg150119pyon4.jpg
1/20 朝、少量の下痢。お風呂の近くにいても水に入ろうとはせず、一日中うずくまっていました。
150120toads1.jpg150120toads2.jpg

150121dappi2.jpg1/21 とても寒くて一日中エアコン点けっぱなし。室温は22℃程度をキープしているはずですが、何となく底冷えがします。ずっとシェルター内にこもっていたようです。

夜、脱皮しましたが皮が薄くて残り多め。いつのまにか軟便をしており、後ろ肢にべったり。洗うついでに残った皮も剥いてやりました。
150121dappi3.jpg150121toads1.jpg

150122pyon1.jpg1/22 前日に引き続き寒い日です。朝しばらくうろうろした後、目をつぶって丸くなりました。

その後は一日中うつむいてほとんど動かず、このまま目を覚まさないのではと心配になるくらいでした。夜に塩浴するとようやく顔を上げるように。
150122pyon3.jpg150122pyon4.jpg

150123pyon1.jpg1/23 朝は軟便を踏んづけて、自分でお風呂へ。汚れた水を換えてやると午前中いっぱい水に浸かっていました。

日中は暖かかったせいか、昨日より気分良さそうなお顔。ところが夕方以降は壁に寄りかかるようになり、少しだるそう。おなかをぐにぐにしながら上を向いて時々口を開け、また吐き気でしょうか? しばらくすると治まりました。
150123pyon2.jpg150123pyon4.jpg
150124pyon1.jpg1/24 予想外に寒い一日。朝からずっと小シェルター内で寄りかかって上を向いた状態でした。

お尻の赤くなっていた部分は茶色くカサブタっぽくなりました。写真ではわかりにくいのですが、妙に赤みを帯びていた肌色も少しマシになってきました。まだまだ油断できませんが少しほっとしています。
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2015/01/22 Thu

胃腸炎

150117pyon1.jpg前回の記事を書いた時まではしっかりした便だったぴょんちゃんですが、その翌日、少量ですが下痢をしました。そして更に次の日……。

お風呂と壁の隙間で体を押しつけるように斜めになって、朝からずっとだるそうな様子。昼過ぎにゲップのような音が聞こえて覗いてみると、黄色っぽい液体を嘔吐していました。
病気で吐いたカエル1病気で吐いたカエル2
その後も夜に掛けて、時々おえっと気持ち悪そう。数時間おきに何度か数滴口からこぼれました。胃液なのでしょうか。汚れたところを拭き取り、少しお風呂をずらして隙間を広げておくと、ぴょんちゃんはずっとその場を動きませんでした。

深夜日付が変わる頃、ぴょんちゃんの肌色が赤茶けて濁ってきました。それからしばらくすると多めに吐いておなかまでべっちょり。洗ってやらなくちゃ、と持ち上げたところ、皮がずるりと剥けました。2日前に脱皮したばかりなのに……。

150118pyon1.jpg150118pyon3.jpg
150119pyon1.jpg軽く洗ってカエルケースに戻すと、その後は丸一日シェルターの奥にこもっていました。餌(と薬)を2日間中断し、吐き気は一応治まっている様子でした。
150119pyon3.jpg
150119pyon-body2.jpgシェルターをどけてみると、残った皮が茶色く張り付いた状態。水で洗うと簡単に浮いてほぼきれいに剥けたけれど、おなかの下の方が赤くなり、肌の色がやっぱりおかしいです。

動物病院に連絡すると、腎疾患の進行による胃腸炎だろうとのこと。胃薬を送ってもらいました。

嘔吐は治まっていますが、その後も下痢や軟便を繰り返しています。昨夜また脱皮した後もくすんだ肌色が続いています。

サボっていた塩浴を再開。数日エアコン点けっぱなしで部屋を暖かくして様子を見ています。
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2014/12/26 Fri

カエル出汁

141223pyon2.jpg12月に入って寒くなってからは、2,3日お風呂に入らないこともあったぴょんちゃんですが、最近はよく入っています。というよりも入ったっきりなかなか出てきません。出たら余計に寒くなるからかな。

先日は久し振りにきれいに脱皮。その後は朝から晩まで水に浸かって過ごしていました。すると水がだんだんと茶色くなってまるでだし汁のような色合いに。
脱皮の時の全身ぬるぬるになる粘液、あれが時間が経つと変色するみたいです。タオルもちょうど座っていた辺りが汚れて落ちにくいので、脱いだらすぐに水で洗ってくれると助かりますね。

141223pyon1.jpg141223pyon3.jpg
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2014/10/21 Tue

きれいに脱げたね

このところバタバタ忙しく、ブログもTwitterもFacebookも放置状態ですみません。カエルたちはまあ元気ですので、ご心配なく。まだしばらくは落ち着きませんが、溜まった小ネタでいくつか記事を書いたので、この後は少し続けて更新できる予定です。

141016toads1.jpg141016pyon1.jpg
141016toads2.jpgぴょんちゃんの新しい塗り薬は肌荒れにも効果あるようで、おなかや口周りに塗っていたら赤みが引きました。特におなかは茶色くガサガサだったのが、かなりきれいになりました。

足の傷も少しずつ小さくなってきています。ただ脱皮の時など,傷口の薄皮が剥けてしまうのでなかなか完全には治りません。

このところ3,4日おきと頻繁ですが、脱皮がいい感じです。前回はひとりでほぼ完璧に脱げました。昨日はあちこち張り付いて残っていましたが、割としっかりした皮で水に入るとするすると剥けました。

きみちゃんも一時期のようながさがさはなく、調子いいです。床のタオルを乾いた状態に戻したのが良かったのかもしれませんね。

141020pyon1.jpg141020pyon2.jpg
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2014/10/02 Thu

がびがび

140930kimi1.jpg
あれれ!? きみちゃん、脱皮ですか?

2日前に脱いだばかりでしょう。あなたも調子が悪いのでしょうか? いくら何でも間隔が短すぎです。それともポーズだけ?

140928kimi1.jpg
前回の脱皮、手足やおなか側にかなり残りがありましたね。終わった後は自分で水に入ってたのでそのままにしていたら、結局うまく剥がれず、がびがびのがさがさになっちゃっいました。
140928kimi2.jpg140928kimi3.jpg
似たような状況だった今年の2月の時と同様に洗面所で洗い流すことに。

持ち上げると怒る怒る。逃げだそうと大暴れ。ぐにゃっとしたぴょんちゃんと同じカエルとは思えないほど、弾力のあるおなかで、手足にも力がみなぎっています。元気な様子に一安心。

しばらくふやかして軽く擦ってみましたが、あまりきれいに取れませんでした。無理するとお肌を傷つけてしまうので、これ以上は止めておきます。次の脱皮はうまくいくといいなあ。

141001kimi1.jpg141001kimi2.jpg
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2014/08/29 Fri

ぺりぺり

140820pyon1.jpg140822pyon1.jpg
140824pyon1.jpg脱皮が滞って古い皮が残ったままだったぴょんちゃん。全体に赤茶けて、ますます調子悪そうに見えてしまいます。

先日、腕の皮がめくれているのに気付きました。ようやく脱皮したのですね。でもやっぱり今回もきちんと脱げなかったようです。このまま放っておいたら、がびがびに固まってしまいます。
140824pyon2.jpg140824pyon3.jpg
140824pyon4.jpg水に入れてふやかすと、全身の皮が浮いてきました。薄くてちぎれやすいですが、ピンセットで引っ張ってぺりぺりと少しずつ剥がしました。

背中や手足はほぼすっきり。顔周りなど一部残ってしまったのが汚く目立って残念です。それに、激しくおなかを掻きむしるので、下腹部は赤くなり、手の平・足の裏には血がにじんでます。早く体調が良くなって、ぴかぴかぴょんちゃんに戻って欲しいですね。
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2014/08/26 Tue

すりすり

140814toads1.jpg140814toads2.jpg
140814toads3.jpgシェルターの中でふたり、何してるのかな〜と覗いてみたら。

きみちゃんがぴょんちゃんにもたれかかって、頭をすりすり。にゃんこみたい。

夜になるときみちゃんは脱皮を始めました。脱皮前のヒキガエルはいつも憂鬱そうですが、誰かに甘えたい気分にもなるんでしょうかねえ。
140814kimi1.jpg140814kimi2.jpg