テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2021/03/28 Sun

紫外線と日光浴

カエルのプラケースは家の中で一番明るい南東の窓辺に置いているため、普段はわざわざ日光浴を考えていませんでした。でも、先日コメント欄で「ビタミンD不足かも。日光浴を」とアドバイスをいただいて、ちょっと調べてみました。

地上に届く紫外線は、UV-A(315-400nm)とUV-B(280-315nm)の2種類。この分け方は国際規格で定義により多少違います。UV-BはビタミンDを生成する反面、細胞のDNAを傷つけ生物にとって有害です。

人間の場合、「ビタミンD生成・紅斑紫外線量情報」の気候値を見ると、食物で不足するビタミンD生成に必要な紫外線照射時間と有害な紫外線照射時間がわかります。横浜で1200㎠肌を露出(顔、両手の甲、両腕、足など)した場合、冬場でも20分、夏場は5分も浴びれば充分なようですね。夏場は30分、冬場でも100分以上浴びるとかえって有害です。全身ならもっと短時間でOK、有害となる時間は変わりません。

カエルの場合、いろんな動物病院やブリーダー、ペット飼育法のHPを見ましたが、紫外線はほぼ必要ないと書いてあるものがほとんどでした。ただし、飼育者の個人ブログでは日光浴が有用というものもちらほら。皆さんの経験ではした方がいい、ということでしょうか。そういえば、うちでも成長期にはちょくちょく外に出していました。

ガラスはUV-Aを多少通しますが、UV-Bはほとんど通しません。うちで使っているプラケースの素材、スチロール樹脂(ポリスチレン)はUV-Bもある程度通します。ただし、紫外線で劣化するため次第に透過率が下がります。暑かったり寒かったりで窓を閉め切ったり部屋の奥に移動してしまうと、ほとんどUV-Bは浴びていないことになります。

網戸とプラケ蓋越しに光が当たります今の時期は網戸にしているので、網戸越し、プラケ蓋のスリット越しにUV-Bも差し込みます。普段はカーテンを引いていますが、隙間を空けて少し直接光を当ててみました。

横から見るとこんな感じカーテンで光量を絞ると……

カーテンの隙間を減らして光量を絞ってみたら、背中が虹色のゲーミングきみちゃんになりました!

適切な日光浴時間はわかりませんが、皮膚が弱い両生類ですから控えめが安全かも。余分に生成されたビタミンDは体内に長期間保存されるので、毎日する必要もないようです。

【参考にしたページ】
»環境省「紫外線環境保健マニュアル2020」(PDF)
»ビタミンD生成・紅斑紫外線量情報|地球環境研究センター
»ガラスは紫外線を防ぐ|中島硝子工業株式会社
»各種樹脂材料の紫外線耐久性比較 - 島根県(PDF)

飼育容器 スーパー特大 黒(500×360×300mm) お一人様1点限り 関東当日便


テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2021/03/23 Tue

やっぱりまた

2月末から3月初めに掛けて、脱皮も順調、食欲旺盛で調子よかったきみちゃんですが……。

きれいに脱皮ごはんまだ?

もぞもぞ催しているのにすっきりしない日が続きました。一晩中水に浸かってもフンはちょびっと出ただけ。長時間汚い水に触れているのは良くないと思い、出してやるとシェルターに引っ込んで、まだもぞもぞしていました。

その翌日、ぐえぇというゲップのような音が聞こえてきました。シェルターを外すと、きみちゃんの下のタオルに薄茶のシミが。尿?嘔吐?

前回は食べたすぐ後でしたが、今回は食べてから2日経っています。便秘気味で気持ち悪くなったのでしょうか?

ちょっとしか出ません汚れた尿か、嘔吐したのか

とりあえずきみちゃんをお風呂に放り込んで、汚れたタオルを片付けていたら、様子を見ていた家族が騒ぎました。

「カエルが溺れているよ!」

おえぇ…水多過ぎ!

慌てて見に行くと、普通に水に浸かってましたが……。家族の話では、口を開けたときに水が入ってパニクってばちゃばちゃしていたそうです。確かにその後も何度かおえっと口を開け、上向きで水は入らないものの落ち着かないようで、身を乗り出して出てきました。

もう出る!脱皮はすんなり

水量を減らしてやると翌朝まで一晩中浸かり、その後は吐き気は治まったようです。数日後に脱皮した後は食欲も戻ってきたので、控えめに食べさせました。

中でしちゃった出たら登る
タオルに潜ってそのまましちゃった

それから2,3日じっと動かないかと思ったら、ちょっとフンが出るの繰り返し。その後、シェルターの外でうずくまって動かなくなりました。心配しましたが、単に脱皮前でだるかっただけのようです。

ぼーっとしてだるそう脱皮前はぐだぐだ

脱皮が終わった後はしゃきーんとして、飼い主の方をチラチラ見てごはんのおねだり。と思ったら、大量の下痢。洗面所で身体を洗っているときにも少し出ました。出た後は少しすっきりしたようでよかったけど……。

ゆるゆるの下痢洗面所でも

この急に来る吐き気、何が原因なんでしょうね。食べ過ぎの後というわけでもなく。ちょうどその頃、飼い主は温度と気圧の急激な変化でダウンしていましたが、カエルにも影響が? でも2月の時は天候は穏やかだったはずだし。

とりあえずは、餌を変えてみることにします。それから、コメント欄でアドバイスいただいたように日光浴をして、サプリは使わないことに。そもそも人工飼料にはビタミン・ミネラルが添加されているのだから、サプリは余剰だったかも。これでまたしばらく様子を見てみます。
テーマ:カエル・かえる・蛙 - ジャンル:ペット
2021/02/24 Wed

油断は禁物

1月中は食欲が戻りよく食べて、おなかが大分丸くなってきました。でも、手足はまだ細い感じです。太ったのではなく、単なる便秘でおなかが膨れているのかも?

のんびりお風呂丸いおなか
おなかの割に手足は細い全体的に一回り小さくなった気がします

昨年から続けていた胃腸薬、下痢止め成分が多いのでもしかしたら便秘しやすくなるのでは、と思って1月半ばに一旦終了。しばらくはそのまま特に変わりなく過ごしていました。

お外でうとうと2月初めまでは調子よく、ぱくぱく食べていたのですが

2/6、給餌予定が遅れたせいか、きみちゃんは催促するようにやたらと睨んできていました。夜になってようやく練り餌を用意すると、2粒続けて食べましたがその後は舌が伸びません。おなか空いていたはずなのに変ですね。

その後しばらくすると、きみちゃんが急に気分悪そうに口を開け、吐きそうな動きを見せました。結局吐くことはなかったのですが、その晩は何度か怪しいゲップのような音が聞こえてはらはらしました。

翌日はシェルターの奥に引きこもり、大人しくしていました。2日後に出てきたときは、吐き気は治まっていたようで一安心。

上を向いてけぷけぷ少し休んで、もう大丈夫かな

2/10、脱皮が終わってすっきりした様子。餌くれのおねだり視線を感じたので、胃腸薬入りの練り餌を少量与えてみると、あっという間にぺろり。心配していた吐き気もありません。

脱皮の後は食欲復活おなかの中身が出たらげっそり

薬を再開して一週間後、シェルターの中でごそごそしたと思ったら、ふらふらと出てきました。シェルターを外すと、床のタオルがぐっしょりと湿っていて下痢気味のフンがありました。

昨年も薬を飲んだら便秘が解消したんですよね。下痢止めよりは胃腸の動きを活発にする効果が強いということでしょうか。2日続いた後は下痢は治まったので、効き過ぎの心配はなさそうです。このまま薬は続けることにします。

しっかり水分補給して食べて寝てのんびり

あんなに丸かったおなかも、中身が出たら細くなりました。結構食べてるのになかなか身になりません。消化吸収能力が落ちているんでしょうね。

ここしばらく暖かかったこともあってか、食欲は旺盛でスプーンに飛びつくほど。お肌もきれいで元気そうに見えます。でもまた急に吐き気を催すかもしれません。少なくとも、しっかり形のあるフンが出るまでは、油断せずこのまま様子を見ていきます。

体重増えませんねスプーンは食べられないよ!