This Tag : 排泄

量り直し

170602kimi01.jpgふと気付いたらもう6月です。体重測定したかったのに、きみちゃんはずっとお風呂の中。ようやく出てきたところで秤に乗せたら、明らかに重たいです。388gって……。たっぷり給水していたもんねえ。

床に降ろしても動かないと思っていたら、じょわじょわ〜と大きな水たまりができました。相変わらず尿の中にもやもやしたカスが混じっています。なかなか治まらないなあ。

170602kimi02.jpg170602kimi04.jpg
170602kimi05.jpg水分出たから軽くなったかな、と量り直し。346gですか。ずいぶん減りましたね。

身軽になって少しお散歩したきみちゃんをカエルケースに戻すと、またお風呂に入りました。え?まだ給水するの??

しばらくしたら水中で足を蹴り蹴り、じたばたと暴れ出して……。今度は大きい方ですね、また大量に〜。

170602kimi06.jpg170602kimi07.jpg
170602kimi08.jpg結局327gで、さっきとの差は約20g。出た量の割には少ないような、また水分吸ったからでしょうか。

こんな感じで一日のうちにもこれだけ変動します。体重はもちろん、体長だって姿勢によって結構伸び縮みしますからかなりいい加減ではありますが、大体毎月2回ずつの身体測定は続けています。

最近の表&グラフは >>ヒキガエル成長記録4へ。たまにこっそりと更新してます。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 成長 トラブル  / Trackback:0  / comment:4 

毒液

170510kimi01.jpg170510kimi02.jpg
170510kimi03-2.jpg夜にお風呂の水を替えたとき、側にいたきみちゃんの右耳の後ろにぽつんと水滴が付いているのに気付きました。お水跳ねちゃったかな、と思いましたが、他は全然濡れてないし、よく見ると色が付いている??

薄ら茶色がかった白濁で、膨らんだ耳腺のちょうど真ん中辺りから出ているようです。こ、これは……ガマの油ことブフォトキシンですよね!

ヒキガエルが毒を出すのは命に危険が迫った(とカエル自身が感じた)時だけという認識だったので、普通に飼育していて毒を見る機会があるとは思ってもいませんでした。こんな風に出るんだ。面白ーい。

でも、何で出したのでしょう? この日はきびきびとよく動いて元気いっぱい。いつもなら取り逃がすハエトリグモも一発で仕留め、おやつのスイミーをぱくぱく。特にストレスもなさそうで、死にそうな怖い目に遭ったりなんかしていません。

170505moya01.jpg先日の紐状のもやもやと同様に、体内で余分に作られてしまったものが出てきたのかもしれませんね。

なお紐状の塊はあの日だけでしたが、その後も数日おきに残りカスのようなもやもやが出ています。今のところ量はたいしたことありませんが、完全に治まるまでは心配です。

170511kimi01.jpg翌朝になると、液が流れた後がてらてらと光り、白い沈殿物がこびりついていました。昼過ぎにはほぼ乾いた状態でしたが、触ってみるとぺたぺたした感触。

耳腺の辺りを指で突いてみても毒液は出てきません。でも、体をつかんで持ち上げて、暴れても離さずにいたら、同じ場所から透明の液体がわずかに染み出てきました。白い成分はもう品切れかな。液体はかなり粘着質で、指先で糸を引くくらい。さすがに毒性を自分の体で試す勇気はなく、すぐに手を洗いました。

170511kimi02.jpg170511kimi04.jpg
170511kimi05.jpg普段は最低限しか触らない飼い主がしつこかったのでびっくりしたのでしょう。きみちゃんは、じたばたともがいて大量のおしっこを漏らしました。タオルの上でよかった。いじめてごめんね。

無理に毒を出させても何もいいことはないので、もうやめておきます。ガマ毒については、いろいろと調べた上でいずれ改めて記事を書こうと思います。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 成長 トラブル  / Trackback:0  / comment:0 

ひも

170425kimi01.jpgお昼にコオロギを食べた後、夕方まできみちゃんは静かにお風呂に入っていました。きみちゃんが出た後の水は黄色っぽくて、おしっこいっぱい出たねと水を替えようとしたところ、水中に見慣れないものが……。

3-4cm程度の白い紐状のもやっとした塊です。つまみ上げてみると柔らかくてぷるぷるしていました。これは多分卵ひもです。

170425moya01.jpgぼんちゃんも、今のきみちゃんと同じ4歳になる年に白いもやもやを排出していましたが、こんな風にしっかり形のあるものではありませんでした。

ぼんちゃんのもやもやは、最初は透明の寒天状で、その後どろっとした膿のようになり、量が増えて3ヶ月ほど出し続けて衰弱して亡くなりました。おそらくホルモン異常で中途半端に出来た卵がおなかの中で腐ってしまったのだと思います。

170425kimi02.jpgきみちゃんにも同じことが起こる可能性がありますので、しばらく注意して見ていきます。そうなってしまったら、どうすることもできないんですけどね。

もうじき4/27はきみちゃんの上陸記念日で4歳のお誕生日です。まあ大人になったということで、ひとまずはおめでとう。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 成長 トラブル  / Trackback:0  / comment:6 

正月太り

170103kimi1.jpg新年のご挨拶もしないうちに、松の内とっくに過ぎてしまいました。皆様お久しぶりです。

きみちゃんは元気です。寒くなってきましたので若干動きが鈍いときもありますけど。一応、最近はお食事を控えめにしています。

それでもおなかはぱんぱんに膨らんでいますね。実は前回フンをしたのは9/14、四ヶ月近くも溜め込んじゃったのです。これは初記録。そんだけ溜めればおなかも丸くなるよねー。
170107kimi1.jpg170107kimi2.jpg
170109kimi1.jpg食欲もあり、ただの便秘なら特に心配ないでしょう。これまでの経験上、ヒキガエルは溜め込んだからといってカチカチに固まったりもしないようですし。以前は一ヶ月超えた辺りから、運動や塩浴などいろんな対策してましたが、今回は何もせず。出るときは出るさと、気長に構えておりました。

で、ついに出たのが1/11。外出から帰ってきたら、どろどろの水に浸かっている状態でした。

洗面所で綺麗に洗ってお部屋に戻しました。うーん、あんまり体型変わってないような。便秘のせいじゃなくて、単純に太っただけだったのかなあ。
170111kimi1.jpg170111kimi2.jpg
170111kimi3.jpg170111kimi4.jpg
先日体重量ってみたら358g、なかなかの重さです。食べ過ぎってことはないと思うのですが……。代謝が落ちていることですし、更に餌控えめにしてみましょうかねえ。

170117kimi1.jpg170117kimi2.jpg

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 容姿  / Trackback:0  / comment:2 

運動と休息

160823kimi1.jpg160823kimi2.jpg
160824kimi1.jpgまだまだ暑い日が続いていますが、きみちゃんは相変わらず元気いっぱいです。高温の日中には割と大人しくしていますが、若干温度が下がればシェルターに登ってドッタンバッタン。散々暴れた後はぐでーっと休みます。

動くときは動く、休むときは休む。ONとOFFのメリハリのある生活ですね。なかなか健康的でいいんじゃないでしょうか。
160905kimi1.jpg160905kimi3.jpg
160905kimi5.jpg160906kimi1.jpg
先日は午後から夜に掛けてずいぶん長い間、登ったり降りたりを繰り返していました。よく動くなーと感心して見ていたら、深夜日付が変わる頃になってようやく静かになりました。疲れ切った様子でぺっちゃんこ。ヒキガエルって夜行性の動物だと思っていましたが、きみちゃんはよく夜中に寝てるよね。

160906kimi2.jpg160906kimi3.jpg
160906kimi4.jpg160906kimi5.jpg
160908kimi1.jpgそんでもって、朝になるとまた元気に動き出しました。午前中いっぱい運動したら、午後はお昼寝です。

ちなみに、きみちゃんが登っているときによく屋根の上が濡れています。これおしっこなんですよ〜。なぜか高い所でしたくなるようで。

水分出して身が軽くなると、いつもにも増して動きが激しくなります。バチャバチャ跳ね散らかすのは止めて欲しいんですけど。カエルの尿は薄いとは言え、しばらくすると臭うのよー。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 排泄  / Trackback:0  / comment:0 

ぶわっ

水中で催してもぞもぞ。体をぶわっと膨らませて踏ん張ります。すごいお顔ですね〜。

これは今年の1月頃、まだ割と溜め込んでいた時期なので、結構大変だったみたい。暖かくなってからはもっとすんなり出るので、ここまで頑張らなくても大丈夫です。

160126kimi2.jpg160126kimi3.jpg
160126kimi4.jpg160126kimi1.jpg
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 動画  / Trackback:0  / comment:3 

水遊び

160319kimi1.jpg160319kimi2.jpg
160319kimi3.jpg屋根に登って何か考え込んでいると思ったら、こんなところで……。

春になっておなかの調子も活発になったらしく、最近はあまり溜め込まずに月二回くらいのペースです。ヒキガエルとしては早い方かと。

身軽になってテンション上がりまくり。この日は一日中大暴れして辺り一面水浸しでした。楽しそうね。
160319kimi4.jpg160319kimi5.jpg
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 日常  / Trackback:0  / comment:5 

今日も元気

お風呂をのぞき込んだきみちゃんですが、入るのを止めて座り込み、飼い主に何か言いたそう。
ああ、今日まだお水替えてなかったですね。

151227kimi3.jpg151227kimi4.jpg
相変わらずやる気スイッチが行方不明の飼い主ですみません。慌てて水を入れ換えたのですが、きみちゃんはぷいっとそっぽを向いて、シェルターの中へ引っ込んでしまいました。そんな怒らないでよ−。

飼い主がこんなにぐーたらしていられるのは、きみちゃんの調子がいいからこそ。またしばらくフンが出てないけれど、おしっこはたっぷり。皮膚もきれい、食欲旺盛で元気いっぱいなので、健康面はまず心配なさそうですね。

151210kimi1.jpg151210weight1.jpg
151210kimi2.jpg151210weight2.jpg

151210kimi3.jpg151210kimi4.jpg
コオロギを入れれば追いかけてって食べます。カエルの中でも特にヒキガエルの餌獲りは待ち伏せ型のはずなんですけど、ずいぶん積極的なこと。そんなにおなか空いてた?

151215kimi1.jpg151215kimi2.jpg
よく動いているとは言ってもやっぱりヒキガエル。のんびり寝そべっている時の方が多いです。今日はお日様ぽかぽかいい気分。外は寒かったようだけど、おうちガマには関係ないですね。

151227kimi1.jpg151227kimi2.jpg
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 排泄  / Trackback:0  / comment:0 

すっかりすっきり

151101kimi1.jpg先月、2ヶ月半ぶりのお通じがあっても、見た目あまり変わらなかったきみちゃん。体重もほとんど減ってないどころか、ますます増えて記録更新でした。

最近は週2回燃えるゴミの日にコオロギのケースを掃除、ついでにお食事の用意をしています。ところが先週は1回目が遅れてしまい、結局2日連続でコオロギ4匹ずつ食べさせることに。
151109kimi1.jpgまとめて食べたのが刺激になったようで、溜まっていたものがすっかり出ました。朝起きたらお風呂がどろんどろん。9月に食べたはずのアオドウガネの羽もばっちり出てきました。

きみちゃん、おなかが細くなったというよりも体全体が縮んだように見えます。姿勢もしゃっきり、見違えるようです。
151109kimi2.jpg151109kimi4.jpg
151109kimi5.jpg試しに体重を量ってみると、一週間前に比べて66g減。元の体重の21%がフンだったなんて……。

大分体が軽くなって、よく前に出てくるようになりました。そんなにじっと見つめられると何か食べさせたくなっちゃうけど、ほどほどにしないとね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄  / Trackback:0  / comment:2 

やっと出た

151016kimi2.jpg151016kimi3.jpg
151017bath1.jpg便秘解消のため、最近はほぼ毎日きみちゃんをお散歩させていました。歩くことは歩くんですがよく途中で止まります。時間の割に大した運動になっていないような。1時間くらいすると疲れたのか、ぺちゃんこになって動かないので終了です。

運動の後は水浴です。最初は塩水浴にしていたのですが、それだと早めに切り上げないといけないので、普通の水にしました。様子を見て水槽から出たがったらおしまいにします。大体1-2時間程度ですね。

151018bath1.jpg日曜は朝脱皮してお疲れのようだったので散歩はお休み。夕方になってばちゃばちゃと水音が聞こえてきました。きみちゃんがお風呂の中で暴れていたのです。

さあ出るかと見守っていると、見られて気が散ったのか、ばちゃばちゃが次第に遠慮がちになり、諦めて出て行ってしまいました。ここだと狭くて飛び散るから、飼い主としては出なくて助かったかも。本ガマはすっきりせず浮かない顔です。

151019fun1.jpg翌日、またお散歩した後に水浴開始。水は室温程度、体が半分浸かる程の量です。最初におしっこして、少しすると後ろ脚を蹴り蹴りして暴れ出し……。

ようやく出ました!
ぼこぼこと浮いているのはコオロギの頭、白くて細かいのは多分オンブバッタの卵でしょう。消化の悪そうなものいっぱい食べているのに、2ヶ月半も溜め込んだのはやっぱり運動不足のせいですね。
飼い主に似て運動嫌いなカエルのようですが、健康のためたまには体を動かさないとね、きみちゃん。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄  / Trackback:0  / comment:0 

溜まってます

151001kimi1.jpgずっと大人しく過ごしているきみちゃん、便秘が続いています。そろそろ2ヶ月半出ていません。

ときどきお散歩もさせていますが、少々動きが鈍いですね。端まで歩いたら持ち上げてスタート地点に戻すのですが、下ろしたときにぺちゃっと潰れてます。重くてちゃんと支えられないのか、手の着き方がおかしいですよ。
151001kimi6.jpg151001kimi7.jpg
151009kimi1.jpg151012kimi1.jpg
普段から割と溜め込む方ですし、食欲はあるので特に心配ないとは思います。コメント欄などで皆さんのお話を伺うと、ヒキガエルの場合、2ヶ月3ヶ月出ないのもよくあることのようです。

ただこれ以上横に広がると、出入り口につっかえてしまうかもしれませんね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄  / Trackback:0  / comment:4 

新記録だけど

150901kimi1.jpg150901kimi2.jpg
150901weight1.jpg最近きみちゃん、ちょっと太ったと思っていました。コオロギの育ちがいいので多めに食べさせていましたしね。病気で胸や腕に水が溜まっていたぴょんちゃんと違って、体全体に張りがあり、ずっしり重みを感じます。

ついに300g超え!
我が家のヒキガエルたちでは初めてです。

今年に入ってからずっと体重250g前後、体長14cm程度だったのが、ここに来て急成長でしょうか。でも、体長はあまり変わらないし、見た目それほど大きくなった感じはしません。うーん、一ヶ月くらいフンが出てないからかなあ……。

3日後の朝、体重を量ってみたら270gに減少。フンはまだですが、お風呂の水が黄色くなっていたので尿はたっぷり出たようです。そしてまた2時間ほど吸水した後に量ったら、305gと更に増えてます!

こんな短時間で体重の一割以上の水分を出し入れするんですね。カエルの体ってすごいなー。

150904weight1.jpg150904weight2.jpg
この場合、本当の体重は270g? いや、フンが出ればもっと減るはずだし……。

とは言うものの、全部出し切るのを待っていたらいつになるやら。定期的に体重測定していますが、糞尿の重さが1-2割含まれてるかもしれないということになります。体長だって姿勢次第で結構な誤差が出ますし、うちの成長記録ってかなりおおざっぱなんです。

>>ヒキガエル成長記録 グラフ&表はこちら
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:成長 排泄  / Trackback:0  / comment:0 

おなかが張ります

おなかが膨らんだヒキガエル150627pyon2.jpg
150627gas1.jpg6月半ば過ぎから、妙にぴょんちゃんのおなかが膨らんで気になっていました。ガスが溜まって苦しそうにもぞもぞ。塩浴中にぷぷぷぷぷ…と大量のおならが出ると、いったんは落ち着くのですがどうもすっきりしません。

もともと、練り餌はコオロギなどの生き餌に比べてガスが溜まりやすいようですから、餌の量を減らしたり、外で運動させたりして様子を見ていました。


動画の中でかすかに聞こえる「トッ…トッ…トッ…」と何かを叩くような音は、ぴょんちゃんが喉を鳴らして(?)います。体調が悪いとき、よくこういう音を出すようです。もっと調子が悪くなると、「ぷぅ…んっ…」と壊れた玩具のラッパのような甲高い悲鳴になりますね。

その後、7月に入ると状態が悪化してきました。嘔吐はしないもののげっぷしたり、鼻水やよだれで顔がぐしゃぐしゃになっていたり……。便の回数は増えたのにおなかの張りがひどくなりました。おなかが痛いらしく掻きむしって鳴くようになってしまいました。

150707pyon1.jpg150707pyon2.jpg
1月頃の胃腸炎が再発したようです。慌てて動物病院に連絡して胃薬を送ってもらいました。薬を飲み始めて約一週間、一時は下痢気味だったのが、今朝は固めの便が出ました。少しは薬が効いているのだろうと思います。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 鳴き声 動画 病気  / Trackback:0  / comment:2 

ヒキガエルのおしっこ

15051pyon-urine1.jpgカエルの尿は人間と同様に腎臓で作られます。両生類の腎臓には塩分を濃縮する仕組みがないので、哺乳類に比べて薄い尿です。ぴょんちゃんは病気で腎機能が低下しており、尿は更に薄くなっています。むくんだ体の水分と老廃物は、大量の尿として排出する必要があります。

お風呂でたっぷり水を吸ったぴょんちゃんを持ち上げると、じょじょじょ〜とおしっこされることがよくあります。出口は総排出孔、フンも尿も卵・精子も全部同じおしりの穴です。

尿の見た目はほぼ透明かうっすら茶色がかっていて、特に臭いはありません。量は大体10-20g程度。結構たっぷりに見えますが、一回おしっこしただけではあまりおなかがしぼんだ感じはしません。ちなみに、むくみが少ないときの体重は200g程度なのに、多いときは250g超あります。それだけ余分な水分が溜まっているということです。



カエルはおなかで水を飲むと言われます。下腹部の皮膚にアクアポリンという水の通り道があるのです。カエルのアクアポリンは腹側皮膚・腎臓・膀胱にあり、抗利尿ホルモンの働きで体内の水分量を調整しているそうです。乾燥に弱い両生類が陸上生活に適応するための仕組みです。

動物病院のお医者様によると、カエルの塩水浴は老廃物の排出を促して人工透析のような効果があるそうです。おなかで水を吸っては、じゃんじゃん尿として出すわけですね。

確かに塩浴中はよくおしっこしています。どの程度の量かはわかりませんが、おなかを動かして力んだときにぴゅーと噴き出しているのがかすかに見えます。余分なものはどんどん出してすっきりしてね。



参考文献:日本生化学会「生化学」誌 86巻1号(2014)
アクアポリンの構造,機能,およびその多様性―脊椎動物を中心として
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 雑学 動画 病気  / Trackback:0  / comment:3 

元気そうなのに

150407toads1.jpg暖かくなって最近は動きも活発になり、素人目には結構元気そうなぴょんちゃんなのですが……。

むくみと体重増加、便通の悪さがあって、腎臓疾患ではよくないこと、とお医者様に指摘されています。

1月2月は調子よく、胸の水もほぼ引いていたのが、3月以降はまた水が溜まるように。胸だけでなく、腕もたぷたぷして、体全体が何だか水っぽい。体重が250g前後と多めなのもむくみなんでしょう。
150302toads1.jpg腕に水が溜まったカエル
150305toads1.jpg便秘気味で一ヶ月以上出ない割に便の量が少なく、出るまで鳴いて苦しそう。出た後もおなかがすっきりしない様子です。

ただそれ以外は本当に元気そうに見えるんですよね。

皮膚の色つやはよく、きれいに脱皮できています。そこそこ動き回るし、外に出せば走ったりカエルジャンプしたり。きみちゃんに踏まれた時の声も大きく、よく響きます。
150306pyon1.jpg150306pyon2.jpg
練り餌は消化が良すぎるから、お通じのためにはコオロギとかも食べさせた方がいいのかなあ。とりあえず、ここしばらくサボっていた塩浴を再開して、様子を見ようと思います。

150402toads2.jpg150421pyon1.jpg
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 病気  / Trackback:0  / comment:0 

散歩の翌日

150223toads1.jpgお散歩させた翌朝、ふたりとも屋根の上に登っていました。あら、珍しいこと。

手前にいるぴょんちゃんは色が明るくなってるなと思ったら、脱皮ですね。おなかの下に脱ぎかけの皮が残っています。そこそこしっかりした皮なので、水に入ればすぐに剥がれそうです。

ぴょんちゃんは後で洗ってあげるからお風呂で皮をふやかしてもらいましょう。で、きみちゃんの方なんですが……。

何かね、彼女の横にすごいものがあるんですよ〜。思わず二度見してしまいました。
150223pyon7.jpg150223pyon8.jpg
ヒキガエルのうんちどーん!!

立派ですねえ。こんなのがおなかに入っていたら、体が重いのも当然です。運動はばっちり効果があったようで、すっきりしたね。ぴょんちゃんの方はまだ出る気配がないんですけれど。

すっかり身軽になったきみちゃんは元気いっぱい。カエルジャンプとはちょっと違いますが、立ち上がって壁に張り付きます。
150223kimi8.jpg150223kimi9.jpg
150223kimi10.jpg更に翌日も引き続きハイテンションです。ガンガン体当たりしたせいで、いつの間にか窓が半分開いていました。油断できません。

いつもはのんびりのヒキガエルですが、時にはこんなに活動的。いろんな可愛い姿を見られるのは飼育者の特権ですね♪
150224kimi1.jpg150224kimi2.jpg
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮 排泄  / Trackback:0  / comment:0 

のそのそ

150125kimi1.jpg150127kimi1.jpg
150127kimi2.jpg大きいシェルターにいることが多いきみちゃん。いつも体を引きずるようにしてのそのそゆっくり出てきます。若いのに動きが年寄り臭いなあ。

この日ものそのそ出てきたと思ったら、ふるふるとおなかを震わせて力んでいます。後ろに何か黒っぽいものが。中でしちゃったの?!

手前側にぴょんちゃんがいるはず。慌ててシェルターをどけると、ぴょんちゃんは端に避けていました。踏まなくてよかった〜。

ぴょんちゃんを別のプラケに、きみちゃんをお風呂に放り込んで大急ぎでお片付け。つるんと粘膜に包まれた立派なフンで、タオルにあまりこびりつかず後始末が楽でした。体にも付かなかったし。いつものようにお風呂の中でした場合、周りは汚れないけど本ガマはどろどろべっちょりになっちゃうんですよね。

150127kimi3.jpg150128kimi1.jpg
中身が出て大分おなかがへこみましたが、それでも痩せてはいませんね。ふっくら丸くてガマガマしい。ヒキガエルはこうじゃなくっちゃ。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄  / Trackback:0  / comment:0 

今週のぴょんちゃん

1/19 朝はきみちゃんと一緒にお風呂。その後も夜までずっと水に浸かったままで、出てきた時には体重が約60gも増加していました。水吸い過ぎ。
150119toads1.jpg150119pyon4.jpg
1/20 朝、少量の下痢。お風呂の近くにいても水に入ろうとはせず、一日中うずくまっていました。
150120toads1.jpg150120toads2.jpg

150121dappi2.jpg1/21 とても寒くて一日中エアコン点けっぱなし。室温は22℃程度をキープしているはずですが、何となく底冷えがします。ずっとシェルター内にこもっていたようです。

夜、脱皮しましたが皮が薄くて残り多め。いつのまにか軟便をしており、後ろ肢にべったり。洗うついでに残った皮も剥いてやりました。
150121dappi3.jpg150121toads1.jpg

150122pyon1.jpg1/22 前日に引き続き寒い日です。朝しばらくうろうろした後、目をつぶって丸くなりました。

その後は一日中うつむいてほとんど動かず、このまま目を覚まさないのではと心配になるくらいでした。夜に塩浴するとようやく顔を上げるように。
150122pyon3.jpg150122pyon4.jpg

150123pyon1.jpg1/23 朝は軟便を踏んづけて、自分でお風呂へ。汚れた水を換えてやると午前中いっぱい水に浸かっていました。

日中は暖かかったせいか、昨日より気分良さそうなお顔。ところが夕方以降は壁に寄りかかるようになり、少しだるそう。おなかをぐにぐにしながら上を向いて時々口を開け、また吐き気でしょうか? しばらくすると治まりました。
150123pyon2.jpg150123pyon4.jpg
150124pyon1.jpg1/24 予想外に寒い一日。朝からずっと小シェルター内で寄りかかって上を向いた状態でした。

お尻の赤くなっていた部分は茶色くカサブタっぽくなりました。写真ではわかりにくいのですが、妙に赤みを帯びていた肌色も少しマシになってきました。まだまだ油断できませんが少しほっとしています。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 脱皮 病気  / Trackback:0  / comment:0 

胃腸炎

150117pyon1.jpg前回の記事を書いた時まではしっかりした便だったぴょんちゃんですが、その翌日、少量ですが下痢をしました。そして更に次の日……。

お風呂と壁の隙間で体を押しつけるように斜めになって、朝からずっとだるそうな様子。昼過ぎにゲップのような音が聞こえて覗いてみると、黄色っぽい液体を嘔吐していました。
病気で吐いたカエル1病気で吐いたカエル2
その後も夜に掛けて、時々おえっと気持ち悪そう。数時間おきに何度か数滴口からこぼれました。胃液なのでしょうか。汚れたところを拭き取り、少しお風呂をずらして隙間を広げておくと、ぴょんちゃんはずっとその場を動きませんでした。

深夜日付が変わる頃、ぴょんちゃんの肌色が赤茶けて濁ってきました。それからしばらくすると多めに吐いておなかまでべっちょり。洗ってやらなくちゃ、と持ち上げたところ、皮がずるりと剥けました。2日前に脱皮したばかりなのに……。

150118pyon1.jpg150118pyon3.jpg
150119pyon1.jpg軽く洗ってカエルケースに戻すと、その後は丸一日シェルターの奥にこもっていました。餌(と薬)を2日間中断し、吐き気は一応治まっている様子でした。
150119pyon3.jpg
150119pyon-body2.jpgシェルターをどけてみると、残った皮が茶色く張り付いた状態。水で洗うと簡単に浮いてほぼきれいに剥けたけれど、おなかの下の方が赤くなり、肌の色がやっぱりおかしいです。

動物病院に連絡すると、腎疾患の進行による胃腸炎だろうとのこと。胃薬を送ってもらいました。

嘔吐は治まっていますが、その後も下痢や軟便を繰り返しています。昨夜また脱皮した後もくすんだ肌色が続いています。

サボっていた塩浴を再開。数日エアコン点けっぱなしで部屋を暖かくして様子を見ています。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 脱皮 病気  / Trackback:0  / comment:2 

出るのも一緒

150103toads1.jpgお正月、きみちゃんもぴょんちゃんも真ん丸でした。一ヶ月以上出てなかったからですね。冬場は餌の量を控えめにしているので出にくいんでしょう。

年明け早々ちょっと出かけて夜に帰ってきたら、部屋に入った途端何か臭い……。きみちゃんがどろどろお風呂に浸かっていました。どうしてわざわざ人がいない時にするかなー。
下痢でおしりの皮膚がかぶれたカエルぴょんちゃんはずっとシェルターの中。私が片付けている間、きみちゃんはぴょんちゃんのところへ行って上に乗っかっていました。時々ぴょんちゃんの鳴き声が聞こえます。

汚れた水を捨てて床を拭いてもまだ臭います。タオルも替えなきゃ、とシェルターをどけたら……べちょ。え?中が汚れてる??

ぴょんちゃんもちょびっとしてたんですね。きみちゃんは足下が汚いからぴょんちゃんの上にいたのか。近づかなければいいのに……。

汚れたところにずっと座り込んでいたぴょんちゃんはお尻の方が真っ赤になっていました。よく洗って数日で治ったからいいけど。

150104toads1.jpg150108pyon1.jpg
その後、ぴょんちゃんは2,3日おきにちびちびと繰り返し排便。しっかり形はあったので、消化不良ではないと思います。ただ、一遍に出てこないというのは腹筋が弱くなってるんでしょうか。

おなかの中身が出てみると、やっぱりぴょんちゃん痩せてますね。少しは肉付き良くなったかと思っていたのに残念。体重は日によってはかなり増えますがほとんど水分なんでしょう。ぷるぷるおなかが柔らかくて、カエルと言うよりスライムみたいな手触りです。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 病気  / Trackback:0  / comment:0 

吸水力抜群

141006pyon1.jpg腎臓病でむくんでいるぴょんちゃん。人間だったら水分摂取を控えたりするんでしょうけど、カエルですからそういうわけにもいきません。たっぷり水分を摂って、しっかり老廃物を排出してもらいましょう。

餌と薬を与える度に、ひっくり返しておなかの様子を見たり写真を撮ったりしていると、時々おしっこ引っかけられます。一応ちゃんと出ているようですね。
141007toads2.jpg自分でも水に入りますが、よたよたしてちょっと大変そう。投薬の後プラケに戻す際には、好きなだけ給水できるようお風呂の中に入れるようにしています。

今日はきみちゃんも入ってきて、ちょっと狭いけどふたりでお風呂。静かにずーっと入ったまま、3時間半が経過しました。

ふたりとも水吸って膨れてます。狭いお風呂がますます狭くなっちゃいましたね。
141007toads1-2.jpg141007toads3.jpg
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 排泄  / Trackback:0  / comment:0 

慢性腎不全

病院に行くカエル日曜日、ぴょんちゃんを連れて動物病院へ行ってきました。家族に車で送ってもらい2時間弱。彼はぺちゃっと座って大人しくしていました。

診察室に入り、ぴょんちゃんの様子を見た先生が「今までの経過を考えると、おそらく腎臓が……」と話し始めたところで、ぴょんちゃんがおしっこ。すぐさま尿検査を行いました。検査は出来ないだろうと思っていたのに偉いぞ、ぴょんちゃん。

その結果、比重が極めて低いことが確認されました。両生類の尿は哺乳類よりも薄いのですが、それにしても薄すぎるとのこと。これで腎臓病確定です。この夏のヨダレ・下痢などの消化器症状、体重減少、皮膚や粘膜の赤み、足の傷の治りの悪さ、体に溜まった水など、全てが腎機能の低下によるものと考えれば辻褄が合います。

足に塗った抗生剤軟膏の副作用ならば、薬を止めれば回復するのでは……と期待したのですが、そうではなく、年齢と共に少しずつ弱ってきた「慢性」の腎不全だろうとのこと。一度失った腎機能は二度と回復しないのだそうです。今後は病気の進行を出来るだけ遅らせて、少しでも長生きできるように「介護」していくことになります。

まずは点滴代わりの塩水浴で老廃物の排出を促すこと。通常は0.5%のところを0.6%に上げて、ただし時間はきちんと5-10分で切り上げるように。他にも、薬による治療、食餌内容や与え方、足の傷のケアなど、事細かな指示をいただきました。腎臓病の薬としては、この夏に発売されたばかりの新薬(猫用ですが)を使うことに。カエル用の療法食は存在しませんから、練り餌とサプリを組み合わせて対応していくことになります。

腎臓病のカエルしばらくぴょんちゃんの顔を眺めていた先生がふと仰いました。
「この子、本当の体重は150g程度でしょ」

手足の筋肉や顔立ちからして、現在180g前後の体重は違和感があるとのこと。確かに、この夏に150g台まで体重が減り、その後に練り餌を食べて体はふっくらしてきたものの、細くなった手足が戻らないことは気になっていました。

太ったように見えたのは「むくみ」、胸や他の部分に溜め込んだ水分が20-30gあるだろう、ということです。針を刺して水を抜くような処置はしませんでした。薬が効いて塩浴で代謝が高まれば、浮腫は治まってくるはずです。

痩せた後、無理やりたくさん食べさせたのが負担になり、浮腫の原因になったのでは……と後悔する私に対して、先生は「そのままでは亡くなっていたはず、今生きているのは今までのケアがあったからこそ」と仰ってくださいました。

この病気の原因は「老化」だそうです。ぴょんちゃんは満6歳、ヒキガエルは野生でも10年くらい生きる個体があることを考えて、まだまだ若いと思っていたのですが……。

診断結果にショックを受けながらも、とにかく毎日やることが山積み。何とか無理なく介護を続けていけるよう、いろいろと考えなくてはいけませんね。

140914pyon2.jpg140913toads1.jpg
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 病気 外傷  / Trackback:0  / comment:6 

練り餌を食べて

7月後半から8月頭に掛けて下痢気味で痩せてしまったぴょんちゃん。おなかが少し落ち着いた8月10日頃から強制給餌を始めて、最初の10日間はスイミーを与えました。毎日食べると少しずつ体重が増えましたが、少し多めに与えると軟便が出て逆戻り。体重は160g前後をうろうろ、ガリガリに骨が浮き出てしまいました。

140819pyon1.jpg140826pyon1.jpg
スイミーは鯉の餌ですから植物質も多く、肉食のカエルにはやはり栄養が不充分。そこで、カエル用の練り餌を購入しました。以前使ったパックマンフードではなく、今回はアクアシステムの「つのがえるのえさ」というものを試してみることに。

100g入りの少量パックで計量カップが付いています。こぼれやすいのでスプーンの方がよかったかな。パックマンフードに比べるとまとまりがよく、扱いやすいと思います。魚臭さも多少マシな気がします。

最初はパチンコ玉大にしていましたが、体重が増えないので思い切ってビー玉大程度に。ぴょんちゃんが飲み込むのはちょっと苦しそうでしたが……、

140819nerie1.jpg140829nerie1.jpg
140830toads1.jpg1日1回食べさせていたら、ぐんぐん体重が増えました。ちょうど急に涼しくなった時期に重なったせいもあってか、毎日7gずつ増えていき、8月末には199gに。

肌の色つやも良くなり、体型も大分ふっくらしてきました。おなか痛そうな様子も一時期よりは減ってきました。

9月に入ってからは、飼い主の体調不良もあり、強制給餌は1日おきに。体重は180-190gを行ったり来たりでした。

練り餌にしてからずっと出なかったのですが、昨日2週間ぶりに排便。しっかりと形のあるフンで一安心です。たっぷり出たので体重は164gに減ってしまいましたが、食べればまた戻ってくると思います。

140904toads1.jpg140904toads2.jpg
今一番心配なのは、掻いて擦れた足の裏が赤く腫れて、更に皮が剥けてしまったこと。豆が潰れたようになっていてとても痛そうです。化膿止めに抗生剤の軟膏を塗って様子を見ていますが、ここが治らないということは、まだおなか掻き掻きが完全に治まっていないのでしょうね……。


アクアシステム つのがえるのえさ 100g


スドー フロッグステープルフード 150g


いつもペット用品は楽天でまとめ買いするのですが、今回はこれだけなので送料が掛からないAmazonで購入しました。

私が買った時はちょうど品切れだったのですが、もっと安いスドーのフロッグステープルフードという練り餌もあるようです。

※後日こちらも使ってみました。
>>練り餌ぱっくん
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag: 排泄 病気 外傷  / Trackback:0  / comment:0 

動きたくない

140801pyon1.jpg140803pyon1.jpg
ぴょんちゃんのおなかの不調、続いています。ここ数日は特にひどく、手足でおなかを擦って苦しそうな鳴き声を上げるようになってしまいました。

痩せて体が縮んだので、小さいシェルターにすっぽり収まるようになりました。狭いところが落ち着くのか、先月末からはそこでずっと寝ている日が多いです。

出てこないと脱水が心配で、タオルを交換する度に無理やりお風呂に入れています。余程動くのがしんどいのか、先日は下痢をしたのにそのまま動かずにいて、おなかが真っ赤になってしまいました。

140803pyon2.jpg一応食欲はあるようで、週に一度くらいはコオロギに反応して出てきます。自力で食べてくれるのはいいのですが、小さめコオロギでも食べると下痢気味。今は前回より更に小さなコオロギで様子を見ていますが……。

下痢自体はそれほどひどくないものの、大分痩せてきているのが不安です。そろそろ去年の秋のように、整腸剤+スイミーを強制給餌に切り替えようかと思っています。


テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄  病気  / Trackback:0  / comment:0 

ぷぷぷ

2日前に脱皮を済ませたぴょんちゃん。ずっと寝ていたのが起きてきたのでコオロギあげました。食欲はありそうなんだけどちょっと動きが鈍い。どうしたのかな。

2匹目のコオロギには舌をのばしたものの失敗。そのまま諦めて、のたのたとお風呂の方へ。

お風呂の中でしばらくもぞもぞしていたと思ったら、おなかがふにゅっと動いて、お尻から泡がぷくぷくぷく……。おならですね。

ぷくぷくぷくぷくぷく……。
ずいぶん長いなあ。最近スイミーもちょこちょこ食べるので、ガスが溜まりやすかったのかしら。おなかが張って動きづらかったんでしょうね。カエルのおなら、こんなにじっくり見るのも珍しいかも。

終わったかな、と思ったらまたおなかに力を入れて、今度はもっと細かい泡がぷぷぷぷぷ……。5分以上出し続けて、最後に小さなフンの塊が出てようやくおしまい。

140705pyon1.jpg140705pyon2.jpg
お水替えるからね、とタオルの上にぴょんちゃんを載せると、体を起こしてまたおなかをふにゅふにゅっ。今度はおしっこですか〜。

フルコースで全部出て、大分おなかがすっきりしました。時間は掛かりましたが、鳴いたり苦しそうな様子はなく、特に調子は悪くないようですね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄   / Trackback:0  / comment:2 

大増量

140610pyon1.jpg140623toads1.jpg
140623kimi1.jpg6月はガンガン食べて、ふたりとも大分むっちりしてきましたね。ガマガマしい体型です。

月末の体重測定前に大量に出てしまったので、大して増えていないのかもと思っていましたが……。

きみちゃん、何と240g!
つい半月前の測定時の4割増しですよ〜。

むちむちヒキガエルは可愛いけれど、こんなに急増したら体に悪そうですね。飼い主も食われそうな勢いで睨まれるものでついつい餌を追加してました。少しセーブしなくては。
140626kimi1.jpg140626kimi2.jpg
140630kimi1.jpg140630toads1.jpg
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 成長  / Trackback:0  / comment:0 

ぺちゃんこ

140423kimi1.jpgGW中は少しお休みしていたきみちゃんですが、休み明けからまた毎日どたばた暴れ回っています。

大暴れの翌日は、ぺちゃっと潰れて寝ていることがあります。すご〜くお疲れのようですね。

写真ではそれほどぺちゃんこには見えないかもしれませんが、この日は通りかかった家族がみんな「このカエルどうしたの?」と心配するくらい平たくなっていました。
140502kimi1.jpg140502kimi2.jpg
140502kimi3.jpgカエル泳ぎのように手足を広げて、床に敷いたタオルをぐちゃぐちゃにしちゃいます。お布団代わりに中に潜り込んでいる時も。

たまに屋根の上でぺちゃんこになっている時もありますが、これは寝ているわけではありません。なぜわざわざ高いところでするんでしょう?

べちゃべちゃではなく、しっかり形があるからまだいいですが、臭いと色が染み付いちゃうよ〜。
140425kimi1.jpg140514fun1.jpg
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 排泄  / Trackback:0  / comment:11 

がたがた

140317kimi1.jpg入口からひょこっと顔を出すきみちゃん、かわいいですね。ぴょんちゃんは奥にいるようです。

少しして、ぴょんちゃんの大声が聞こえました。
「きゅ〜!!」

あらあら、きみちゃんに踏まれちゃったかしら、と覗いてみると、きみちゃんは珍しく小さい方のシェルターにいます。
140317toads1.jpg140317pyon1.jpg
ぴょんちゃん、奥でもぞもぞしながら何度か鋭く鳴いたかと思うと、のそのそと出てきてお風呂に行きました。何だったのかなと見てみたら、後には立派なフンが……。きみちゃんは避難していたのね。

そういえば、2日程前からおなかをさすってましたっけ。また具合が悪いのかと心配してましたが、単なる便秘でしたか。しっかりした便の状態を見る限り、問題なさそうです。

140317toads2.jpg140317toads3.jpg
140317toads4.jpg140317toads5.jpg
大きいシェルターが汚れたので洗って乾かしている間、小さいシェルターにぴょんちゃんが入りました。横幅はいいんだけどちょっと奥行きが足りないかな。中で動くたびにシェルターが持ち上がって傾いてしまいます。あまり居心地良くなさそうですね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 飼育環境 鳴き声  / Trackback:0  / comment:4 

食べてほしいな

少し食べるとおなかが緩くなるのを繰り返していたぴょんちゃんですが、2月初めにしっかりしたフンが出て、少し落ち着いた様子。

それまで2,3日に一回しか餌に反応しなかったのが、毎日1,2粒ずつ、ピンセットからスイミーを食べるようになりました。彼の体のサイズからしてこんな量じゃ足りないかもしれませんが、少しずつでも自分から舌を伸ばしてくれるのには、ほっとしました。

それが一週間ほど続くと、ピンセットは目で追うもののなかなか食べてくれない。食欲がないのかとも思いましたが、本当に食べたくない時は完全無視かはっきり顔を背けるので、一応食べる気はあるみたい。

試しにコオロギを入れてみたら、しばらく眺めた後にぱくり! どうやらスイミーに飽きていたようですね。その後はコオロギじゃなきゃイヤという日が数日続きました。

140216pyon2.jpg140216pyon1.jpg
スイミーもコオロギも、ぴょんちゃんに食べさせるのは結構大変なんです。スイミーはちょうどいい高さで興味を惹くように口元まで持っていき、舌を伸ばしてきたらタイミング良く渡してやる。コオロギは元気すぎても弱りすぎてもダメ。彼の目の前をノコノコとゆっくり歩き回ってくれないと。

食べようとして失敗するとかなり落ち込むらしく、その後、数時間は再チャレンジしてくれません。うまく食べられてもおなかが落ち着くまで次の餌には反応しませんから、スイミーなら一日2,3粒、コオロギなら一日1匹が限度です。元気な頃はその数倍は食べていたんですけどねえ。

そんな感じで先週までは少しずつ食べていました。ところが脱皮前後の食欲不振を切っ掛けに、この数日は拒食中。ピンセットを近づけると嫌そうな顔。遠くを歩いているコオロギはぼんやり眺めても、近寄ってくると無視です。

時々もぞもぞしたりおなかが苦しそうな仕草をしたり……。また具合が悪いのかと心配です。ここしばらく食べた分が溜まって、そろそろ出したいだけならいいのですけどね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag: 排泄 病気  / Trackback:0  / comment:0 

おなかぱんぱん

131231kimi2.jpg夏頃まではなかなか食べない、大きくならないと心配していたのが、嘘のように巨大化したきみちゃん。見事なおなかでしょ。

ぼんちゃんやぴょんちゃんと違って皮膚のぽつぽつ部分に色が付いてるんですね。地の色も薄茶がかっていて、うにょ柄が少ない割にあまり白くないおなかです。

太ったせいで、細長いお風呂で足がはみ出すようになりました。このお風呂は入れ子の弁当箱。以前は内箱だったのを、年明けから外箱に換えて若干大きくしましたが焼け石に水です。もう少し幅広の入れ物を探さなくては。プラケの窓を通るサイズで深さも欲しいので、なかなかちょうどいいのが見つかりません。
131227kimi1.jpg140101kimi1.jpg

140107kimi2.jpg140107kimi3.jpg
140107kimi4.jpg先日、お風呂の中でばちゃばちゃと暴れて水を跳ね散らかしていました。しばらく経つとどろんどろん。2ヶ月ほど溜め込んでいましたからね。

トイレの後に屋根の上へ行くのは、ぴょんちゃんと同じです。少しはおなかがすっきりしたかな。またすぐに戻っちゃうけどね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:容姿 排泄 飼育環境  / Trackback:0  / comment:2 

色付き

131208kimi1.jpg131214kimi1.jpg
カエルのおしっこって、無色透明のことが多いと思いますが、きみちゃんは結構色が付いてます。黄色っぽかったり赤っぽかったり。

最近は昆虫よりもスイミーを食べさせることが多いからでしょうか。スイミー自体は緑色ですが、鯉の餌ですから色揚げ成分も含まれています。まあ、天然カロチノイドなので、体に害はないと思います。

今日は多分この辺りでは雪にはならないでしょうが、そこそこ寒いです。きみちゃんはずっとお風呂で水に浸かったままうとうとしてます。見た感じ水は汚れてないので、そのまま寝かせておきます。

131213kimi1.jpg12月半ば頃から、ぽかぽか暖かい日でも目をつぶって寝ていることが増えました。ヒーターを点けて温度を高くしていても、やはり冬を感じているのでしょうね。

でもぴょんちゃんと違って、食欲はまだまだ旺盛。餌を入れるとぱっと跳ね起きて飛びつきます。やっぱりちょっと寝ぼけているのか、失敗することが増えましたけどね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄  / Trackback:0  / comment:0 

ねむねむ

131118tpyon1.jpg11月にしては、ぽかぽか陽気が続いています。最近のぴょんちゃんは一日中寝てばかり。痛いとか苦しいとかがなくなったのでよく眠れるのでしょう。先日、久し振りにまともな便が出て、ようやくおなかの不調も落ち着いたようです。

食欲もまあまあ。庭のミミズ・コガネ幼虫・ワラジムシなど、少しずつですが食べてます。コオロギは動きが速すぎるのか、あまり反応しません。生き餌よりむしろ、ピンセットでスイミーを目の前に持っていった方が、食べやすいようです。
131121pyon1.jpg131121pyon2.jpg
131123pyon1.jpg131123pyon2.jpg
131126pyon1.jpg前回の脱皮は大分皮が残っていましたが、水に入るとふわふわ浮きました。ピンセットで引っ張ったら間違って皮膚をつまんじゃって、ごめんね〜。大声で叫んだけどその場を動かず。皮はきれいに剥けました。

その後も気が向けばちょこっと食べて、また眠ります。ヒキガエルらしいのんびりした毎日です。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag: 脱皮 排泄 病気  / Trackback:0  / comment:0 

131106pyon1.jpg131106pyon2.jpg
ぴょんちゃん、相変わらずすっきりしない毎日です。

強制給餌でスイミーを食べている間、下痢は治まっていて体重も大分戻りました。でも、時々急に悲鳴を上げておなかを掻きます。次第にまたおなかが張ってきて、便が出なくて苦しいように見えました。

試しにコオロギを食べさせてみると、数日後に軟便。コオロギのかけらはまだほとんど見当たりませんが、やっぱり消化不良気味。またしばらく絶食です。

131030pyon1.jpg話は変わって……。

辛そうに外をうろうろされるよりも、シェルターの中で大人しくしていてくれる方がいいですが、姿が見えなくなるとちょっと心配。ちらっとでも顔が見えるとほっとします。

このシェルター、入口の他に窓も付いててなかなか便利でしょ。
131029pyon1.jpg131103pyon1.jpg
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 飼育環境 病気  / Trackback:0  / comment:0 

ぽんぽんぺいん2

ぴょんちゃんの不調は続いています。便が出る前後、脱皮の後など、数時間にわたって泣き叫び、おなかを掻いたり擦ったりします。おなかが張って膨れているので痩せたようには見えませんが、ここ2週間で体重が40g減りました。何も食べさせていないので当たり前とは言え、あまり痩せて体力が落ちるのも心配です。
131008pyon2.jpg131008pyon3.jpg
131012gas1.jpg大量のガスの後にポトポトと少量の下痢が出ます。間隔は2,3日空いたり毎日続いたりとまちまち。

10/10頃までは黒っぽいコオロギのカス?が混じっていましたが、その後はどろっとした粘液だけです。そろそろおなかの中身を出し切ったのでしょうか。

便が出ればすっきり、とはいかないようで、出た後もしばらく苦しがって暴れ回ります。数時間経つとようやく静かに寝床に引っ込みます。

131008pyon1.jpg131014pyon1.jpg
脱皮の前は2日程ぐったりと動かなくなります。気分悪そうですが、その間はつらそうな症状が出なくてちょっとほっとします。

131015pyon1.jpg131015pyon2.jpg
131015pyon3.jpg脱皮は5,6日間隔。普段より少し皮が薄く、破けてうまく口に入りませんが、食べない方がいいのかも。

べったり張り付いているわけではなく、しっかりと浮き上がった皮で、水に入ればすぐに剥がれます。ただ、水を掛けて洗ってやると、かなり嫌がって逃げようとします。体に触れると痛いのでしょうか。

昨日も脱皮しました。古い皮膚はほぼ取れて、見た目はとてもきれいです。おなかの下の方だけは擦れて少し赤くなっています。

今週はまだ便が出ていません。このまま治まってくれればいいのですが、脱皮の後は苦しそうだったので、まだダメかもしれませんね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 脱皮 病気  / Trackback:0  / comment:2 

ばちゃばちゃ

お外に何か見えるかな?姿勢がいいね
先日おうちを広くしたついでに取り替えたお風呂、余裕の大きさだったはずなのにもうぴったりサイズかな。ガマらしく堂々とした入り方がステキです。

勢いよく出たり入ったり散々暴れて一休み
うぎゃー!と思っていたら、やたらと水を跳ね散らかすように。やっぱり子どもですね。

ただね、きみちゃん。水遊びもいいんだけれど、時と場合を考えて欲しいな〜。

辺り一面飛び散って悲惨なことに……。
カエルのうんちは臭いんだよ−!ヽ(;´Д`)ノ
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 排泄  / Trackback:0  / comment:2 

ぽんぽんぺいん

下痢しちゃった先日、ぴょんちゃんに無理やり食べさせたらおなかの具合が悪化してしまいました。水のような下痢です。

落ち着いている時は顔が見えないようにシェルターの奥に引っ込んで寝ています。

そろそろ脱水が心配になる頃に自分で出てきてお風呂に入ります。水の中でしばらくもぞもぞしていると、ぶくぶくと大量のガスと水っぽい便が出ます。便の量はだんだん減ってきていますが、おなかが張ってかなり苦しいようです。
静かに寝てますおなかパンパン
おなかを押しつけてます鳴きながらおなかを掻きむしったり、床や壁にぎゅっと押しつけたり。そのせいでおなかが赤くなってしまっています。かわいそうに。

赤くて痛そう
カエルに整腸剤飲ませるのは難しいですし、注射などしてもらいに病院まで連れて行くのも大変そう。おなかが落ち着くまで絶食しかないかな。早く治まってくれるといいね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 病気  / Trackback:0  / comment:4 

気分悪い

ぴょんちゃんの調子、よくありません。

先週は鳴いておなかを掻きむしる症状が続きました。ただ、去年のように一日中ということはなく、長くても半日でいったん落ち着いていました。

週末にはじっと動かなくなり、週明けには脱皮。一見きれいに剥けたように見えていましたが、実際はほとんど皮が取れないまま薄く張り付いていたようです、水に入るとふわふわと浮いてきます。

脱皮の後も食欲がなく一日中寝ていました。

火曜日、おなかを掻いた後に鳴きながら下痢をしました。便が出ておなかが落ち着いたかな、と思ったのですがそれからしばらくすると、急にけぷけぷとしゃっくりのような動きをして、透明の唾液?をこぼすように吐きました。

おえっぐったり

ちょうどこの時、シェルターを紙箱から100均で買った木箱に変えてみていました。何度か洗って乾かしていたものの、木の匂いは多少残っています。吐き気とは関係ないかもしれませんが、心配なのでまたその後は紙箱に戻しました。

吐いたのは1回だけですが、その後も軟便が2回出ました。食欲は全くなく、コオロギの動きはちらっと見るだけ、ピンセットを近づけると嫌そうに顔を背けます。

先週ミミズを食べてから、もう10日も経っています。こんなに長い間何も食べないで過ごすことは、これまでありませんでした。カエルってどのくらい餌なしで平気なんでしょう? おなかが緩いので無理に食べない方がいいのでしょうけど……。特に痩せたようには見えませんが、体重は10g減りました。

固めの皮ですそうこうしているうちに、がたがたと音がして今週二回目の脱皮。今回も皮が大分残っています。ただ、前回と違って割としっかりした皮で、水中で引っ張るとするすると剥けました。

脱皮の後は、またおなかを掻くようになってしまいました。水に入っている間は落ち着いていますが、出るとダメみたいです。

先週はステロイドを1回しか使いませんでしたが、辛そうなので再開することに。少しは効いてくれるといいのですが。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:脱皮 排泄 飼育環境 病気  / Trackback:0  / comment:2 

気付いたら

登ろうかなきみちゃん順調に成長しています。以前のように細かく測定していないのでよくわからなかったけど。いつの間にかじわじわと大きくなってきていました。

朝になって気付いたので少し干からびてますが、出た直後はもっと大きいです
はっきりと違いが分かるのはフンのサイズ。これまでは毎日or一日おきにころんとしたのをしていたのですが、8月半ばを過ぎると2,3日おきに長細い形のものが出るようになりました。

伏せろ〜大丈夫かな、きょろきょろ
もう窮屈ですねシェルターの箱は相変わらずお気に入りですが、だんだんきつくなってきました。横向きでおなかがはみ出すようになったら、そろそろお引っ越しを考えた方がよさそうです。

水入れの中に踏み台として入れてあった石も、狭くなってきたので外しました。こちらの記事にある一ヶ月ほど前の写真と比較すると、大きくなったのがよくわかりますね。

気が付けばコオロギが不足気味。ぴょんちゃん達が子どもの頃に比べると食べる量は少ないけれど、きみちゃんは体の割に小振りの餌を好むので数が必要なんです。コオロギもせっせと育てなくっちゃね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:成長 排泄  / Trackback:0  / comment:0 

不調続き

猛暑がパワーアップして戻ってきました。人間もカエルたちも朝からエアコンが欠かせません。普段は洗面所にいるきみちゃんも部屋の中へ。野生のヒキガエルたちはきっと夏眠に入っているでしょうね。

しばらく絶好調だったぴょんちゃんですが、割と涼しかった7月下旬からずっと調子が良くありません。いつもは月に1〜2回の排便が少量ずつ週に1〜2回と増え、食欲も落ちてきました。

そして脱皮不全。脱皮のペースはほぼいつも通りですが、べったりと皮が残ります。先日は鳴きながら水中で擦り落とそうとしていたので引っ張ってやると、幸いしっかりした皮で割ときれいに取れました。

古い皮も残っているので食べない方がいいですねどよーん
フンの後はやっぱり屋根に登ります壁にもたれてだるだる
何か食べたいな食べるとおなかが……
気分悪そうにうずくまる日が続きますが、数日経つと表情が明るくなってきます。そんな日は食欲もあり、コオロギに飛びつきます。

ところが、きみちゃんの食べ残した小さなコオロギなら大丈夫でも、大人コオロギを食べるとおなかの具合が悪くなるようです。食べた後しばらくすると水に入ってうんうん苦しそう。直前に食べたものが出るわけではないのですが、大分ゆるめで消化不良気味です。やっぱり夏バテかなあ。

しばらくはおなかを刺激しないように餌は控えめにします。ちょうど、ブロッコリーに付いたモンシロチョウ幼虫が食べやすいサイズになってきたところで、コオロギよりは消化が良さそうですけど、たくさんは与えない方がいいですね。動物病院のお世話になることは避けたいです。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag: 脱皮 排泄 病気  / Trackback:0  / comment:2 

食べた分だけ

青虫はいかが?この数日は起きていることが多く、歩き回る姿が見られます。暑くて寝てられないのかな。

ここしばらくコオロギを残していたので、入れすぎたかなと餌を控えめにしていました。すると、それまで毎日出ていたフンが一日おきに。寝てばかりで目の前に来た虫しか食べないので、食餌量が減っていたようです。

この日はたっぷり食べてもらおうと、食べ残しを気にせず大きめのコオロギをガンガン入れました。全部は食べきらなかったものの、追いかけ回してそこそこ口に入ったようです。

ちょっと太めのモンシロチョウの青虫も投入。食べるところは確認していませんが、翌日にはいなくなったので多分きみちゃんのおなかの中でしょう。

どろどろですばっちいから早く出て〜
そんなところでポーズを取られても翌朝、お風呂の水がドロドロ。水中で出しましたね。

私が覗いているのに気付いたきみちゃんは慌てて水に飛び込みます。汚いのに〜。

きみちゃんが出たところで水を替えてきれいにしました。でも夕方にはまた水中に落とし物が。食べた分はしっかり出るんですね〜。

2回目は形が崩れてなかったので片付けが楽でした。とんがった端まで入れると長さ約1cmの紡錘形。カエルのフンって体の割に大きいですよね。
お水替えるから待っててねきみちゃんのうんち

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄   / Trackback:0  / comment:0 

絶好調

ぴかぴかうぅ、そんなところで…
飛び降りるのかと思ったら、途中で止まって手を着いて降りました最近のぴょんちゃんはとても調子が良くて、嬉しい限りです。

週一の脱皮はするすると短時間で終わり、きれいに全部繋がって剥けるので痕跡も残りません。うっかり見逃すといつ済ませたのかわからないくらい。

フンの状態も問題なし。おなかがすっきりすると、屋根を登ったり降りたり自主的に運動します。
コオロギ発見はみ出てます
ぷはー"コオロギの動きには敏感に反応。待ち伏せするだけでなく、追いかけて飛びつくことも。

ここ数年は飛び出すこともなかったので、プラケースの窓を開けっ放しにしていることが多かったのですが、こんなに動きが活発だと危険かも。きちんと閉めておくことにしましょう。

まるで昔に戻ったかのような食欲ですが、ちょっと違うのはフタトガリの青虫がダメなこと。子どもの頃は自分より大きなヤツにも果敢に挑んでいたのにねえ。どうも尺取虫的な動きが怖いみたいです。

離れたところにいるうちは気になって眺めていますが、届きそうな距離に来ると引いてしまいます。更に近寄ってくると悲鳴を上げて逃げ出します。
何かいるげげっ
きみちゃんが食べられないサイズに育ったのが結構いるんだけどなあ。こんな時、ぼんちゃんが全部きれいに片付けてくれたのを懐かしく思い出します。

昨日も青虫を入れてみたら、困った顔で「何とかして!」と目で訴えてきたので、仕方なく取り除きました。そのあとも何か言いたげにじーっと見つめてくるので、試しにスイミーを見せたら大喜びでぱくり。おなかは空いていたのね〜。物足りなそうにしているのでコオロギも追加。

結局、この日はコオロギ(フタホシLLサイズ)3匹、スイミー6粒食べました。前日にもコオロギ3匹食べたばかり。それまでは一日当たりコオロギ1匹分程度だったのに、そんなに一気に食べて大丈夫?

病気のせいで一時期ずいぶん減った体重も順調に増えてます。この調子なら2年前ピーク時の水準に戻れるかな。関東甲信はもう梅雨明けとのことでいきなり真夏の暑さ。このまま夏バテせずに頑張れ〜。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag: 脱皮 排泄 病気  / Trackback:0  / comment:0 

ちょろちょろ

立派なおなか、重みでずり落ちてますぷっくりおなかのきみちゃん。ずいぶん太って食べ過ぎかしら、と思いましたが……。

背伸びをしたら力が入って、ちょろちょろおもらし。足下に水たまりができました。

あっという間に、おなかが一回り小さくなりましたよ。やっぱりカエルのおなかはほとんど水分なのですね!

ちょろ、ちょろ、と水滴が落ちてきましたこれだけの水分が出たのですから、しぼんだのも当たり前

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄  / Trackback:0  / comment:2 

どんどん食べてね

葉っぱの裏にアブラムシ背伸びして舌を伸ばしたけれど…失敗
食べない食べないと心配していたきみちゃんですが、上陸一ヶ月を過ぎて少しずつ食欲が出てきました。最初はアブラムシ、小バエなど小さなものを一日一回食べるかどうか。舌は伸ばしても食べ損ねている時の方が多いくらいでした。

6月に入り、切らしていたコオロギがまた孵化し始めました。色が変わる前の小さな柔らかいものを選んで、カエル用サプリをまぶして投入。始めのうちは10匹入れると翌日には半分は死骸、半分は生きたままで全く食べてない状態。次第に死骸も生き残りも減ってきて、その代わり毎日立派なフンが見つかるように。今は毎日20匹近く入れてます。しっかり食べて、きみちゃんのおなか丸くなってきました。

生まれたての白いコオロギ、数時間後には黒くなります水中にある紡錘状の黒い塊がフンです
3mm程度のコナガ青虫そしてここ数日はブロッコリーに付いたコナガの幼虫も食べさせています。コナガはモンシロチョウと同様にアブラナ科の植物を食べる青虫。大きくなっても1cm以下で、今のきみちゃんにちょうどいいサイズの餌です。

最初はおっかなびっくりでも、一度食べたらかなりおいしかった様子。目の前に寄って来た青虫はあっという間に一呑み。昨日は7mm以上のを2匹続けて飲み込んでおなかがぱんぱんです。

ぴょんちゃん達の時もそうでしたが、青虫を食べ始めてから急激に成長。日に日に大きくなる青虫に合わせるように、きみちゃんも2日で1mmのペースで大きくなり、もうじき1.5cm超えそうです。若干足も太くなりガマ体型に近づいてきました。

目の前に青虫が歩いてきたらごっくん!
視線に気付いて、慌てて水入れによじ登ろうとしています最近のきみちゃんは少し知恵が付いてきたのか、覗かれていることに気付くと水に飛び込んで頭を低くして隠れます。ピンセットに慣れさせようとしてもやっぱり逃げ回り、顔を背けます。

ワラジムシやコオロギのばらまきを止めて、ピンセットだけで食べさせればいいのかもしれませんが、飼い慣らすよりも大きく育てることを優先したいので……。もう少し体が大きくなればあまりびくつかなくなるでしょうし、今は無理せず少しずつ慣らしていこうと思います。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag: 成長 排泄  / Trackback:0  / comment:3 

そわそわ

何かが近づいてくる予感!春の嵐、すごかったですね。

お天気が怪しくなるにつれて、ぴょんちゃんが落ち着かなくなりました。雨が降り始めた途端、屋根に登ってうろうろ。一日中ずっと屋根の上でした。

TVを見ていたら『モヤモヤさまぁ〜ず2 』の再放送で、あのあわしまマリンパークが登場。ぴょんちゃんも身を乗り出してTVを覗き込みましたが、残念ながらカエル館はスルーだったね〜。

カエルは出てこなかったけど、その後もぴょんちゃんはずっとTVを見ていました。何か面白いのあった?
雨降ってきたよ、窓閉めたら?外が気になるなあ
PC覗いちゃおTVも見なくちゃ
おなかすっきりいい天気だね
嵐が通り過ぎた後。またお風呂の中にいると思ったらおトイレでした。昨日動き回ったせいかな。
じっとしていられない〜どたばたしてます外は快晴だけど強風が吹き荒れています。今日もやっぱり落ち着かず、あちこちうろうろしているぴょんちゃんです。

テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 排泄  / Trackback:0  / comment:4 

お風呂大好き

お手々がかわいいお肌しっとり
しゃきーん!(`・ω・´)一休み意外と足長いね
脱皮前など動きたくない日は別として、ほぼ毎日数時間は水に浸かります。比較的乾燥に強いとはいえ、やはり両生類。タオルの上で暮らしてると水分補給は欠かせませんね。

背筋を伸ばして周りを見たり、縁にあごを乗っけてのんびりしたり。お風呂の中でもいろんな表情を見せてくれます。

う〜んたっぷり…
先日は一日中ずーっと水の中。夜になってかすかな声を上げながら踏ん張りました。40日振りですっきりしたね〜。

お風呂の中でしてくれると片付けが楽で助かります。飼育されているヒキガエルは水中でする子が多いようですが、他の種類のカエルもそうなのかな?
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:飼育環境 排泄  / Trackback:0  / comment:2 

怖くないよ

食欲が落ち気味のぴょんちゃんですが、その後少しずつ食べるようになってきました。

出されたものは残さず食べていたぼんちゃんと違って、ぴょんちゃんはいろいろ注文がうるさいです。弱ってひっくり返ったコオロギは好きじゃない。ピンセットから食べるのは人工飼料のみ。つまんだ虫は生きていても死んでいてもNG。生き餌を与える時は生きのいいものを選んで、でも動きが速すぎるとダメなので微妙に動きを鈍らせる……と、まあ結構面倒くさい。

最近は、いつものように処理したコオロギを見せると後ずさり。カエルのくせに虫が怖いって困ったもんです。だからと言ってもっと弱らせて動かないと無視するし。なかなか食べてくれませんでした。

そこへたまたま半分足が取れたSSサイズのコオロギを入れてみたら、ちょっと首をかしげてぱくり。普段は見向きもしない大きさですが。これなら怖くないのね。小さいからちょろっと動いても移動距離が短く、見失わずに済んだようです。

1cm弱のSサイズコオロギ。これならいけそうぱくん!
2cm弱の小さめ大人コオロギ。ひっくり返ってるのはやだなあ起き上がって歩き出したので…
ごっくん!最初は朝晩1匹ずつ。次第に続けて数匹食べられるようになりました。そこで、1匹目はSS、次はS、M、MLと少しずつサイズアップしていくことに。

だんだん目が慣れるのか、大きめコオロギでも怖がらず食べられました!

まだまだ遠くの餌を食べに行く元気はありませんが、ある程度の量が食べられるようになり一安心です。
タオルでおしり拭き拭きただ、食べると出ちゃうのよね。おかげでなかなか体重は戻りません。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag: 排泄 病気  / Trackback:0  / comment:0 

お留守番

家族旅行に1泊行ってきました。目的地は沼津の水族館、あわしまマリンパーク! ここのカエル館は種類・飼育数とも日本一だそうです。他の家族は特に生き物に興味ないのですが、テンションあがりまくりの私に「まあ別にいいけどぉ」と付き合ってくれました。

問題はうちのヒキガエルたち。夏場に出かける時は大抵廊下に出して扇風機を当てておくのですが、この暑さでは心配です。クーラー点けっぱなしにしようかとも考えましたが、今回は義母にお願いして風通しの良い玄関に置かせてもらうことに。我が家は2世帯住宅で、陽の当たる2階に比べて義母の住む1階は大分涼しいのです。

カエルたちがちびっ子の頃は毎日玄関でプラケを掃除していましたが、大きくなってから下に降ろしたのは初めてです。いつもは寝床に引っ込んでいるぴょんちゃんも周りが気になるのか屋根の上へ。それを見て義母は「あら、2匹もいるの、ずいぶん大きいのねえ」とどん引きでしたが、そのまま押しつけて出てきました。

マリンパークの記事はまた後日まとめます。カエル館、最高♪

ドクターフィッシュ風呂の案内2日目は毎年行っている箱根のユネッサンへ。今回は平日だったので多少空いていましたがそれでもドクターフィッシュ体験は長蛇の列。5分程度の短い時間で無料です。くすぐったいというか、ぴりぴりと弱い電気が走るような感触でした。
入口に展示してある水槽

旅行から戻って家に入ると、義母は外出中で玄関にカエルたちがいません。びっくりして探すと、トイレに移動して上に保冷剤が載せてありました。床に大きなうんちが転がって踏んづけた跡があります。これは臭かったかも。月に1回しかしないくせに、寄りによってこんな時にしますか〜。

飼い主がいない時の方が涼しくて快適だったわよ帰ってきた義母に聞くと、午後は西日が当たって温度が上がるので移動したとのこと。臭いは側にいなかったので気にならなかったそう。ああ良かった。「ずっと2匹で重なってるのよ。何考えて生きてるのかしら」って……(^_^;)

きちんと管理してくれて25〜30℃の適温で過ごせました。お義母さんありがとうございます!!
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:飼育環境 排泄 おでかけ  / Trackback:0  / comment:2 

とんがってます

おしりがびよーんと伸びてますフンを出すヒキガエル妙におしりがとんがってると思ったらやっぱり……。

カエルは体が柔らかいから、伸び縮みするのよね。

良く食べた分、しっかり出してるぴょんちゃんです。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄  / Trackback:0  / comment:7 

さすがうちの子

先月末からカエルたちを健康診断に連れて行きたかったのですが、検便があるのでどちらかが出るまで待つことに。便だけクール便で送るという手もありますが送料も掛かるし、その場で結果を知りたいので出来れば持って行きたいのです。

ようやく先週木曜の朝にぼんちゃんが出て、動物病院に連絡。が、翌日は休診日、その後は混雑しているということで予約が取れたのは火曜日。多少傷むけれど冷蔵保存(冷凍は×)しておけばOKとのこと。5日間も冷蔵庫にアレを入れておくのか〜。

一緒に脱皮日数があるので、その間にぴょんちゃんも出てくれればラッキーです。前回一月分溜め込んだなあと思ったら、今回はもう40日以上……。いい加減そろそろのはず。

ふたりで同時に脱皮も済ませ、後はぴょんちゃんのおなか待ち。「病院行くからお願いね」と毎日言い聞かせました。

とっとこ走るよ食後に少し体を動かしたら?とお散歩させたら、走る走る!
ぴょんぴょこカエルジャンプもするし、おなかが重いようには見えません。

この日はへとへとになるまでしっかり運動しました。頑張ったね。

食べた食べたその翌日もごはんです。どんどん食べて早くすっきりしてね。いつもは残しがちなのに、この日は勧めた分をすっかり平らげて、エライエライ。

そして昨夜、寝床で休んでいたぴょんちゃんに声を掛けてみました。
「お水、替えたよ。そろそろお風呂入ったら?」

すると、何とぴょんちゃんがすくっと立ち上がり、寝床から出てきてお風呂に行ったのです!
人間の子どもたちは全然言うこと聞かないのに、この子は何て素直なんでしょう!!

もしかしたらそのまましてくれるかな、とじーっと見ていましたが知らん顔。家族に「見てたら出るものも出ないだろ」と言われてしまいました。

寝る前にもう一度言い聞かせました。
「火曜日には病院行くから、明日のうちによろしくね」

カエルの立派な糞今朝はどんより曇り空。残念ながら金環日食はほとんど見られませんでした。

でもでも!
ぴょんちゃんがちゃんと言うこと聞いてくれたんですよ〜。本当に何ていい子なんでしょうね。「さすがうちの子!」と褒めちぎる私に、人間の子どもたちが冷ややかな視線……。

明日は雨で気温も低いようですが、準備も整ったところで行ってきます。電車の中でもよい子に大人しくしていてね。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:排泄 脱皮 病気  / Trackback:0  / comment:3 

仕返しですか?

朝の様子昼の様子
夕方の様子昨日は朝からふたりとも寝床の中。ずーっとぴょんちゃんはぼんちゃんの上でした。

下敷きになったぼんちゃんは特に嫌がるそぶりもなくおとなしくしていたのですが、実は怒っていたのかもしれません〜。

すっぽり覆われています夜になり、あれ、ぴょんちゃんがいない、と思ったらぼんちゃんの下に隠れていました。

大きなおなかで押しつぶされそう。でもまあ、それだけなら良かったのですが……。

出るに出られない状況翌朝はこの有様です。家族の証言によると、フンをしたぼんちゃんが、身動きの取れないぴょんちゃんを踏んづけて、屋根に登っていったそうです。ひどいなー。

ちなみに、べちゃっとしているのはぼんちゃんの体質なので別におなかを下しているわけではないと思います。
テーマ : カエル・かえる・蛙
ジャンル : ペット

UserTag:日常 排泄  / Trackback:0  / comment:0 

最新コメント

openclose

カテゴリ
月別アーカイブ

カエルの記事は2008年から。

ブログ内人気記事

気に入った記事には拍手してね♪

検索フォーム
リンク

当ブログへのリンクはご自由に♪

プロフィール

あねもね Author:あねもね
神奈川県在住。
小さな生き物が好き。
大人になってから飼ったことあるのは、
金魚、カタツムリ、カブトムシ、カマキリ、ヤゴなど。
コメント以外でのご連絡はこちらへ。
Twitterでも。

gamabonzさん製作
blogram投票ボタン


みどころ分析は
こちら!


アンケート